ダンス徒然~気の向くままに~
kayojazz.exblog.jp

思い込んだら一直線!情熱は全てを凌駕する!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
最新のコメント
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 23:31
昨日はお世話様でした!楽..
by azusa_nikki at 10:40
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 12:58
>>masumiさん ..
by kayojazz at 12:55
久々にまとめて読ませて頂..
by azusa_nikki at 16:50
遠く千代田町まで来ていた..
by masumi at 01:36
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 01:38
冒頭の・・・「毎日が波乱..
by azusa_nikki at 14:02
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 14:30
いよいよ明後日ですね!!..
by azusa_nikki at 13:27
お知らせ
フォロー中のブログ
ブログパーツ
ここにブログパーツのスクリプトを入れてください。
ライフログ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
venussome.co..
from venussome.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
大師よさこいフェスタ 【1】
from 写真の記憶
日記
from ブログ
大師よさこいフェスタ 「..
from Colors
逆子を治す体操
from 逆子を治す体操
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
五官を研ぎ澄ませ!目からウロコの小倉ワークショップ
こんなに涙の多いワークショップってあったろうか・・・。


それは決して出来なくて悔しい涙ではなく、感動だったり、想いの深さだったり、答えが見つかったりの涙。


何だか心も身体も洗われたような気分。


小倉先生、本当にありがとうございました。



a0014141_0113047.jpg












昨日、11月1日は待ちに待った小倉先生のワークショップ!


お昼前に群馬に到着する先生を、師匠と二人でお出迎えだ。


果てしなくローカルなY駅で先生をお迎えし、まずは新田へと昼食会。


群馬名物おっ切りこみをご賞味頂いた後は、一路桐生の街中へと向かった。



a0014141_023118.jpg

老舗の矢野園にて。月曜だったので隣の有鄰館は休みだった。





a0014141_024392.jpg

こちらは天神町により近いの無鄰館。私も初めて入ったところだ。





a0014141_0261876.jpg

無鄰館の中のイングリッシュガーデン。ハーブの香りが爽やかで清々しい気分になれた。
小倉先生も撮影中♪




世界遺産登録も噂される桐生市内の名所を巡り、先生をホテルまで送ってからは大車輪でWSの準備。


車にPA機材を積み込んで9区の公民館へと向かった。


私が着いて間もなく、MダンスのインストラクターYちゃんも来て一緒にセッティング。ありがとう!!


時間前には続々集まってきて、師匠の師匠であるR先生や高崎の颯跳さんもいらしてかなり豪華メンバー♪


あずさちゃんもKPもいて周り中先生だらけなのだった!!




最後に主役登場で、師匠と共に小倉先生がご来館♪。

いよいよワークショップがスタートとなった。



a0014141_0462977.jpg

始めに身体に対する意識の持ち方。


「頭」の部分が重要で、見る、聞く、嗅ぐを掘り下げ、感覚をドンドン広げる訓練だ。


普通のレッスンでは見ない進み方に、受講する人たちは戸惑いながら神妙そうにしている。

身体が繋がっていくとどんなことが起きるか、先生は実際に手で腕を押さえつけさせ、「力任せ」の場合と繋がったときの場合との違いを見せてくださった。

これはもう「小倉マジック!!」。

真剣に押さえてる人が「あれ?」と言うように、スルスル押さえた腕が動いていく。

みんな目の当たりにして仰天だ。

ドンドン引き込まれ、先生の一挙手一投足を固唾を呑んで見入ってしまっていた。


a0014141_132395.jpg

これは、声を出す、ということを考えるワーク。
どんなに勢い込んだ格好で声を出しても、伝えるべき相手を見据えなければ声は届かず拡がってしまうばかり。

その違いが歴然で、ただただ驚く私たちなのであった。







a0014141_1449.jpg

CDを指に挟んで持つ。力まずに指をスッと伸ばして挟むだけで、伸びやかで揺るぎないアームスになる。
ギュッと握ってしまうと、腕はいとも簡単に力に負ける・・・・不思議な感覚だ。




手のひら(指)にCDを乗せて回し身体を繋げていくのも、難しいけど楽しかった。

身体中、特に胸を使わないとCDはすぐ落ちてしまう。

意識しながらこれを続けることで身体は変わる・・・うちの練習にも次から取り入れようと思った。






第1部は2時間で終了し、次は振付もある第2部。

最初は床に寝て背骨の骨を一つ一つ丁寧に確認だ。
a0014141_23145996.jpg

手を上に伸ばして起き上がる動作もした。
寝た状態で起き上がるのは腹筋が必要と思われがちだが、手が身体をリードするように意識を合わせて行くとスッと起き上がれる。(私は出来なかったが・・)

力を使わずに何回でも起き上がれるので、腹筋運動にならない、と先生は仰った。

筋トレに関しては、小倉先生はやり方によってはしないほうがよいとも仰る。

一般的な筋トレはパーツを分断して行うから全身運動が分断されてしまい、それぞれのダンスエクササイズ自体がその動きに必要な筋トレでもあり、関係なく筋肉を鍛えてもそれがかえって動きの邪魔をしたり、身体感覚を鈍くしてしまう。 先生はまったくしないとのこと。



小倉先生が起き上がる様子を見ると、本当に力を入れてる風に見えないので、身体の繋がりの凄さをまざまざと感じた。









a0014141_23441556.jpg

足を横に開脚。これも手を使って身体をリードさせると、いとも簡単に足が抜ける。
手のひらを前に出し横に滑らせて大きく回すと、身体が連動して楽にうつぶせ状態になれるのだ。
これは自分が体感して本当に驚き。
身体が繋がっている!というのを実感出来て嬉しかった。





a0014141_081679.jpg

聴覚と視覚を使って首を回す。





通常は「五感をを研ぎ澄ます」と言うけど、感覚器官を養う、鍛える、ということで「五官」を使いたかった私。
なのでブログタイトルは「五官」・・・ということで。


1部、2部とも本当はまだまだいろいろなワークがあったのだけど、私の拙い説明では伝えきれないので、次回のワークショップでぜひ体験・体感してくださいっ!!^^







そして、クライマックスは小倉先生のジャズのコンビネーション。

私がビデオで見ていた小倉ワールドがそこにあった。

a0014141_0194939.jpg





a0014141_0202440.jpg



曲も踊りも素晴らしく、なかなかついて行けないんだけど、身体中が喜んでる気がした。



a0014141_024594.jpg




a0014141_0245459.jpg




a0014141_0255462.jpg




a0014141_0264437.jpg



今までの記憶を遡る


足元に散らばる大切な思い出のかけら


爆発する心


死にたくない・・・


掴もうとして


離す





踊りは感動で言葉も出ないほど。

2グループに分かれて踊ったとき、Yちゃんはワーッと涙を流していた。

気がついたら涙が溢れ出したという。




WSというと張り切りすぎて体調を崩すぷぅるは、今回も最後にダウン寸前でリタイア。

ラストに全員で踊った時ボロボロ泣いていたので、踊れない悔し涙かと思ったら、感情移入しすぎた涙だった。

自分が今死んだらチビクロウはどうなるのか、そう思っただけで涙が止まらなかったらしい。



私も目の前で見て、心震える想いだったから、涙の訳は良く判る。

小倉先生の踊りは、見る者の魂を揺さぶるのだ・・・・・。










a0014141_0411624.jpg

終わってからみんなで記念写真!小倉先生、本当にありがとうございました。














終了後は隣の居酒屋にて懇親会。

小倉先生の踊りに対する真摯な姿勢は、そのまま言葉に表れていて、「小倉語録」として残しておきたいほどの貴重な話だった。

私が涙したのは、この懇親会で。

よさこいの「賞」のことであったり、踊る意味や方向性など、悩みに思えてたことの「答え」がそこにあり、つい泣けてしまった。

その答えは、ここには書かない。

胸の中に支えとして持っていたいから。






a0014141_0591595.jpg

帰る間際にあずさちゃんと2ショット!






a0014141_10765.jpg

Yちゃんとも♪





a0014141_103935.jpg

居酒屋が閉店するまで居りました(笑)。













充実した濃い時間を過ごせた幸せ。

このワークショップで、受けた人は必ず何かが変わったと思う。

「死ぬときにベストの踊り」、私も目指したい。

ただただ、感謝なのです・・・・・











おまけ♪ お帰りになる前に日本最古の学校「足利学校」に寄りましたよん!
a0014141_164491.jpg



小倉先生、またいらしてくださいねっ!!

ありがとうございました!!





by Tweet Button

by kayojazz | 2010-11-03 00:10 | ダンス・よさこい | Comments(6)
Commented by upnikki at 2010-11-04 08:21
永久保存版の記事を読んで・・・朝っぱらから また泣きそう。
パパさん渾身の撮影による画像も素晴らしいっ!

今回はものすごく貴重なWSを受けさせてもらい本当にありがとうございました。木蓮さんの行動力・人脈・・・なによりもその「熱い想い」に感謝です。
小倉先生・・・ ありがとうございました。

「魂のWS」 ←勝手に命名
またいつか、宜しくお願いします。
Commented by azusa_nikki at 2010-11-04 09:17
本当に‥
お疲れ様でした。
木蓮さんはイベントスケジュールも凄いのに、その中で勉強、自分にメンテナンスをかける努力‥脱帽です。
しかも本当に良いものだから、こうやって周りの人たちにも貴重な時間を分けて下さる‥感謝感謝につきます。
木蓮さんのご尽力あっての実現。
私にとっては福島と2回目。有難いです本当に(T T)

そして小倉先生、遠方より本当に有難うございました。
私にとっても今回のレッスン、コンビネーションは凄く胸に響きました。
またお会いできる日を楽しみにしています。
Commented by kayojazz at 2010-11-05 06:56
>>うーぴーちゃん

お疲れさまでしたー!(昨日も・笑)
私も未だ余韻に浸る日々です。
ホント、受けて良かった!!

「魂のWS」!まさにピッタリ!!
また企画したいと思ってますよん。(^^)v
Commented by kayojazz at 2010-11-05 07:08
>>あずさちゃん

お疲れさまでしたー!(昨日も・・・・爆)
ややや、私こそ受けてくださった皆さんのお陰だと思ってますよん。
私一人じゃ何にも出来ない!
ホント皆さんにも感謝です。

もちろん先生にも大感謝!
またお呼びします、ってかいらして頂きたい♪
またみんなで会いましょう、必ず!
Commented by ELLA at 2010-11-07 20:04 x
とっても貴重な体験だったようですね。
心身や魂までもフルに意識して
『踊る』ことが完成されいくんですね。

あぁ~私にもこんな風にご指導いただける師が欲しい…
とうらやましく思っちゃいました。
Commented by kayojazz at 2010-11-08 01:20
>>ELLAさん

はい!ホント貴重な体験でした。
自分の身体はもっともっと変われるんじゃないか、そんな風に思います。
表現の豊かさは経験に比例する、と聞きました。
歳を重ねるのも悪くないかもって思ってますよん。
ややや、ELLAさんはもうすでに「師」の領域だと・・。(^^)v