ダンス徒然~気の向くままに~
kayojazz.exblog.jp

思い込んだら一直線!情熱は全てを凌駕する!
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
>>がぶ飲み君さま ..
by kayojazz at 10:27
木蓮さま、おはようござい..
by がぶ飲み君 at 07:40
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 09:04
先日のワークショップでは..
by azusa_nikki at 09:34
>> 日日是好日さま ..
by kayojazz at 16:41
昨日は父の日。 母の日..
by 日日是好日 at 22:41
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 11:20
不思議な話ですねー・・ ..
by azusa_nikki at 10:30
>>えっちゃん 当..
by kayojazz at 09:19
さすが遠藤さん!完璧なか..
by えっちゃん at 21:58
お知らせ
フォロー中のブログ
ブログパーツ
ここにブログパーツのスクリプトを入れてください。
ライフログ
最新のトラックバック
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
大師よさこいフェスタ 【1】
from 写真の記憶
日記
from ブログ
大師よさこいフェスタ 「..
from Colors
逆子を治す体操
from 逆子を治す体操
市立船橋高校吹奏楽部TH..
from コトバニデキナイ
千紫万紅
from コトバニデキナイ
これもまた初!!
from コトバニデキナイ
働きマン
from 働きマン
秩父の中心で舞を踊る!
from お蕎麦(そば)大好き!fro..
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
守破離!
一昨日、偶然に見たTV番組、ファミリーヒストリー

NHKのこの番組は、前にフィギュアの小塚嵩彦ファミリーの物語を見て感銘を受けたのだが、今回の主役は落語家の柳家花緑とその祖父柳家小さんのお話。

2.26事件で何も知らされないまま反乱軍として出動させられた柳家小さんの体験を軸に、その小さんの生き様が炙り出された凄く良い内容だった。


天皇のために蜂起したクーデターは、僅か3日後には朝敵と呼ばれた反乱軍と貶められ、首謀者である青年将校の自決と下士官・兵卒の投降によって終結したわけだが、その間生きるか死ぬかも判らない中で何と小さんは落語をするよう命じられたと言う。

投降後帰還した部隊は安泰であるはずも無く、第2次大戦中は激戦の南方戦線に飛ばされた。

かろうじて生き残った小さんたち一兵卒は捕虜となり、終戦一年後まで日本に帰れなかったとのこと。

この捕虜時代に、小さんの落語によって多くの同胞が心和んだという。

そのギリギリの状況で培った小さんの落語は、復員後もその努力で益々冴え渡り、落語家初の人間国宝になったのは記憶に新しい。


その小さんが語った言葉が素晴らしかった。

芸を継承していくためには、「守破離」が必要だと。

守は昔からの型を守ること。基本を師匠から忠実に学ぶこと。

破はその学んだことを破ること。他の師匠からも教えを乞い、その芸に関するあらゆることを学ぶこと。

離はそれらを総括して自分だけのオリジナリティーを見出すこと。他には無い独自の芸を切り開いていくこと。


もうこの言葉に雷が落ちたかのごとくビビビッと来てしまった。

琴線に響くというか・・・深く感動してしまった自分がいる。



その小さんの番組最後の言葉も忘れられない。

噺というのは、その人の人間性が全て出てしまうということ。

ずる賢い人が話せば、その噺にはずる賢さが出て、慢心な人が話せば、噺は慢心になる。

どうやったってその人の芯になるものが出てしまうから、噺家は普段から清廉潔白じゃなきゃいけない。

(※私が思い出して書いてるので、実際の言い回しと違うかもしれません。あしからず・・・)




もう見てて頷くばかりの私。

落語に限らず、これは踊りにも言えることだ。

いい加減だったり、天狗だったり、惰性だったり、その時その時の心持ちが全部踊りにも出てしまうのだ。

これは本当に怖いことだよな。

戒めなくちゃいけない。

真摯に向き合わなくちゃいけない。

そんなことを番組が終わった後も考え続けていた。







で、今日。

気持ちも新たにレッスンだー!と意気込んだけど寒さが災いしてか、朝から体調がメチャクチャ悪かった。

動悸はするは、顔が熱くなるわ、で少しめまいもする。

どうするか・・・みんなに事情を話して早退しようか、そんな弱気なことを考えたけど、きっと私のことだから終わる頃には復活してるだろう、とそのまま普通に進めることに。

頭を下げる動作だけは抜いてレッスンを進め、気がつけばお昼のチャイムが鳴っていた。

何とか持ちこたえた、と言うより、途中からすっかり忘れていた、が正しいかww

忘れるくらいなんだから、やっぱり大したことは無かったんだろう。

ああ気まぐれな更年期障害・・・。





午後は調子も戻ったのでS学園のレッスンへ。

と言っても今日は別の場所でリハーサルだったのだが。

a0014141_1222543.jpg

ガッツリ、ビッチリ1時間半、練習しましたぜ!


その帰りには、私もとある物を購入するためSマークへ。

なんせ前回のリハーサルの時にその【とある物】が行方不明になってしまい、取り急ぎ欲しかったのだ。



a0014141_1264691.jpg

はい、買った物をつけてみましたwwww オイオイそれか!、と。



本番まで1ヶ月切ったし、ガンガン踊り込むぞ~。




にほんブログ村 演劇ブログ よさこい・YOSAKOIソーランへ
にほんブログ村
by kayojazz | 2013-01-31 01:31 | ダンス・よさこい | Comments(4)
Commented by うーぴー at 2013-02-01 08:57 x
昨晩、たまたまTVをつけたら この再放送をみましたよ~!
この記事を読んで・・ふむふむ・・・と思っていたので見られて嬉しかった。

「守破離」 も 「噺には人間性がでる・・」 というお言葉も
木蓮さんがいうように「踊り」にも通じるね、きっと。
Commented by ELLA at 2013-02-01 12:32 x
夕べ遅くに地震があって、たまたまTVつけたらやってました。
ホントに最後の方だけだったけど「噺には人間性がでる・・」のくだりには私も頷いてました。

『人が作り出す作品はその人そのものが現れる』
心地よいと感じる音楽を奏でるには
忘れてはならないことだと思います。

清廉潔白な心・・・
遠い自分がここに居ります。あぁ…
Commented by kayojazz at 2013-02-01 16:32
>>うーぴーちゃん

私もちょうどその時再放送やってたからまた見たのよ!
番組で紹介された言葉が↑と若干違ってて焦りました(^^;)
いやーうろ覚え怖し・・・w

私は本当は踊りのこと云々言える経験も立場も無いんだけど、つい語ってしまいます(大汗)
でもホント通じると思う。
謙虚に向き合わなければ、です。
Commented by kayojazz at 2013-02-01 16:39
>>ELLAさん

私もまさに地震があったからすぐNHKにチャンネル回しました。
おぉ!再放送!とそこから見入っちゃいましたよ。

私も反省することしきりです。
ありのままの自分が出てしまうのは、良いことでもあるし怖いことでもありますね。
清廉な心は私なんか真逆になってますが、出来るだけ近づく努力はしていきたいですよぉぉ。(〒〒)