ダンス徒然~気の向くままに~
kayojazz.exblog.jp

思い込んだら一直線!情熱は全てを凌駕する!
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
最新のコメント
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 00:42
木蓮さん、先日は大変お世..
by azusa_nikki at 14:19
>>お気軽ブログさん ..
by kayojazz at 01:07
どうも。ドラマ「陸王」毎..
by お気軽ブログ管理人 at 20:04
>>がぶさん あり..
by kayojazz at 01:05
こんばんは。 ご結婚記..
by gabunomi_kun at 18:02
>>がぶさん お返..
by kayojazz at 15:47
おはようございます。 ..
by gabunomi_kun at 09:17
>>いわっちさま ..
by kayojazz at 17:50
>>がぶさん 日曜..
by kayojazz at 01:07
お知らせ
フォロー中のブログ
ブログパーツ
ここにブログパーツのスクリプトを入れてください。
ライフログ
最新のトラックバック
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
大師よさこいフェスタ 【1】
from 写真の記憶
日記
from ブログ
大師よさこいフェスタ 「..
from Colors
逆子を治す体操
from 逆子を治す体操
市立船橋高校吹奏楽部TH..
from コトバニデキナイ
千紫万紅
from コトバニデキナイ
これもまた初!!
from コトバニデキナイ
働きマン
from 働きマン
秩父の中心で舞を踊る!
from お蕎麦(そば)大好き!fro..
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
プレイバック、雷舞プレイベント!
取り急ぎ千紫万紅のみ動画集(「集」ってほどじゃないけど)作ってみました。


『青嵐』








『極彩色』




次はたかさき雷舞フェスティバル本祭。

こちらは「極彩色」一本で行きます!

頑張るぞー!


にほんブログ村 演劇ブログ よさこい・YOSAKOIソーランへ
にほんブログ村











少し思うことなど。


復興を全面に出してしまった「極彩色」が賛否両論分かれるのは判っている。

確かにストレートに出し過ぎたかもしれない。

好きだと言ってくれる人もいれば、眉をひそめる人もいる。


でも今年は本当に国難と言ってもいいほどの出来事が起きた年だ、こんなチームが一つくらいあっても良いのではないかと私は思っている。

支えたい気持ちは自由なのだから。








宮城県民謡、「十三浜甚句」。

この曲を聴いて、ホント涙が出てきた。

それでも何かしたいと、

やり遂げてみたいと、

周りの雑言を気にせず、「誰かのために」と戯言を言い続ける自分だったりする。
by kayojazz | 2011-09-21 02:25 | ダンス・よさこい | Comments(3)
Commented by コジコジ at 2011-09-21 21:51 x
こんばんは、『青嵐』と『極彩色』拝見させていただきました。
『青嵐』は、面白い動きや、衣装も相まって空手?的な感じもあり、
とても楽しい作品ですね。
『極彩色』は、kayojazz さんのダンスへの情熱を感じます。
タイトルがタイトルなので、この衣装で良いの?と思いましたが、
そう来ましたか?という感じです。
原宿スーパーよさこいは、みんないつもより元気を意識しているのがびbんびん感じましたので、雑音は気に留めずに、踊りでその心意気をみなさんで伝えてください。
後申し訳ないのですが、気になった点を2つ。
①鈴を持った2組目が演舞に入る所で、入り方が悪いので、せっかくの作品に穴があいているのが気になります。
②よさこいという素人相手の演舞で、こういった観客から視線を離す事が多い、見る側にとって難しい構成の作品で、メッセージを有効に伝えきれるのか?
その点が気になってしまいます。
雷舞フェスティバル、銀輪さんがご出演されるので、行ってみようか、それとも川越の祭り(小学生まで住んでいた所です。)に行こうかと迷っていたのですが、神戸のチケットを申しこんでしまいました。見には行けませんが頑張って『極彩色』の心を伝えてください。
Commented by kayojazz at 2011-09-22 02:33
>>コジコジさん
「青嵐」は2月に舞台公演があって、その劇中歌で踊った作品です。
振付は私ではなく、その舞台の出演者であり振付も担当されていた、TOKYO ELANの黒田奈穂美さんという方なんですよ。
「極彩色」でのご意見、大変ありがとうございます。
鈴の場面は神楽鈴のイメージで、鎮魂の想いを込めました。これは演者の特訓が必要かもですね。

Commented by kayojazz at 2011-09-22 02:34
>>続きです

構成に関しては、人数が少ないので「変化に富む工夫」もあったほうがいいと思いました。
元から隊列踊りだけでは、見てる側からすれば飽きてしまうだろうし、迫力も叶わない・・・何せ他のチームとは一桁人数が違いますから。
ご指摘の通り、こんなに目まぐるしく変わる演舞は他チームではあまり無い、と思います。意図的に観客から目を離すわけで、構成そのものにメッセージを入れているつもりです。
でもそこが伝わらないとすれば、それは私のミスであり、演者の未熟な部分なのでしょう。
個人的に、ポーズの羅列のような踊り、繰り返しが多い踊り、が嫌いなのでどうしても、ユニゾンだけ、からは離れたくなってしまうんですよ。

前に、うちの踊りはよさこいじゃない、と言われました。
そんな意味ではよさこいじゃないのでしょうね。
数多あるチームの中で、そこを個性と見做していただけたら、幸いに思います。ご意見を重く受け止め、これからも精進していきます。