ダンス徒然~気の向くままに~
kayojazz.exblog.jp

思い込んだら一直線!情熱は全てを凌駕する!
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新のコメント
>> gabunomi_..
by kayojazz at 01:10
おはようございます。 ..
by gabunomi_kun at 08:36
> gabunomi_k..
by kayojazz at 23:46
おはようございます。 ..
by gabunomi_kun at 08:54
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 00:30
昨日はまた治療と病院付添..
by azusa_nikki at 13:32
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 01:34
木蓮さん、サマフェス、今..
by azusa_nikki at 11:57
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 06:45
お疲れ様です!!! な..
by azusa_nikki at 11:05
お知らせ
フォロー中のブログ
ブログパーツ
ここにブログパーツのスクリプトを入れてください。
ライフログ
最新のトラックバック
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
大師よさこいフェスタ 【1】
from 写真の記憶
日記
from ブログ
大師よさこいフェスタ 「..
from Colors
逆子を治す体操
from 逆子を治す体操
市立船橋高校吹奏楽部TH..
from コトバニデキナイ
千紫万紅
from コトバニデキナイ
これもまた初!!
from コトバニデキナイ
働きマン
from 働きマン
秩父の中心で舞を踊る!
from お蕎麦(そば)大好き!fro..
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
歌歌う
いやあ、今日はかなり暑かった。

途中でタートルネックのシャツを半そでのTシャツに替えたほど暑い。

桜はチラホラ葉桜なのも・・・

今週末まで咲いてて欲しいな。











夜は2週連続のクレヨン。

先週変更して行ったので、必然的に連続となる。


中に入ると、○クンが一人立ったまま始まるのを待っていた。

「勇気100%です、シャケサンバです。構え!」と声を出し両手をクロスさせて構える○クン。

私は、「今日は違うのをやるよ」と言っても同じことを何度か繰り返していた。

普段は大人しいのに、今日はやけに饒舌。

「そろそろ始めます」と言うので、

「まだ待ってください。あと5分待ちます。5分経ったら始めます」と私も時計を見て言った。

3分後、再び「そろそろ始めます」言うので、

「あと2分待ちます。それから始めます」と言うと、素直にまた待ってくれていた。

つい、「まるでーす」と言ってしまったが、本当に素直な良い子なのだと嬉しかったのだ。



その始まるまでの待ち時間、K君もニコニコと私の前に来てずっと立っていた。

K君には「今日は雨が降らなくて良かったね」と声をかけ、ちょっとした雑談に。

その後準備もしなきゃ、とデッキにCDを入れていると、何やら歌が聞こえてくる。

声のする方を見ると、K君が歌っていた。

「春が来た、春が来た、どこへ来た・・・」

声は小さいけど、満面の笑みで歌うその顔を見たらつい泣きそうになった。

「山に来た、里に来た、野にも来た・・・」

笑顔で私を見ながら歌ってくれるK君。

私も潤んだ(?)目でK君を見て頷きながらリズムを取った。

すでに両親は無く、天涯孤独でグループホームで生活するK君。

それでもいつも笑顔で、レッスンを休んだことが無いK君。

彼の歌にはホント感動しちゃったな。

どうかどうか、もうK君が悲しむようなことが起こらないで欲しいと思う。

せめてダンスの時間だけは楽しく過ごせるよう、心砕いていきたい。





クレヨンでは6月にイベントがあるので、今日もその練習を中心に進めた。

みんな踊りに慣れてきたせいか、表情にも余裕が出てきた感じだ。





終わってからは親御さんから声をかけられた。

「いつもニコニコしてて明るいですよねー、悩みなんてないんじゃないですか」と。

「ややや、悩みだらけ煩悩だらけですよー。更年期障害だしー」と私も返す。

「そうは見えないですよ、いつも笑ってるから~」

それを聞いて4ヶ月前の救急に飛び込んだ時のことを思い出した。

レッスン中に目がチカチカして後頭部が重く熱くなり、すぐにも倒れそうだった時のことを。

何とかレッスンを終えて家に帰ったら上が216というとんでもない数値だったっけ。

絶対あの時は挙動不審だったと思うが、親御さんからそう言ってもらえて嬉しいな、と素直に思う。

演技力も捨てたもんじゃないか(笑)。




でもね、そこまで頑張れたのは、やっぱりみんながいたからじゃないかな、と思ってる。

軟弱な私なので、みんなの存在が力になってるんだよな。



まあ、そんなことを言っても、今はムリは禁物なので、さじ加減は入ってくるかもだけど(笑)。




肩肘張らず、これからもみんなと等身大の自分で向き合っていこう。


にほんブログ村 演劇ブログ よさこい・YOSAKOIソーランへ
にほんブログ村
by kayojazz | 2013-04-05 01:32 | ダンス・よさこい | Comments(2)
Commented by ELLA at 2013-04-05 10:02 x
歌というものは、本来そういう力が備わっているんですよね。
上手さや技術だけを求めると『本来の歌の力』を見失ってしまう・・・ そんな気がします。
歌を仕事にする者として、もちろんきちんとした技術はないとダメだけど
それだけでは伝えられない『大事な何か』を
これから生涯通して学んで行きたいと思います(*^_^*)

K君の歌声が聴こえてくるようで、じん としてます。
木蓮さんに心開いてくれるK君の歌声は
どんな歌の上手い歌手でも敵わないでしょうね。

そんなかけがえのない瞬間のためにも
どうかお身体大切に、元気でいて下さいね。木蓮さん♪
Commented by kayojazz at 2013-04-05 12:20
>>ELLAさん

最初声が聞こえてきて、何だろうと思って口元を見たら歌と判り一気に心揺さぶられました。
春が来た、ってK君なりの表現だったのかな、って。
本当に歌には心を動かす力がありますね。
上手い下手を飛び越えて、一直線に響くものがあります。

踊りも、技術があって然るべきなんですが、純粋無垢な動きに心奪われることも多い・・・。
ハートですよね、私も学んで行きたいです。

2週間後はELLAさんの歌声を堪能し癒されたいです。
ありがとうございます!
ELLAさんもご自愛くださいね。^^