ダンス徒然~気の向くままに~
kayojazz.exblog.jp

思い込んだら一直線!情熱は全てを凌駕する!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
最新のコメント
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 23:31
昨日はお世話様でした!楽..
by azusa_nikki at 10:40
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 12:58
>>masumiさん ..
by kayojazz at 12:55
久々にまとめて読ませて頂..
by azusa_nikki at 16:50
遠く千代田町まで来ていた..
by masumi at 01:36
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 01:38
冒頭の・・・「毎日が波乱..
by azusa_nikki at 14:02
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 14:30
いよいよ明後日ですね!!..
by azusa_nikki at 13:27
お知らせ
フォロー中のブログ
ブログパーツ
ここにブログパーツのスクリプトを入れてください。
ライフログ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
venussome.co..
from venussome.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
大師よさこいフェスタ 【1】
from 写真の記憶
日記
from ブログ
大師よさこいフェスタ 「..
from Colors
逆子を治す体操
from 逆子を治す体操
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
耐えなきゃいけない
何だかいろいろあってブログアップする気になれなかった。


昨日は水曜サークルで、始まってすぐ携帯の緊急地震速報が大きく鳴り響く。

「地震が来ますよー」と声をかけ様子を伺ってると、グラグラ~っと揺れた。

まったく、何をしていてもこの警報が鳴ると気がそがれる。

悪魔の警報音だよな。

振りはガンガン進めて、来週はいよいよ大見せ場突入。

今私が出来ることは、常に新しいことを提供し、楽しみを持ってもらうこと。

こんな時だからこそ、楽しんで踊ってほしいよ。




帰ってからは、衣装の生地を探しにあちこち彷徨。

なかなかこれと言った生地に巡り合わない。

彷徨った末、やっと「もしかしたら・・・」という生地を見つけ、散々迷った挙句買わなかった。

だって・・・高いんだもん。




今日は仕事と並行しながら、チビクロウの受診に付き添った。

病院の後は文化会館に寄り桜を見物。

a0014141_1104072.jpg


満開を過ぎ、桜吹雪の真っ只中。

a0014141_1121338.jpg


「花に嵐」で私はこの時期の桜が一番好きだ。

散りゆく桜を見てると、泣けてくるんだよなぁ。




夜は震災後初のクレヨン。

1ヶ月以上顔を合わせることがなかったから、みんな嬉しくてテンションMAXだ。

Kちゃんには興奮して何度も抱きつかれた。

1ヵ月後は交流祭。

こちらもエイヤッっと振りを進めて最後まで終了。

次回からは踊り込みだ。

良かったねー、みんな、晴れ舞台だよ!




a0014141_1252166.jpg

これは昨日見た夕日。

あんまり綺麗なんで、車を止めて撮ってみた。

大災害と言われることでも、地球にとってはかゆい背中をかいただけ、と誰かが言ってたのを思い出す。

何があっても日は昇り、また沈んでいく。

無常なのか、非情なのか・・・。



『日本ははるか昔から天変地異の国であった。

一瞬のうちに町々を壊滅させる大地震。

200マイルにも及ぶ沿岸の住民を押し流し、全滅させる大津波。

広大な面積の耕作地帯を水中に呑み込む大洪水。

広い地域を火山灰で埋め尽くす噴火。

こうした相次ぐ大災難のために、この民族はあきらめと忍耐のうちに暮らすことに慣らされてしまった。』


これが書かれたのは、今から100年前の小泉八雲「日本からの手紙」。

何をか況や、示されるべき道、なのだ。













そして今日受け取った悲しい知らせ。

今夏の目標だったお祭りの中止が決定したとメールが来たのだ。

ここ3年、このお祭りで新曲を初披露し、真夏の大舞台に備えた。

今年は大震災を考慮しての中止ということで、仕方ないと判っていても釈然としない自分がいる。

出る予定だったお祭り、イベントが全て中止となる無念。

そんなこと言ってる場合じゃない、それどころじゃないだろう、ってのはよく判っている。

判ってるけど、注いできた想いの分だけ、気持ちのやり場がないのである。

最近、ここから去っていった人が言った言葉、

「どうせ無くなると思いますヨ~」

そんなこと言われて、なにくそ絶対踊ってやる!って思ったけど、その人の言うとおりになっちゃったね。



こんなこと書くと不謹慎なんだろうか。

戦時中だったら公安に逮捕されるレベルなんだろうか。

せっかく練習したし出たかったな、という意見を述べた人が「自分勝手」とこき下ろされ非難されたのは記憶に新しい。

でもそんなことまで他人になんやかんや言われなくてはいけないなんて、世の中狂ってる。

被災地である仙台ではみちのくよさこいの開催が決定された。

被災地でそんな英断がなされたのに、被災地以外では中止のオンパレード。

誰のための何のためのお祭りなんだろう。

心かきむしられる想いが続いている・・・。
by kayojazz | 2011-04-15 02:05 | ダンス・よさこい | Comments(2)
Commented by azusa_nikki at 2011-04-15 08:55
分かります‥
って簡単に言っては申し訳ないかもしれないけど、3.11震災直後、
翌々日だったイベントが中止になったときの虚しさというか。
2ヶ月、自分の製作期間も入れれば3ヶ月掛けて作ってきたものを
いざ発表と言う直前に中止が決定され‥
「こんなに大変な事が起こっちゃったんだから仕方ない。イベントどころではない」
‥って頭と心で理解していたつもりでしたが、やはり「カラダ」が中々納得してくれませんでしたね。
アタマとカラダのギャップで暫く私もおかしかったな‥。
木蓮さんの今の(ブログを書きたく無くなる)気持ちも分かる気がします。
これも「試練の時」かもしれませんよね。
Commented by kayojazz at 2011-04-15 15:16
>>あずさちゃん

あずさちゃんたちの方が直前だったから、その無念さは私以上だったと思います。
仕方ない・・・って自分に言い聞かせてもなお有り余る喪失感だわね。
早く世の中が落ち着いて、また笑顔で踊れる日が来てほしいと思ってます。
今は出来ることからやって行かねば!
気持ちも生活も立て直していかなくちゃね。