ダンス徒然~気の向くままに~
kayojazz.exblog.jp

思い込んだら一直線!情熱は全てを凌駕する!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
> がぶさん 返信..
by kayojazz at 01:01
おはようございます。 ..
by gabunomi_kun at 06:11
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 00:42
木蓮さん、先日は大変お世..
by azusa_nikki at 14:19
>>お気軽ブログさん ..
by kayojazz at 01:07
どうも。ドラマ「陸王」毎..
by お気軽ブログ管理人 at 20:04
>>がぶさん あり..
by kayojazz at 01:05
こんばんは。 ご結婚記..
by gabunomi_kun at 18:02
>>がぶさん お返..
by kayojazz at 15:47
おはようございます。 ..
by gabunomi_kun at 09:17
お知らせ
フォロー中のブログ
ブログパーツ
ここにブログパーツのスクリプトを入れてください。
ライフログ
最新のトラックバック
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
大師よさこいフェスタ 【1】
from 写真の記憶
日記
from ブログ
大師よさこいフェスタ 「..
from Colors
逆子を治す体操
from 逆子を治す体操
市立船橋高校吹奏楽部TH..
from コトバニデキナイ
千紫万紅
from コトバニデキナイ
これもまた初!!
from コトバニデキナイ
働きマン
from 働きマン
秩父の中心で舞を踊る!
from お蕎麦(そば)大好き!fro..
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:ダンス・よさこい( 1443 )
辛い宣告
今日は動かざるを得ない日。
朝練があるので、10時ちょうどに公民館へ行った。
暫くしてみんなも集まり、Choo Choo Trainの復習を始める。
「最初からやって」と言う言葉を尻目に、「まずは先週進んだところから始めましょう」と言ってみた。
なるべく体を動かさないで済むようにしたいのだ。
ゆっくり振りの確認をする。
その後曲をかけ、自分は踊らずに様子を見てみる。
引っかかるところを何回か練習し、やはり最初から数でやってみようということになった。
多少ゆっくりにしても、声を張り上げながら踊るのはかなり息が切れた。
終わってデッキのとこまで行くと、心臓が早鐘のようだ。
・・・何か悔しいなぁ・・。
先生が来たのをきっかけに、それまでの練習をやめ、みんなを集める。

・・言わなくちゃ。

2週間後に入院すること、イベントに出られないこと、私抜きで頑張って欲しいこと、全部言った。
みんなだけでやれ、と言うのも酷なことだし、責任がある以上私も辛い。
いろいろあってここまで来たから、私だって後ろ髪を引かれる思いだ。
えんどーが出ないならイベントやめちゃえば、とも言われたが、今更断ることなど出来ない。
ホントに申し訳なく思ってるよ。
でもねー、私の分まで頑張って欲しいよ。
きっと大丈夫、出来るって。

先生の提案で「世界で一つだけの花」もやることになり、レッスン中に一気に終わらせてしまった。
歌詞を聴いていたら、何だかジーンとくる。
そうだね、やっぱり自分だけの花を咲かせないとね。
私のとった決断は、私だけのもの。
このまま薬漬けにはなりたくない。
これから先の未来を選んだんだから、悔いは残らないさ。
by kayojazz | 2004-03-02 22:30 | ダンス・よさこい | Comments(0)
さぁ、本番だ
昨日は発表会の本番だった。
前日寝てしまったので、朝6時半に無理やり起きて3人分のアイロンをかける。
8時半に近所の美容院に行って、髪をセットしてもらう。
その後はもう時間との戦い。
集合時間の10時半を少し回って、会館に滑り込む。
・・先生はまだ来てなかった・・。
11時過ぎに先生が来たので、廊下でフィナーレの合わせ。
その後、舞台でフィナーレ×3、祭り×1、SOUKIとの合わせ×各2のリハ。
ゲネプロが2時に決定したので、それまで準備・昼食。
その間私は足が持つように、がっちりテーピングをしてもらう。
ゲネプロは、それは恐ろしいものになってしまった(個人的に)。
間違いの大嵐で、どれもメチャクチャ。
おまけに衣裳は破れるは、先生に怪我をさせるは、でひどく落ち込む・・。
何か今年はついてない・・ふと、そう思ってしまった。
毎年絶好調であるはずも無く、こんな年もあるさ、と自分に言い聞かせてみたが、落ちるばかりで浮上できない。
何とか気持ちを切り替えようとコーヒーを飲んだりしてみたが、トイレが近くなってしまい、あ~ぁって感じ。
お客さんが物凄い人数いる、とのことで開場が15分早まる。
客入れが早かったせいか、開演はほぼ定刻。
いつもの年とは違う緊張が走り、手が冷たくなってしまう。
いよいよ本番。
オープニングで、間違えたことの無い時間差を間違える。ギョエー!
リハで間違えたところは何とかクリア。ほっ。
マイラブは、客のことは忘れてひたすら振りだけに集中する。
(集中しなくちゃ、と考えるところが集中できてないが・・)
アベンジャーは、もうどうにでもなれ、と逆に気持ちが楽だった。
ポーズで待つ部分が多く、客席を見れば立ち見のお客さんが一杯なので、びっくり!やっと笑顔も出せるようになる。って笑顔の踊りじゃないんだけどね。
祭りは衣裳のこともあって、やはり緊張。
後半、先生が隣なので、もっと緊張・・ガチガチだぜ。
休憩にホッとするが、足首にガタが来てズキズキ痛む。
2部は全てヒールなので、不安がよぎる・・何とか持ってほしい。
アイガッチャは、危険なダブル(バーのすぐ前)をシングルにしてやってみる。
そうでなくても、片足で立つのはグラグラなのだ。
ハラホロは、今回の演目の中で一番お気楽に出来た。
もちろん、声も出しまくり。
ボンボン合唱団には、自分でもボンボン言いながらゲラゲラ笑ってしまった。
最後のスティングはやはり緊張。
リハでマジックテープがレオタードに貼りついてしまったので、同じことにならないよう注意する。
今回一番頑張って踊りたい曲なのだ。

フィナーレも打ち上げも楽しかった!
でも、今日になって聞いた私の評判は、皆口を揃えて「デブ」。
え~ん、悲しい・・。
来年はダイエットして違う自分に変身するぞぉ!
by kayojazz | 2003-11-30 22:39 | ダンス・よさこい | Comments(0)
リハ&イベント
昨日は2回目の舞台リハ。
休日ということもあって、ほとんど全員集まった。
前回と同じにジュニアが終わってから、一般クラス。
SOUKIの方々とも初めて合せる。
私は足が痛いので、オールタイツの下は足首から膝上まで包帯グルグル巻き。
その上からサポーター2本巻いたので、みっともないことこの上ない。
「アベンジャーズ」で借りた革パンツも、左だけパンパカパンで上手く入らないので、履くのをやめた。
仕方ないので別の黒パンツを履いたが、それを見た先生が一言、
「えんどうさんだけ、地味じゃなぁい」
言われてみれば、エアロチックだいねー。ワンツー・ワンツー!
「祭り」も昨日はほとんど人数が揃った。
ただし、ビデオ業者のK上さんいわく、「大賞チームとは思えない」ほどの出来の悪さとか・・。
木曜にでももう一度合せないとねー。
今回はパパがビデオで記録を撮ってくれたが、「ハラホロ・・」がとても懐かしかったと言っていた。
「出てる人もほとんど変わってないんだね」←いや、結構変わったよ。
オープニングも、今までになく斬新だったと言ってた。
でもねー、流れ的には良くても、個人的にはねー・・あぁ、もっと練習しないと・・。

で、今日は朝一でイベント。
たけのこ保育園のお誕生会に呼ばれたのだ。
園児のお母さんよりもお姉さんのおばさんたちが踊るのだ。
みんな、泣かないか?!
しかし、園児が泣く前に私が泣いていた。
雨と寒さで、足が痛くてたまらない。
おまけに時間を間違えて大遅刻する人がいて、私はかなり不機嫌になってしまった。
みんなとあまり口を利かなくて、ホントに申し訳ない。
1歳~5歳位の子供たちばかりの前で踊るのは初めて。
どんな反応をするか心配だったが、子供たちは真剣に見てくれた。
それどころか、帰りは戦隊ヒーローショーばりに握手攻めにあい、まぁ、嬉しかったこと。
後から聞いたが、私たちが帰った後も、子供たちは自分の気に入った振りを真似して踊っていたそうな。
パジャマに着替える時も、シャツをハッピのようにぶん回していたらしい。
なーんて、可愛らしい子供たちなんでしょ!ヨシヨシ。

何だか毎日めまぐるしいけど、子供たちの元気をもらったし、あと少し頑張っていくぞ!
by kayojazz | 2003-11-25 22:37 | ダンス・よさこい | Comments(0)
行ってきました!日光
そぼ降る雨の中、行ってきました日光に!
朝起きてガーン!!霧雨やん。
向こうに着くまでに晴れれば良いけど、と思いつつ8:20に出発。
晴れてれば紅葉がきれいなんだろうなーという122をひた走り、日光に着いたのが10時半。
着いてもやっぱり雨だった・・。
控室である武徳殿で衣裳に着替え、早速最初の会場である二荒山神社へ向かう。
会場を見てビックリ!駐車場が会場なのだが、舗装などはされておらず水たまりだらけ。
全員衣裳のことを考え青くなる。
旗を地べたに置くことも出来ない。
結局、同行の家族に旗を持っててもらうことにして、いざ演舞。
フォーメイションは、いろいろ考えた末、やはりそのままでいこうということにして踊った。(でもねー、ビデオ見ながらほとんど寝ないで考えたのよー)
ぬかるみで足が覚束ないのもあり、変更はリスクが大きすぎるのだ。
お客さんの反応は、すごく良かった。
終わってすぐ移動で、次は表参道。
何と何と、地面が傾いてるではないか。(って坂道だから当たり前)
こんな状況下で踊ったことなど、もちろん初めてで、みんな悲鳴を上げながら踊っていた。
バランスが取りづらく、結構足にくる。
新田町から来たという方が、熱狂的に応援してくれたのがとても嬉しかった。
そして次が、五重塔メインステージ。
さすがにここは観客が多く、五重塔を背負って(何とステージすぐ後ろ)の演舞だからちょっと緊張する。
ステージが板張りなので多少滑ったが、ここでの演舞が一番踊りやすかったし、気持ちよかったかな。
午前最後のトリを務め、その後はみんなで「よっちょれ」。
またまた蔵っこの方々と踊ったけど、もう凄く楽しかった。
昼食を食べた後は、再びメインステージでの演舞。
見た目を少し変えたくて、腹掛を紺から赤にチェンジして踊ってみた。
雨がひどくなっていたので、お客さんはかなり減っていたけど、評判はなかなか良かったようだ。
その後はまた二荒山神社で、民族大移動。
髪も衣裳もずぶ濡れで、おまけに寒さもひどかった。
この頃になると、みんな寒さと疲労で、逆にハイテンションになっていて、いろんなとこで掛け声を出し合い面白かったなぁ。
で、最後の演舞が坂道の表参道。
もう足もフラフラで、回ったりするととんでもない方に移動してしまったが、何でもあり!という感じで、みんなノリが凄かった。
最後の決めのポーズでは、観客からクラッカーの紙テープが舞い、派手に終わらせてもらったので、有終の美が飾れたかな?!
しかしながら、閉会式の総踊りまでは参加する体力がなかったので、後ろ髪を引かれつつも、控室まで戻ることに。
ぬれた衣裳を脱ぎ、洋服に着替えた時は本当にホッとした。
帰る前にとにかく暖かいものを、ということで、「明治の館」でコーヒーとケーキバイキング。
結構な値段を取られたが、ケーキはとても美味しかった。(一人3~5個は食べた)
その後お土産屋に立ち寄り、帰路につく。
家に帰ってからすぐに舞ダンスの練習に行ったが、体力を使い果たした私は全然踊れず、ほとんど見学していた。
少しは動いてもみたが、膝崩れを起こしてしまうのでやはり早々に戦線離脱。
明日は頑張るからねー。

何はともあれ、無事に終わって良かった。すごーく楽しかったよ。
by kayojazz | 2003-11-09 22:32 | ダンス・よさこい | Comments(0)
高知よさこい
昨日が日光で、今日は高知の話題。
今日うちに一通の手紙が来た。
何と驚きの「関西京都今村組」からだ。
年末恒例のイーサンライブのお知らせと、来年の高知よさこい祭りに「関西よさこい連合」の一員として参加しないか、というお誘い。
個人でもチーム単位でもOKとのことなので、興味のある方はぜひご一報を。
それにしても、「今村組」はほんとに凄いと思う。
去年のYOSAKOIソーランで、同じ参加チームとして、同じ札幌にいたはずだが、その存在を知ったのは帰ってきた後だった。
あちらこちらのサイトで、もの凄いチームがある、と噂になっていて、私もすぐにビデオを取り寄せ見てみた。
う~ん、すごい!圧倒的な迫力とキレのある演舞。
一人一人の目線の強さにとても感動してしまった。
同じ場所にいながら、生で見ることが出来なかった悔しさがつのる。
ヤンキー先生こと今村先生(現役小学校教師)の個性も素晴らしい。
あ~ぁ、京都に住んでればライブ見にいけたのになぁ・・。
by kayojazz | 2003-11-05 01:46 | ダンス・よさこい | Comments(0)
町民文化祭
話は前後するが、26日は町民文化祭だった。
Nさんが急遽出られなくなったので、楽屋に着くなり配置を考える。
誰と誰が前側だから、こっちはあっちに回して・・。
なるべく振りの変更が無いように、見てバランスがいいように、パズルを解くように考える。
本当は先生に相談すべきとこだが、そこまで手を煩わせられないのと、時間が無かったこともあって、独断で判断してしまった。
皆が揃ったところで即座に練習。
PALの裏側の駐車場で、位置合わせと数合わせ。
曲で合わせられないのが何とも不安だが、この際しょうがない。
バタバタと2曲練習して楽屋に戻ったら、本番20分前だった。
あたふたと化粧を済ませ、舞台袖に行ったら、2つ前の太極拳がやっていた。
時間も10分ほど押してるようで、あせって来たわりには、待ち時間が長かった気がする。
うちの前は3B体操。
準備運動から披露してたので、袖で一緒になって動いてみる。
ふと見れば、うちのメンバー全員と舞台係のスタッフまでもが、舞台上の準備運動を同じようにやっていたので、何か面白かった。
15分ほどの演技披露を眺めた後はうちの番。
ブルー暗転で板について、折り紙ちゃんのMCを聞く。
最初は「藍染」だ。
何とか間違えずに出来た。
次の「2003」も何とか・・。
・・時間切れなので、この続きはまた後で・・。
by kayojazz | 2003-10-28 22:29 | ダンス・よさこい | Comments(0)
あわゎゎゎ~
今日は貢献企業表彰式のアトラクション出演。
仕事を早めに上がり、シャワーを浴びて髪を整える。
ほぼ時間通りに会場へ着き、踊る場所の下見をする。
思ったより広かった。
全員が集まってから場当たり。曲がかけられなかったので立ち位置確認だけだ。
この前の火曜に練習したのだが、私も含めて皆何か不安そう・・。
私の場合久しぶりのイベントということもあるが、最近どうもダメなのだ。
予定時間を少し過ぎてスタンバイ。
最初のポーズで待っていたが、なかなか始まらない。
見ると調整卓で何やら人だかり・・機械の調子が悪いようだ。
MDデッキから音が出ないということで、一旦廊下で再待機となる。
少し待ってから、接触不良が直ったとのことでまたまたスタンばる。
最初の曲TJD01(藍染)はボロボロだった。←私だけ
あれほど練習したのに、走る方向を迷ってしまい後に続く人たちを遅らせてしまったのだ。
左右どっちもOK、などと大口をたたいてこのざまである。
その後も、間違えないよう気をつけていたところの前の振りを抜かしそうになり、我ながら情けない・・。
今年の曲は何とかこなせたが、ジャンプが出来ずやはり落ち込む。
ほんとに最近なんか変だ。
前は絶対無かったのに、今は振りがスコーンと抜けてしまい集中力が続かない。
悔しいなぁ、もう。
終了後みんなで食事をしたが、自分に対する腹立たしさで味なんか分からなかった。(でも全部食べた)
Nさんにも「えんどーは(踊る時)人を見るような奴じゃないのに、一瞬見たんで驚いた」と言われてしまった。
・・自分でも驚いてるよ・・。
こんな状態を発表会まで持っていくわけにはいかない。
次は26日の文化祭。絶対ちゃんと踊るぞ!!

※天ちゃん日記
温かいミルクだとグビグビ飲むのに、冷めたものだと嫌がる。
音も良く聞こえるらしく、戸の開く音や足音などすると、パッと起きてしまう。
寒いのか今日は寝てばかりかな。
by kayojazz | 2003-10-16 22:24 | ダンス・よさこい | Comments(0)
日光よさこい祭り
11/8,9日光・東照宮において日光よさこい祭りが開催されます。
今日はその事前説明会で、鬼怒川・ウエスタン村に行ってきました。
朝8時半に家を出て、着いたのが10時半。結構早かったー。
全体説明会が11時からだったので、それまで中を見て回ることに。
足を怪我してお盆も夏休みもどこにも行けなかったから、行楽気分になれてなんか得した気分でしたね。
説明会では地元栃木のチームの方々のほかに、東京のチームが2チーム、群馬はうちだけでした。
現在エントリーしてるのが30チームほどあるとのことで、説明会も活気に満ちていました。
説明会の後はプレイベントで、場所を変えて地元チームの方の演舞を見ました。
皆、踊りが大好き!という感じで、本当に楽しそう。
最後は総踊り「よっちょれ」を出演者全員で演舞。
あまりに盛り上がったので、もう一回「よっちょれ」だーっと言うときに、蔵っこのPOOHさんがやってきて「足もう大丈夫でしょ」と拉致されてしまいました。
POOHさんの鳴子を渡され中央まで連れて行かれて・・もう踊ってしまいましたよ。
いやー、楽しかったぁー。
普段着で周りからは超浮いてしまったけど、怪我後初の人前踊り。
やっぱり楽しいし、何より嬉しい。(POOHさんありがと!)
その後はチーム交歓会となり、「夢国籍バイキング」とやらで会食。
湯葉グラタンが美味しかったですよ。
中締めの後は自由解散となり、再び園内を探検することに。
馬の模型に乗ったり、西部開拓の町の中を見て回ったり、結構遊んでしまいました。
帰りは日光市内で大笹牧場の直営店を見つけ、すかさずソフトクリームをゲット!う~ん、デリシャス!
途中、東照宮近くのおみやげ屋にも立ち寄りちょこっとだけ買い物もしました。
ふと見れば、道の向こうには霊験なる森・・。
世界遺産の圧倒的な景色を前に、「ここで踊れるんだ」としみじみ感激。
11月はもの凄く忙しくなるけど、絶対頑張るぞー!!
by kayojazz | 2003-09-23 22:11 | ダンス・よさこい | Comments(0)
ひふく筋断裂
やっちまいました・・。
月曜レッスンのジャンプ練習で、ふくらはぎあたりが「ブチッ」となってしまい、そのまま動けず・・。
あまりの痛さにこれは尋常じゃない、と思いそのまま病院へ。
外科の先生しかいなかったが、「アキレス腱が切れてるかも」と言われギプスで固定された。
外では先生とゆみちゃんが心配そうに駆けつけてくれた。
皆に心配をかけて、ホント申し訳ない・・。
次の日、整形外科でちゃんと診てもらうため、再び病院へ。
診断は「腓腹(ひふく)筋断裂」、いわゆる、ふくらはぎの肉離れ、だ。
3週間ギプス固定して、筋肉が繋がるのを待つしかないそうだ。
う~ん、3週間か・・笠懸祭りはダメかな?
担当の先生に一応聞いてみる。
「ダンスとか仕事とかいうレベルじゃない!普通の日常生活をどうやって送るか考えろっ!」
・・ごもっとも。
がしかし、ジャズダンス自体を考え直した方がいい、と言われた時は、私のほうが聞く耳を持たなかったが。
どんな身体になっても踊るのさ、ふんっ!

とは言うものの、生まれて初めての松葉杖生活。
思っていた以上に不便だ。
最初は面白がって(いい気になって)ヒョコヒョコ動き回っていたが、段々わきの下や手のひらが痛くなってきて、軸である右足も疲労困憊してきた。
疲れて座ってもずっと同じ姿勢には耐えられず、何だか身の置き所が無い。
PCの横に陣取り、あらゆるリモコンを手元において闇雲に時間が過ぎるのを待つ・・。
つまんないよー!!

と言うことで、日々の鬱憤をココで晴らしていきますので。
まずは闘病(?病気じゃないが)日記パート1でした。
by kayojazz | 2003-08-12 22:14 | ダンス・よさこい | Comments(0)
切ない夏2
ダンス八木節からもう1週間が過ぎてしまった。
この1週間、何となく目をそらすように過ごしてしまったのだが・・。
結果には決してこだわらないと言っていたのに、やっぱり認めてもらいたい自分がいて、なるべく考えないようにしていたのだ。

先週の今日、結果発表の舞台上で奨励賞の3番目に呼ばれてしまった時、「そんなはずは」と「ああ、やっぱり」と言う気持ちが交錯した。
楽屋では名前が呼ばれた瞬間、皆が着替え始めたそうだ。
今年は初めて出る人が多かったにもかかわらず、練習も凄く頑張ったと思うので、せめて再演が出来ればと願ったがやはりかなわなかった。
楽屋に最後一人で残っていたら、スタッフのFさんとMさんがやってきて、「絶対入ると思ったのに信じられない」と言ってくれた。
「とてもきれいに揃ってた。凄く練習したのが分かった」とも。
また、会場では感動して涙が出た、と言ってくれた人もいた。
入賞こそ出来なかったが、評価は今年が一番高かったように思える。
・・それが一番嬉しい。
他の誰でもない、うちの踊りを踊るのだ、という意識はみんな持っていたから、卑屈になることも嘆き悲しむことも無い。
みんな、本当に頑張ったよね。
食事を兼ねた打ち上げで、本番中のちょっとした失敗談を笑いながら
話す仲間に、また感動。
私も、悔し涙にくれた去年とは違い楽しく話すことが出来た。
家に帰ってからビデオを見たが、想像以上の出来の良さにちょっと涙腺が緩む。

今回は泣かないと思っていたのだが、何故か翌朝になってから泣けて仕方が無かった。
ジャンボパレードに出るため、午前中から商工会議所にいたのだが、ジャズのH先生からのメールで涙が止まらなくなってしまった。
「ほんと、良かったですよー」観に来てくれたのだ。
そんな折、警備のトラブルもあってますます大泣きに・・。
男闘呼組やジュニアの子達のいる前で醜態を晒してしまい、今思えば恥ずかしくていたたまれない。

去年も泣きながら舞台の解体を眺めていて、切ない夏になってしまったと思っていたが、今年も切ない夏パート2だったのだと、改めて思ったのだった。
by kayojazz | 2003-08-09 22:15 | ダンス・よさこい | Comments(0)