ダンス徒然~気の向くままに~
kayojazz.exblog.jp

思い込んだら一直線!情熱は全てを凌駕する!
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
最新のコメント
>>がぶさん お返..
by kayojazz at 15:47
おはようございます。 ..
by gabunomi_kun at 09:17
>>いわっちさま ..
by kayojazz at 17:50
>>がぶさん 日曜..
by kayojazz at 01:07
木蓮さん、おはようござい..
by gabunomi_kun at 06:02
>>がぶさん 急に..
by kayojazz at 01:37
木蓮さん、おはようござい..
by gabunomi_kun at 09:18
>>がぶさん 何だ..
by kayojazz at 00:44
おはようございます。 ..
by gabunomi_kun at 05:30
>>がぶさん では..
by kayojazz at 10:15
お知らせ
フォロー中のブログ
ブログパーツ
ここにブログパーツのスクリプトを入れてください。
ライフログ
最新のトラックバック
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
大師よさこいフェスタ 【1】
from 写真の記憶
日記
from ブログ
大師よさこいフェスタ 「..
from Colors
逆子を治す体操
from 逆子を治す体操
市立船橋高校吹奏楽部TH..
from コトバニデキナイ
千紫万紅
from コトバニデキナイ
これもまた初!!
from コトバニデキナイ
働きマン
from 働きマン
秩父の中心で舞を踊る!
from お蕎麦(そば)大好き!fro..
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:ダンス・よさこい( 1436 )
日光よさこい祭り
11/8,9日光・東照宮において日光よさこい祭りが開催されます。
今日はその事前説明会で、鬼怒川・ウエスタン村に行ってきました。
朝8時半に家を出て、着いたのが10時半。結構早かったー。
全体説明会が11時からだったので、それまで中を見て回ることに。
足を怪我してお盆も夏休みもどこにも行けなかったから、行楽気分になれてなんか得した気分でしたね。
説明会では地元栃木のチームの方々のほかに、東京のチームが2チーム、群馬はうちだけでした。
現在エントリーしてるのが30チームほどあるとのことで、説明会も活気に満ちていました。
説明会の後はプレイベントで、場所を変えて地元チームの方の演舞を見ました。
皆、踊りが大好き!という感じで、本当に楽しそう。
最後は総踊り「よっちょれ」を出演者全員で演舞。
あまりに盛り上がったので、もう一回「よっちょれ」だーっと言うときに、蔵っこのPOOHさんがやってきて「足もう大丈夫でしょ」と拉致されてしまいました。
POOHさんの鳴子を渡され中央まで連れて行かれて・・もう踊ってしまいましたよ。
いやー、楽しかったぁー。
普段着で周りからは超浮いてしまったけど、怪我後初の人前踊り。
やっぱり楽しいし、何より嬉しい。(POOHさんありがと!)
その後はチーム交歓会となり、「夢国籍バイキング」とやらで会食。
湯葉グラタンが美味しかったですよ。
中締めの後は自由解散となり、再び園内を探検することに。
馬の模型に乗ったり、西部開拓の町の中を見て回ったり、結構遊んでしまいました。
帰りは日光市内で大笹牧場の直営店を見つけ、すかさずソフトクリームをゲット!う~ん、デリシャス!
途中、東照宮近くのおみやげ屋にも立ち寄りちょこっとだけ買い物もしました。
ふと見れば、道の向こうには霊験なる森・・。
世界遺産の圧倒的な景色を前に、「ここで踊れるんだ」としみじみ感激。
11月はもの凄く忙しくなるけど、絶対頑張るぞー!!
by kayojazz | 2003-09-23 22:11 | ダンス・よさこい | Comments(0)
ひふく筋断裂
やっちまいました・・。
月曜レッスンのジャンプ練習で、ふくらはぎあたりが「ブチッ」となってしまい、そのまま動けず・・。
あまりの痛さにこれは尋常じゃない、と思いそのまま病院へ。
外科の先生しかいなかったが、「アキレス腱が切れてるかも」と言われギプスで固定された。
外では先生とゆみちゃんが心配そうに駆けつけてくれた。
皆に心配をかけて、ホント申し訳ない・・。
次の日、整形外科でちゃんと診てもらうため、再び病院へ。
診断は「腓腹(ひふく)筋断裂」、いわゆる、ふくらはぎの肉離れ、だ。
3週間ギプス固定して、筋肉が繋がるのを待つしかないそうだ。
う~ん、3週間か・・笠懸祭りはダメかな?
担当の先生に一応聞いてみる。
「ダンスとか仕事とかいうレベルじゃない!普通の日常生活をどうやって送るか考えろっ!」
・・ごもっとも。
がしかし、ジャズダンス自体を考え直した方がいい、と言われた時は、私のほうが聞く耳を持たなかったが。
どんな身体になっても踊るのさ、ふんっ!

とは言うものの、生まれて初めての松葉杖生活。
思っていた以上に不便だ。
最初は面白がって(いい気になって)ヒョコヒョコ動き回っていたが、段々わきの下や手のひらが痛くなってきて、軸である右足も疲労困憊してきた。
疲れて座ってもずっと同じ姿勢には耐えられず、何だか身の置き所が無い。
PCの横に陣取り、あらゆるリモコンを手元において闇雲に時間が過ぎるのを待つ・・。
つまんないよー!!

と言うことで、日々の鬱憤をココで晴らしていきますので。
まずは闘病(?病気じゃないが)日記パート1でした。
by kayojazz | 2003-08-12 22:14 | ダンス・よさこい | Comments(0)
切ない夏2
ダンス八木節からもう1週間が過ぎてしまった。
この1週間、何となく目をそらすように過ごしてしまったのだが・・。
結果には決してこだわらないと言っていたのに、やっぱり認めてもらいたい自分がいて、なるべく考えないようにしていたのだ。

先週の今日、結果発表の舞台上で奨励賞の3番目に呼ばれてしまった時、「そんなはずは」と「ああ、やっぱり」と言う気持ちが交錯した。
楽屋では名前が呼ばれた瞬間、皆が着替え始めたそうだ。
今年は初めて出る人が多かったにもかかわらず、練習も凄く頑張ったと思うので、せめて再演が出来ればと願ったがやはりかなわなかった。
楽屋に最後一人で残っていたら、スタッフのFさんとMさんがやってきて、「絶対入ると思ったのに信じられない」と言ってくれた。
「とてもきれいに揃ってた。凄く練習したのが分かった」とも。
また、会場では感動して涙が出た、と言ってくれた人もいた。
入賞こそ出来なかったが、評価は今年が一番高かったように思える。
・・それが一番嬉しい。
他の誰でもない、うちの踊りを踊るのだ、という意識はみんな持っていたから、卑屈になることも嘆き悲しむことも無い。
みんな、本当に頑張ったよね。
食事を兼ねた打ち上げで、本番中のちょっとした失敗談を笑いながら
話す仲間に、また感動。
私も、悔し涙にくれた去年とは違い楽しく話すことが出来た。
家に帰ってからビデオを見たが、想像以上の出来の良さにちょっと涙腺が緩む。

今回は泣かないと思っていたのだが、何故か翌朝になってから泣けて仕方が無かった。
ジャンボパレードに出るため、午前中から商工会議所にいたのだが、ジャズのH先生からのメールで涙が止まらなくなってしまった。
「ほんと、良かったですよー」観に来てくれたのだ。
そんな折、警備のトラブルもあってますます大泣きに・・。
男闘呼組やジュニアの子達のいる前で醜態を晒してしまい、今思えば恥ずかしくていたたまれない。

去年も泣きながら舞台の解体を眺めていて、切ない夏になってしまったと思っていたが、今年も切ない夏パート2だったのだと、改めて思ったのだった。
by kayojazz | 2003-08-09 22:15 | ダンス・よさこい | Comments(0)
八木節のルーツ
興味があると調べずにはいられないB型の私は、去年のダンス八木節準備の頃から八木節の起源についてずっと考えてました。
八木節の出現自体はそんなに古いものではなく、明治末期から大正にかけて堀込源太(初代・渡辺源太郎)が完成させて現在に至ります。
が、そのモデルとなった元歌と言えば、例弊紙街道、木崎宿の木崎節にあるといえます。
木崎節は口説節のひとつと言われ、テンポも歌詞も八木節より遅く、暗かったと言われています。
その木崎節の元歌を歌っていたのが、木崎宿に越後から売られてきた飯盛女でした。時代は江戸末期頃です。
「飯盛女」だと体裁はいいですが、実際には体を売っていた遊女です。
その女たちが故郷を懐かしんで歌っていたのが「新保広大寺くずし」で、越後(今の新潟)で唄い継がれてきたものでした。
当の越後では、「瞽女」(ごぜ)がこの唄を唄っていたようです。
三味線で唄いながら各地を回り、生計を立てていた盲目の女性たちが、「瞽女」です。(現在も人間国宝として存命の方もいます)
瞽女は御前がなまったもの、とする説があります。
「出雲の阿国」が日本で最初の歌手兼ダンサーであるとするなら、瞽女もその流れを汲んでいると思われます。

陽気で軽快な男性主体の八木節も、突き詰めれば女性の唄だったんですね。
民謡の奥深さや歴史の重みをとても感じました。
すごく良い勉強になりましたよ。
by kayojazz | 2003-02-24 00:08 | ダンス・よさこい | Comments(0)
個人輸入に挑戦、その後
ついに届きました。
1/25に来たので、22日の
発送から3日で届いた事になります。
もっと時間がかかると思っていたので、早かったですね。
納品書を見ると、関税も消費税も引かれておらず(アメリカは州によって違うけど、売上税が7%程度加算される)商品代金と送料で$77.45。
23日のレートが119円だったから、日本円にして9217円(四捨五入)。
・・・チャコットで買うより5000円くらい安いです。
ただし、関税が掛かる場合、配送業者が立て替えて払うので、後から請求が来るかもしれません。

今回私が頼んだ会社はDDS(Discount Dance Supply)というところで、そこは国際宅配便のフェデラルエキスプレス(Fedex)しか使わないとのことでした。
日本では日通が請け負っているので、その点は安心で簡単でしたが、送料の高さは否めません。
海外のオンラインショッピングを利用するなら、国際スピード郵便(EMS)が使えるところがいいかなと思います。

届いたジャズブーツですが、アメリカ女性サイズ7.5Wでいくらかきつめでした。(でも革だから多分ピッタリになります)

向こうは長さのほかに幅も選択できます。TとWの2種類あって、日本人はWを選ぶ方が一般的に良い、とあったので私もWを選びました。だんびろ甲高ってやつですね。
もう少ししたらレッスンでデビューさせたいです。

今回初めて個人輸入をしてみましたが、向こうのカスタマーサービスの方々とメールでやり取りしたり、関税やSSL暗号化について調べたりと、(大変だったけど)すごく面白かったです。
海外にFAXを送るのも、マイライン契約でかける番号が違うなんてことは全然知りませんでしたし・・。(マイラインかマイラインプラスの契約をしてあれば、頭に010+国番号+相手先でかかる。契約無しの場合、電話会社を指定してその認識番号を入れてから。詳しくはマイライン国際通話で検索して調べてくださいな)
機会があれば、また挑戦
してみるつもりです。
大げさかもしれないけど、何か世界観が変わります。
シューズひとつでこれだけの経験が出来て、嬉しいです。
以上後日談まで。
by kayojazz | 2003-01-28 12:51 | ダンス・よさこい | Comments(0)
個人輸入に挑戦
受験生を持つ親にとって最大の悩みはやはり金・金・金・・。
火の車の家計である我が家では、自分の趣味につぎ込む金はなかなかありません。(悲しい・・)
ジャズシューズも穴が開いてしまい、かといって1万数千円もするものをポンと変えるわけも無く・・(T_T)
何か良い方法はないかなぁーと色々サイトを覗いていたら、「あっ!」と驚くところを見つけてしまいました。
・・ウッフッフ、海外の通販は半端じゃなく安いじゃんー。
定価で半額以下、SALE品は1/4程度。
送料入れてもかなり安い!

で、個人輸入に挑戦と相成りました。
解らないことだらけなんで、念入りに調べてから(その会社の信用調査までしましたよ)オンラインで注文しました。
ジャズブーツ$46.90送料$30.55
日本で買えば倍はする、やったー!

・・・しかし・・関税をまったく頭に入れてなく、税関のHPを見て愕然としてしまいました。
革製品の関税はワシントン条約の関係もあり、最大60%または4800円の高い方、と書いてありました。
何ですと?!
また、革靴の種類にも数多くの税別ランクがあり、底がゴムか皮かでも金額が違うことが判明。(あたりまえだが底が革製のほうが高い)
げげっ、頼んだのはオール革製、あぁまいった。
注文した会社からは「早く署名せい」とメールは来るし(クレジット社会のアメリカでは、本人直筆のサインがないと決済できない)もう顔面蒼白です。
もうしょうがないので「いったいいくらかかるのか」と相談センターに聞いてみたら、「1万円以下は免税ですよ。・・でも革だし、税関通るまでなんとも言えません」それが答えかーっ!

という訳で、いくら請求されるか判らない物がじきに届きます。
届いたらまた報告したいと思います。
あぁ、ドキドキ。
by kayojazz | 2003-01-22 12:49 | ダンス・よさこい | Comments(0)
感慨
とうとう終わってしまいました。
10月から練習を始めて約1ヵ月半・・。
仕事と練習に明け暮れる毎日で、家庭にも支障が出る騒ぎでしたが、なんか充実してました。

私にとって10回目となった今年の舞台は、特に思い入れが強かったです。
最初に出たときは、あまりに辛くて「もうやめよう」と何度も思ったけど、次の年開き直って出てみたら、楽しさに目覚めてしまい「よし10回連続出演を目指すぞ!」になってました。

回を重ねる間、順風満帆に進むはずも無く、子供の入院やら、自分の捻挫やら、仲間同士の人間関係やらで、いろいろなことを体験し、よく辞めずにきたもんだ、と思ってしまいます。
本気で辞めようとしたことももちろんあり、そのときは涙ながらに一日中考え続け、出した結論は「やっぱり踊りたい。いつか誤解も解けるだろう。」でした。

踊りを続けることで、精神的にもずいぶん鍛えられたし、今は生きる支えになってます。
色々なことがあって、今の自分があるわけで、ダンスにも周りの人々にも感謝したいです。

今回の舞台で、フィナーレの後緞帳がおり、先生から10回記念の花束をもらったら、急に色々思い出してしまい、言葉に詰まってしまいました。
良かった、良かった、やめないで良かった・・続けることの難しさと辞めないことの大切さは、やったものにしか解らないのかも・・。
いろんなことが頭の中を駆け巡り、嬉しいような、泣きたいような(泣いてました)そんな気持ちでした。

次の目標はー・・連続出演を出来る限り続けること、ほんの少しでも上達すること。
体の不安もあるけど、やってみないことには分からない、ですよね。
by kayojazz | 2002-12-05 12:48 | ダンス・よさこい | Comments(0)
いよいよ本番、頑張るぞ!
理想を見つつ現実をはなれず、しかも現実を一歩ずつ向上させねばならぬ。

永遠を仰ぎつつ現在をはなれず、しかも現在を一歩ずつ向上させねばならぬ。

あせってはいけない。
油断をしてはいけない。

突破! 突破!

全てに現状を突破して、一路向上すべし。

『生きがいの創造』
出口日出磨著
(「突破!突破!限界への挑戦」具志堅幸司 より抜粋)
by kayojazz | 2002-11-22 12:45 | ダンス・よさこい | Comments(0)
一言の重み
人間なんて不思議なもので、ちょっとした一言で元気が出たり、落ち込んだりしますね。
勇気付けられたり、優しい気持ちになる言葉だったらいいけど、傷ついたり、嫌な気分になる言葉はやはり聞きたくないもんです。
要は自分の受け止め方次第なんでしょうが・・。
年のこととか、このHPのことなど、揶揄されるように言われると、人間が出来てない私はひどく落ち込んでしまいます。
若い子と張り合う気など毛頭無く、かといって楽しきゃいいのよと開き直るつもりも無いのです。
自分なりに前進してるのがわかれば、ただそれだけで幸せだったりするんで・・。
このHPにしても、「よくやるよねー、好きだよねー」などという人は見るな!などとも言えず、一人悶々と心に澱をためていくばかりです。
何を言われても動じない心の持ち方を、遅まきながら学んでいくいい機会なのかもしれません。
by kayojazz | 2002-11-15 12:44 | ダンス・よさこい | Comments(0)
振りを覚える工夫
*振りを覚える工夫*
皆さんはどうしているのでしょうか?
私は車で移動中に曲を聴いてますが・・あまりお勧めできる方法ではないですね。
曲を聴いて頭の中で踊ってると、前の車が見えなくなってしまい、かなり危ないです。
追突しそうになったり、側溝に落ちそうになったりはしょっちゅうですよ。
頭の中で順調に踊ってたのに、バイクが急に出てきて解らなくなってまた巻き戻す、何てことも結構あります(あぶね~!)
最近は夜遅い練習で、眠くなって事故寸前!ってのが多いですが・・。
良い子の皆さんはちゃんと体調管理して、曲は自宅で落ち着いて聴きましょうね。
by kayojazz | 2002-11-07 12:43 | ダンス・よさこい | Comments(0)