ダンス徒然~気の向くままに~
kayojazz.exblog.jp

思い込んだら一直線!情熱は全てを凌駕する!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 23:31
昨日はお世話様でした!楽..
by azusa_nikki at 10:40
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 12:58
>>masumiさん ..
by kayojazz at 12:55
久々にまとめて読ませて頂..
by azusa_nikki at 16:50
遠く千代田町まで来ていた..
by masumi at 01:36
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 01:38
冒頭の・・・「毎日が波乱..
by azusa_nikki at 14:02
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 14:30
いよいよ明後日ですね!!..
by azusa_nikki at 13:27
お知らせ
フォロー中のブログ
ブログパーツ
ここにブログパーツのスクリプトを入れてください。
ライフログ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
venussome.co..
from venussome.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
大師よさこいフェスタ 【1】
from 写真の記憶
日記
from ブログ
大師よさこいフェスタ 「..
from Colors
逆子を治す体操
from 逆子を治す体操
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
涙のたかさき雷舞フェス
またもや寝不足の朝を迎え、窓の外を見てみる。
・・・良い天気、ラスト遠征には持って来いの日だ・・・。
バタバタと支度を終えS田さんを迎えに行き、高速を使っていざ高崎へ。
途中連絡があり、水曜サークルの人たちはすでに着いていると言う。
・・・早く行かなくちゃ。

着いたのは12時少し前。
着替え用のテントに向かうところで、開会式を飾る今村組の方々が見えた。
今村先生もいらっしゃったので、すぐにご挨拶。
今村先生は、うちが解散の危機にあってるのを知っている。
「大変みたいやな」
暖かく声をかけてくださり、ポンと肩を叩かれ、私もウルウルしてしまった。

その後、講演会のチラシを置かせてもらうため、今村組のブースへ行く。
そこでBBさんともご挨拶。
札幌に行った時、お顔は存じていたのだが、その方がBBさんとは知らなかった。
NORI先生の話も交えながら、改めてご挨拶をした。

着替えてからはダッシュで駅前へ。
水曜サークルの人たちは全員集まっており、舞N童も揃っている。
1時を過ぎて、いざ演舞。
予め位置を指定したのだが、前に詰まってしまい、途中の振りで後ろに下がるように促した。
んー、見てるほうがドキドキだよ。

終わってからはみんなを見送り、今度はTJDメンバーが集まるのを待つ。
襲雷舞踊団、蔵っこ、舞起龍、TJDと続いているので、何となくまた壮大なオフ会のようだった。
演舞は通り道を間違えてしまったが、笑顔で踊り切ることが出来た。
今日は自分のために踊ると決めていたので、全部出し切ろうと思っていたのだ。

審査となる次のもてなし広場移動の前に、私だけさやもーる会場へ。
水曜サークルの今日最終の演舞を見届けなければ。
何故か私が紹介スピーチをし、演舞開始。
みんな最後とあってリラックスしており、凄く良い顔して踊っていた。
まとまりも出てきたし、見てて本当に感動だ。
徒歩移動且つ3ヶ所での演舞は疲れたことと思う。
ご苦労様でした。

もてなし広場は審査会場でもあるので、TJDの演舞の前に最後になるであろう円陣を組んだ。
「これが最後の遠征だ。頑張ろう!!」「オー!!」
このメンバーで審査を受けるのは最後・・・。
踊るのもあとわずか・・。
想いを噛み締めるように、踊りに託した。

最後の会場はさやもーる。
ラストの気分でもてなし広場を踊ってしまったから、危うく忘れて飛ばしてしまうところだった。
みんなに指摘され、「いやー、ごめんごめん」と次へ向かう。
うちは最後から2番目。
紹介スピーチでは、今までのことを振り返り、最後の遠征なので頑張ります、と挨拶した。
客席を見るとあずさちゃんとみつばちさんが応援に来ており、思わず涙が滲む。
曲がかかり踊り始めると、感情が渦巻いたように襲ってきて泣きそうになった。
それでも、最後だからこそ笑顔で、と切り替え、後はひたすら頑張るのみ。
先生や舞起龍の面々も見ていて、終わった後は盛大に拍手してくれた。

その後、もてなし広場に戻ろうとしたら今村先生やあやさん、hasamaruさんが「心のガソリン」と焼き鳥で休憩してらした。
今月末の講演会の話やスケジュール、HPの話をさせていただき、hasamaruさんとは名刺交換までさせてもらった。
hasamaruさんは実にまじめな風貌で、あの「海鮮丼」を作った人に思えない・・・うーん、ギャップあり過ぎでオモロすぎます。
先生とYちゃんも交え今村先生と少しお喋りさせていただき、さやもーるでは楽しい時間を過ごせた・・・良かった。

審査発表は、上位5チームに舞N童、襲雷舞踊団、蔵っこ、舞起龍と、私の知ってる関係チームばかり残り嬉しかった。
TJDは8位。
少ない人数で良く頑張ったと思う。
ちなみに水曜サークルは24位くらいだったか。
順位で一喜一憂するチームではないし、そう思って欲しくない。
祭りを楽しめれば、それが一番だから。

上位5チーム再演、ファイナル決勝の後は、今村組のショータイム。
何が楽しみか、って私が一番楽しみにしてたのは、この今村組の演舞だ。
take-cさんや襲雷のメンバーと共に、一番前の真ん中に陣取り、声を枯らして熱狂応援。
「大河」で今村先生が大旗を振るところでは、熱く感動し、そして癒された。
上を仰げば、4基の大旗がひらめいている。
この光景が見たかったんだよな、と本当に癒された気分だった。
「OROCHI」もまた感動。
メンバーの大量脱退で満身創痍の今村組が挑んだ札幌が蘇り、涙が出そうだった。
「神威」は今村組初の、支部合同演舞。
襲雷舞踊団はそのまま群馬支部でもあるので、本家と共に「神威」を舞った。
予定では子どもの生徒のみだったらしいが、今村先生がtake-cさんを呼び、masakiさんも呼び、ほぼ全員で迫力ある「神威」を踊ったのだ。
感動の瞬間がそこにあった・・。

最後は「歓祭」の総踊り。
take-cさんが手を差し伸べてくれたので私も舞台に乗り、どセンターでの総踊りとなった。
これはもう本当に幸せだった。
TJDとしての再演は無かったが、個人的な再演も同じで、まして舞台上には今村先生始め、今村組全員がいる。
途中、今村先生が振り向きニコッと笑ったのが、とても印象深かった。

審査結果は敢えて言うまい。
上位5チームはほとんど僅差だったらしい。
フィナーレの総踊りでまたもや「歓祭」が流れ、ぷぅると二人で舞台に駆け上った。
あずさちゃんもみつばちさんも舞台に昇り、みんなで楽しく踊らんかい!だ。

昼食を取る暇も無くバタバタと駆けずり回ったこの半日。
気持ちが辛くなる時もあったけど、楽しかった。

最後、舞台から降りたあと、今村先生と一緒になった。
今村先生は「うちもたった3人しか残らへんかった。3人やで。それが今じゃ80人までになった。大丈夫や。ぼちぼち行こな。」
肩を抱いて優しく声をかけていただき、私も滂沱の涙。
そうだ、焦ることはない、ぼちぼち行けばいいんだ・・・そう思うだけで涙が溢れ出てきた。
この時点で、メンバーは皆帰ってしまっている。
堰を切ったように号泣してしまった・・・。


TJD最後の遠征になるかもしれないたかさき雷舞フェス、今日来て良かった、本当に来て良かった。
不安な気持ちはまだまだあるが、こんな自分を励ましてくれる人がいてくれるというだけで、とても心強い。
今村先生、take-cさん、NORI先生、本当にありがとうございました。
by kayojazz | 2005-10-01 22:03 | ダンス・よさこい | Comments(0)