ダンス徒然~気の向くままに~
kayojazz.exblog.jp

思い込んだら一直線!情熱は全てを凌駕する!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
>>いわっちさま ..
by kayojazz at 17:50
>>がぶさん 日曜..
by kayojazz at 01:07
木蓮さん、おはようござい..
by gabunomi_kun at 06:02
>>がぶさん 急に..
by kayojazz at 01:37
木蓮さん、おはようござい..
by gabunomi_kun at 09:18
>>がぶさん 何だ..
by kayojazz at 00:44
おはようございます。 ..
by gabunomi_kun at 05:30
>>がぶさん では..
by kayojazz at 10:15
木蓮さん、おはようござい..
by gabunomi_kun at 06:26
>> gabunomi_..
by kayojazz at 01:10
お知らせ
フォロー中のブログ
ブログパーツ
ここにブログパーツのスクリプトを入れてください。
ライフログ
最新のトラックバック
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
大師よさこいフェスタ 【1】
from 写真の記憶
日記
from ブログ
大師よさこいフェスタ 「..
from Colors
逆子を治す体操
from 逆子を治す体操
市立船橋高校吹奏楽部TH..
from コトバニデキナイ
千紫万紅
from コトバニデキナイ
これもまた初!!
from コトバニデキナイ
働きマン
from 働きマン
秩父の中心で舞を踊る!
from お蕎麦(そば)大好き!fro..
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
熱狂!絶叫!感動!YOSAKOIソーラン
ついに来たその日・・・。
結局前日は荷造りに終われ、寝たのが11時50分。
もちろんなかなか寝付けず、起きたのは1時50分ごろ。
正味1時間くらいしか寝られず、待ち合わせのセブンに向かった。
家族総出で見送りに来たタケシさんご一家に挨拶して、いざ出発!
深夜の高速はスイスイもので、休憩したのにもかかわらず予定より1時間も前に着いてしまった。
・・・ん~もうちょっと寝られたかも・・・。


早朝の羽田空港。まだ化粧もしてない・・スッピンなのよ。

で、私とパパは先組なので一足お先に札幌へ。
残されたタケシさんは3時間後にGO!
(その時の詳細はタケシさんのブログに書いてありますよ)

新千歳に着き、まずは8丁目ステージを目指せとダッシュで札幌へ向かう。
手荷物多過ぎなので、地下のコインロッカーに預けてから8丁目ステージへ。
ギリギリだったので今村組はすでにスタンバっていた。



さすが今村組の演舞とあって、ステージ前の自由観覧席は満杯。
通路は立ち止まれないので、横の観覧場所から人を押しのけ(?!)観る。

今村先生のMCのあとドーンとOROCHIの曲がスタート。
思わず鳥肌が立った・・・。
凄い、凄いぞ、今村組!!・・心の中で絶叫してしまった。
魂の踊りをしかと見届け、ご挨拶に出向く。
集合写真撮影の後、STVのTV出演のため特設中継場所へ。
良きにつけ悪しきにつけ、今村組はYOSAKOIソーランの台風の目、どこに行っても大注目の的なのだ。


本番前の今村先生。緊張が走る。


それを見守るNORI先生。今村組を真に支える一人なのだ。

今村先生の怒号でチーム内にピリピリしたムードが走る中、次は運命の大通パレード北コース。
後から追ってくるはずのタケシさんがなかなか現れず、こちらにも緊張が走る・・・おーい、始まっちゃうよぉ~。
(場所が全然判らない彼は、ひたすら聞きまくり走っていたそう。ご苦労様)
しかし、待っている間も他チーム演舞観覧は欠かせない。


これは三石なるこ会。このチームのパワーも凄い。去年はファイナル進出ならなかったが、今年は準大賞に返り咲いた。

桟敷席に座り、いよいよ運命のブロック。
タケシさんも追いついて何とか間に合った。
来るは新琴似天舞龍神。


去年の覇者だけあって、見事に揃っている。
女性は皆笑顔を絶やさず、余裕の貫禄さえ感じられた。
審査員の好みに左右されるのではないか・・・そんな思いがフトよぎる。

そして・・・今村組の登場だ。
私が座っていたのは、スタートから70メートル地点。
審査員席のすぐ隣だ。
その場所からも気合と熱気がビンビン伝わってくる。
曲のスタートと共に、一丸となった気持ちが波動のように押し寄せてくる。
こんな演舞は初めてだ・・。


気持ちも踊りも爆発して近づいてくる今村組を見て、自然と涙腺が緩んでいた。
そうなのだ、私はこの今村組が見たくてこの場所に来たのだ。
過去も未来も関係ない、今この瞬間。


地方車を見れば、NORI先生が衣装を羽織り見守っている。
今村組のパレードは、圧倒的な存在感で全てを超越しているように見えた・・。

その後、NORI先生指導のNTT N'sJAMを見て、桟敷席を後にした。

とても躍動感があって、凄く印象に残っている。爽やかな感じだった。

今村組の次の演舞は札幌駅南口会場。
先に行って、すでに50HRのタケシさん。

おいおい・・。


札幌駅南口会場演舞。ここも凄い観客数だった。

この会場を後に、私たちはホテルへチェックインしにすすきのへ。
部屋でTVを見ながらしばし寛いでいたら、何とファイナル進出チームが発表された。
今村組のブロックは、天舞が抜ける・・・「あぁー」と思わずうめいてしまった。

意気消沈で最後の会場、三越前に向かう。
しかし、今村組のメンバーはとてもサバサバしていた。
その潔さに、逆に感動を隠せない。

感動のラスト演舞。夕日に映えてとても綺麗だった。


ついでに本の紹介。ぷぅるが大ファンのマータンと。


信じられないくらい長文の日記になったので、以下は写真少し省略。

ファイナルに平岸天神も出ないと判ったので夕飯を食べに行き、その後7丁目付近でボーっとしていた。
すると、見る間に人だかり。
あれよあれよと言う間に、踊り子、観客とごった返した。

ソーランイリュージョン。つんく♂氏登場でこの騒ぎなのだ。

一通り眺めてから、またボーっとする。
ファイナルは人多過ぎで全然見られず、ま、いっかーと早めにスピカへ向かった。

定刻より少し過ぎて、今村組感謝ライブがスタート。
これはもう最初から圧巻だった。
神威、大河と続けての演舞で、感動また感動。
疲れてボロボロのはずなのに、この迫力は何だ!!
ユニットダンスやトークを挟み、中盤ではNORI先生率いるDance Dimensionのダンスも披露された。
このダンスも本当に素晴らしかった。
キレがあり、尚且つスピーディーで、アクロバティック。
私もジャズをやっているので、もう釘付けだ。
凄いなー、とただただ驚嘆。
このダンスを見ることが、札幌行きを決めたもう一つの理由だったのだ。
ピンクさん、むらさん、izuさん、お会いできて本当に嬉しかったです。

ラストの今村組の演舞。
今村先生が「これが本当にファイナルや」と叫び、OROCHIに突入。
僅か2メートル先での演舞に思わず涙が滲んだ。
25名のメンバーが抜け、満身創痍でここまで来た今村組。
しかし、その新生今村組には、確かな未来があると思った・・。

札幌へ来て、本当に良かった。
NORI先生、今村先生、今村組の皆さん、Dimensionの皆さん、本当にありがとうございました。
by kayojazz | 2005-06-12 19:43 | ダンス・よさこい | Comments(0)