ダンス徒然~気の向くままに~
kayojazz.exblog.jp

思い込んだら一直線!情熱は全てを凌駕する!
カテゴリ
最新のコメント
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 09:04
先日のワークショップでは..
by azusa_nikki at 09:34
>> 日日是好日さま ..
by kayojazz at 16:41
昨日は父の日。 母の日..
by 日日是好日 at 22:41
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 11:20
不思議な話ですねー・・ ..
by azusa_nikki at 10:30
>>えっちゃん 当..
by kayojazz at 09:19
さすが遠藤さん!完璧なか..
by えっちゃん at 21:58
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 07:58
木蓮さん~~~ KLD..
by azusa_nikki at 16:11
お知らせ
フォロー中のブログ
ブログパーツ
ここにブログパーツのスクリプトを入れてください。
ライフログ
最新のトラックバック
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
大師よさこいフェスタ 【1】
from 写真の記憶
日記
from ブログ
大師よさこいフェスタ 「..
from Colors
逆子を治す体操
from 逆子を治す体操
市立船橋高校吹奏楽部TH..
from コトバニデキナイ
千紫万紅
from コトバニデキナイ
これもまた初!!
from コトバニデキナイ
働きマン
from 働きマン
秩父の中心で舞を踊る!
from お蕎麦(そば)大好き!fro..
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧
七人の侍
今日はやっと休み。
私は完全オフ、という日が意外と少ない。
毎日、何がしか入っていて、先週は結局休みなしだった。

せっかくの休みなので、情報収集。
本屋に行って、↓こんな雑誌を買ってみた。


雑誌・ターザン増刊号JANE

何と、ピラティスとヨガのDVD付き。
早速勉強させてもらおう!


で、夕方にはぷぅるのバイト先Y電機にて↓も購入。
売り出されるのを待っていたが、お金が無かったので迷っていたDVD付きCDだ。



JANET.JACKSON 20Y.O


DVDはダンスオーディション風景が入っており必見。
27キロも痩せたというジャネットは、40過ぎたと思えないほど綺麗だった。


後は文化祭の書類を揃えたり、14,15日の高崎のことを考えたり、いろいろ・・・。

たかさき雷舞は、恥ずかしいほどの少人数で乗り込む。
昨日、辞めたいと言ってきた人もいて、実は途方に暮れてしまったのだ。
でも・・・仕方ない・・か。

たとえどんな人数になろうとも、あきらめたりしない。
いなければ、いないなりに、いる人で頑張る!
14日は6人、15日は7人だ。
「七人の侍」は、たった7人だけで野武士の集団と戦った。
7人いれば、何だって出来るさ。

思えば、この人数になってしまったことは、私にも責任の一端がある。
メンバー集めに力を入れなかった罰だ。

夜、ぷぅるとも話し合い、秋は総力を挙げてメンバー集めをしようということになった。
手をこまねいていたって始まらない。
その意味で、11月からはガンガンイベントを仕掛けていこうと思ってる。
一つのことには固執せず、考えも方法もより良くドンドン変えるつもりだ。

まずは今いるメンバー。
私たちは「七人の侍」だ。
敢えて荒野の地を目指す!
頑張ろうぜ!!
by kayojazz | 2006-09-30 23:34 | ダンス・よさこい | Comments(0)
負け方を学ぶ
今日もすんごいスケジュール。
朝一番で桐生、午後イチで高崎、全部販売研修&ヘルプだ。

高崎では孤軍奮闘。
みんな休憩に入ってしまって私一人だったから、結構大変だった。
カツ丼、かき揚げ丼、ラーメン&ミニカレーセット、天ぷらうどん、立て続けに注文が入り、10分で全部作って出した。
卵でとじたカツを一煮立ちさせる間に、ご飯を盛り、うどんを茹で、カレーを盛り付け、と無駄なく動く。
お客さんが引けたのは3時過ぎ。
そこで、ボーっと先日辞めてしまったスタッフのことを考えてしまった。


今週の初め、私はこの高崎の店舗で、研修二日目のスタッフを指導に来ていた。
若いその子はまじめで、一生懸命頑張ろうとしていた。
・・・・しかし、かなり精神が弱いのだ。
私は怒るでなく、注意するでなく、「○○さんの声は下に落ちてしまう声だから、もっと相手に伝わるように声をお腹から出したほうがいいよ」とアドバイスした。
ところが・・・泣き出してしまったのだ。
流しのところへ行き、シクシク泣いている。
別のベテランスタッフがなだめに行ったが、へそを曲げていつまで経っても機嫌が直らない。
これじゃまるで、私がイジワルな姑みたいじゃないか!!
1時間ほどしたらご機嫌が直ったようで仕事に戻ったが、その翌日にベテランスタッフに怒られて、「辞める」と帰ってしまったらしい。

何でそんなに弱いのか。
ってか、直して欲しいところを指摘してるのに、相手のせいにするとは何事だ!!

最近は精神的に脆い子が増えてるように思う。
卑屈になるのもそうだし、逆ギレする子も然り。
失敗を受け止められないのだ。

昨日、私が最も信頼する人と話したのだが、その人も若い子には神経を使うと言っていた。
失敗を受け止められない・・・・つまりは負け方を知らない、ということ。
これには、最近の教育方針が悪影響を与えていると思う。
個人差を失くすため、競わせること無く、横並び・・・・。


誰だってそりゃあ勝ちたいに決まってる、でも負ける人がいるから勝つ人がいるわけで、負けた悔しさが次のステップに繋がることなんてたくさんある。
失敗したら終わり、負けたら自分はダメ、なんて一人よがりもいいとこ。
失敗した原因、負けた原因を自分の中に見つけてこそ、成長できるんじゃないか?


私だって未だに失敗続き。
今もってその渦中にあったりする。


そこで負けることの意味、を考えるのは重要なこと。
必然があって負けるのであり、失敗するのだ。

プライドが高すぎる人は勝つことにしか意味を求めない。
負けるのは恥ずかしいこととして、自分の中に葬り去る。

でも、負けるのは恥ずかしいことではない。
負け方を知らないほうが恥ずかしい・・・・・そんな風に思うのだ
by kayojazz | 2006-09-29 23:59 | 日々思うこと | Comments(2)
新メニュー♪
今日は食堂のミーティング。

ある店舗に専属で入るスタッフ全員が集合して、新メニューのレシピ、盛り付け等を考えた。


a0014141_22565377.jpg

これは唐揚げ定食。肉がやわらかくて美味しい!


a0014141_22583125.jpg

チャーシュー麺とセットサラダ。普通のラーメンは販売してたのだが、今回チャーシュー麺も登場だ。


a0014141_2302649.jpg

人気商品、ハンバーグ定食!おろしだれがウマー。


来月初旬に店舗に登場する。

売り上げUP!に繋がるといいな。
by kayojazz | 2006-09-28 23:10 | 仕事 | Comments(2)
今ここ
今日は水曜サークル。

後半3分の1くらいあったのだが、最後まで終わりにした。
みんな、覚えきれないと嘆いていたが、11月頭に披露するのだ、今日で終わりにしないと踊り込めない。

最後、リーダーの言葉でビックリするようなことが判明。
まだ私は返事を言ってなかったのだが、今度の文化祭に私も踊ることになっていたのだ・・。
「一緒に踊りましょうよ!」
と言われて、「そうですね・・・ハイ」
・・・・んんん、ま、いっかー。(でも衣装が無い・・・うぅ)


その後、リーダーと生徒さんとで昼食。
昨夜、幹部メンバーである生徒さんの一人が倒れてしまい、そのことでいろいろ話し合った。
踊りが上手いので、いつも最前列にいてもらった人。
ニコニコして前向きで、私も会うとホッとする人だった。
脳溢血で危ないらしいと聞き、本当に心配している。

リーダーは、もうここに来れないだろう、と言っていた。
休むことなく、とても熱心に来ていた人だから、可哀想だし残念だ・・・。

倒れる寸前まで、普通に元気だったという。
ご主人に夕飯を作り、大好きな社交ダンスにでかけ、そこで急に倒れたとのこと。

今はまだ面会謝絶なので、落ち着いたらリーダーが顔を見せに行く、と言っていた。
早く良くなって欲しい、と願うばかりだ。



水曜サークルは、年齢を重ねた人が多い。
持病を抱えながら、一生懸命通ってる人もいる。
リーダーも去年入院してるのだが、「やれるうちが花。私はやりたいことやって死ぬのなら構わない」と力説していた。
私もホントにそう思う。
誰だって、先のことなんか判らない。
若くたって、事故に遭いそれまで、ってこともあるんだから。

今ここ、この瞬間、なのだ。

やろうと思ったことはやり、いろんな人と話し、笑い、喜び、苦しんで、感動して、精一杯今ここにいることを楽しむのが一番なのだ。


Uさん、良くなってきっとまた戻ってきてね。
またあの笑顔見せてください。
みんなで待ってるからね。
by kayojazz | 2006-09-27 23:16 | ダンス・よさこい | Comments(0)
舞台の裏側
今日は朝一番で巡回に行き、会社へ戻ってからは入店受け。
で、そこから館林に向かい桐生で4店巡回。
全走行距離約150キロ・・・・。
疲れるぜ、まったく。

夜は会議、会議、会議。
笠懸文化祭の企画広報部会、実行委員会全体会、ステージ部会、今後の打ち合わせ。

ステージ部会では司会進行を務めたのだが、調整に困難を極め、神経がどうかしそうだった。
重要な係分担が決定せず、みんなシーン・・・。
各サークルの個別リハーサル調整では、みんな譲らず大揉め。
その他、係の仕事内容の説明、リハーサルの説明、スケジュールの説明、etc・・・。

私は2日間のリハに全部立会い、2日分(1日目午後、2日目午前、午後)の音源を全部まとめ、本番の2日間全部舞台袖付き。
映画上映の影アナ、統括もやる。

去年は1日目約12時間ホールにいた。
朝舞台に入り、出たのは真っ暗になってから。


我ながら、頑張ってるよなー。
やっぱり舞台は好きだから頑張れる、うん。

現場の緊迫感、スタッフで一丸となって進めていく連帯感、全部好きだ。

今やっている通しリハ(兼場当たり)のたたき台も、私が作った。
生き物のように動く舞台の流れを、自分が進めていく達成感はホントやりがいがある。

まがりなりにも、昔プロでやっていたのだ。
できなくてどうする!



ホントはねー、今日の昼間またいろいろ聞こえちゃったんだ。
だからちょっと落ちてた・・・・。
今私が考えてることと全然違うことが周りで噂され、とんでもない方向へ行ってるらしい。
どうしてそうなるかなぁーと、不思議に思ってる。
他人の口から口へと伝わる話は、婉曲され肥大する・・・。
でもね、もう書くのも考えるのも面倒。
誤解してる人は、もうそれでいい。
大切なのは、常に自分に正直であること。
どんな批判を浴びようと、その時の自分に正直ではありたいのだ。

どんな結果であれ、大事なのはその過程。

結果は自分で責任を取ればいいのさ。
by kayojazz | 2006-09-26 00:07 | 些細な出来事 | Comments(0)
1年
早いもんだね、もう1年だよ・・・。

光陰矢のごとし
by kayojazz | 2006-09-25 01:37 | 日々思うこと | Comments(2)
怒涛の日々のスタートだ!
今日は9月最終の日曜日。
来月10月は、混乱(?!)の練習日程が続く。

まずは10月14,15日のたかさき雷舞フェス。
月末28,29日には笠懸文化祭がある。
全日程で出る人がチェンジし、尚且つパレード・・・・もう頭の中が混乱だ。

今日の午後は、買物に行った後14、15日のそれぞれのステージバージョンを考え、29日の1曲の構成を考えた。
パレードは難しくて途中で時間切れ。

時間はあるようで・・・ない。
段階を踏んで進めていくには、ちょっと厳しい展開かもしれないなぁ。

カレンダーとにらめっこで、練習予定と進められる内容も考えた。
日程によってそれぞれを練習していかなければならないから、踊るのも混乱しかねない。
うー・・・難しいよぉ。

パレードは特に難関。
スタッフがいないから、旗をどうするとか、鳴子をどうするとか、困難を極めている。
(まさか取りに戻れないしねー)
前進する個所も限られているから、どこまで進めるのかも定かでない。
うー・・・誰か探すか・・・。


そんなこんなで夜のレッスン。
一番来て欲しかったE子ちゃんがまたお休みでガッカリ・・・はぁ。
14日の人数がまだ確定してないから、轍も特に進めず復習のみ。

でも来週はガッチリやるぞー!
みんなで頑張ろう!!
by kayojazz | 2006-09-24 00:44 | ダンス・よさこい | Comments(0)
まっさら
a0014141_23591067.jpg





覚悟を決めて、一夜明けた今日。

何か気持ちはスッキリしてる。

もう練習場所にも拘ってない。
全部明け渡すつもりだ。



何にも無く、まっさら。
気持ちをニュートラルにして、前を向く。



あるべき姿に戻った気がする。
今までが、やっぱりおかしかったのかもしれない。



私がやってきたことは、他の誰にもできること。
何故他の人が出来ないの?と常に思って自分を特別視していた。
でも、それ自体が傲慢なことだったのだ。


これからの私に必要なのは「優しさと思いやり」。
他人の立場を考えずに突っ走るのは、もうヤメだ。


随分と長い時間をかけてしまったなぁ・・・。
とんでもなく回り道をしちゃったよ。



今年の秋は、15年ぶりくらいのえびす講に行ってみようかな。
寒い中お宝や熊手を買ったのも、もう遠い昔だ。


さぁ、次なる目標は・・・・

しっかりと前を見ていかなくちゃ。
by kayojazz | 2006-09-23 23:56 | 日々思うこと | Comments(4)
決断
ずっと迷っていたのだが、とうとう決めた・・・・。

その先にあるものは・・・
by kayojazz | 2006-09-22 23:55 | ダンス・よさこい | Comments(2)
21
今日はぷぅるの誕生日。
何と今年で21になる。

高崎ー桐生と仕事で走り回ったあと、有名なケーキ屋さんへケーキを買いに行った。
お金が無いのでケーキくらいしか買えないし、今夜はレッスンがあるのでまともに用意もしてやれない・・・・まったく可哀想だ。

その後実家に寄ったりしながら家へ。

帰ってからは、もう必死。
振付に没頭し、曲の3分の1くらいまで考えた。

クレヨンでは、先日の発表をみんなで労いあい、とても楽しく過ごせた。
子供たちの真剣さに親御さんたちもとても感心しており、いつもは最後まで出来ないKちゃんがやり通せたことには、お母さんがいたく感動していた。

クレヨンが終わってからは、ダッシュで家に戻る。
玄関先には影二つで、あれ?と思ったらクロウ君も来ていた。
仕事先から駆けつけてくれたクロウ君。
ぷぅるも感激だったろう。

手作りコロッケ(実家の母作)、お刺身、ケーキでささやかながらお祝いした。
ミキティーは遊びに行き、パパは仕事(やっと決まったのだ)でいないので、3人だけのお祝いだ。
でも楽しかったな。


まったく・・いつの間にやら大人になっちゃったぷぅる。
おんぶ紐を腰に巻いたまま「ママァ~」なんて泣いていた日が懐かしい。
私にはもう子供が産めないが(ま、産めるような歳でもないけど)、大切な宝ぷぅるとミキティーがバトンを繋いでくれるだろう。

ぽこちゃんの言うとおり、親子3世代共演も夢じゃないかな?




a0014141_0243216.jpg

by kayojazz | 2006-09-21 23:39 | 日々思うこと | Comments(4)