ダンス徒然~気の向くままに~
kayojazz.exblog.jp

思い込んだら一直線!情熱は全てを凌駕する!
カテゴリ
最新のコメント
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 23:31
昨日はお世話様でした!楽..
by azusa_nikki at 10:40
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 12:58
>>masumiさん ..
by kayojazz at 12:55
久々にまとめて読ませて頂..
by azusa_nikki at 16:50
遠く千代田町まで来ていた..
by masumi at 01:36
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 01:38
冒頭の・・・「毎日が波乱..
by azusa_nikki at 14:02
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 14:30
いよいよ明後日ですね!!..
by azusa_nikki at 13:27
お知らせ
フォロー中のブログ
ブログパーツ
ここにブログパーツのスクリプトを入れてください。
ライフログ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
venussome.co..
from venussome.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
大師よさこいフェスタ 【1】
from 写真の記憶
日記
from ブログ
大師よさこいフェスタ 「..
from Colors
逆子を治す体操
from 逆子を治す体操
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 12月 ( 33 )   > この月の画像一覧
寂しい人々
この年末に来て、バカみたいに忙しい日々を送っている。

一週間前は京都。
一昨日は東京、帰宅午前3時。
昨日は普通に仕事、終わってから千紫万紅忘年会。就寝午前3時。
今日は普通に仕事。それもダブルヘッダー。


ブログなんかUPしてないで早く寝りゃあいいものを、元気に起きて更新なんかしてるから、次の日が辛いったりゃありゃしない。

大晦日だと言うのに、明日も仕事だ。
元旦だと言うのに、明後日も仕事だ。
2日、3日なんて通しで販売だ。
家に帰るのは夜の9時くらいだろう。


でも、私のこの仕事も、お客様あってのこと。

昨日、今日と食べにきてくれた1人の女性客がいた。
昼食をパチンコ屋の食堂で済ませる気持ちというのは、私はパチンコをやらないからよく判らない。
その女性客は唐揚げ定食を前にポツリと言った。
「朝起きるでしょ、子供はもう出かけていて、私一人なの。子供は仕事だデートだって出かけるけど、私は起きてからどこにも行くところがないの」
その年配の女性は寂しそうだった。

仕事もなく、ご主人にも先立たれ、子供は巣立ってしまったというその女性。
毎日、何もやることがなく、どこにも行くところがなく、パチンコをしに来てるそうだ。
毎日パチンコが出来るほどお金が続くのは羨ましいが、そんな生活私は嫌だ。

お腹が空いたから、というよりも、誰かと話したくて食堂に来てるんだろう。

寂しさを抱えて食べに来る人は、意外に多い。
店内の人混みと喧騒の中で、その時は一瞬楽しいだろうが、やはり一抹の寂しさはぬぐえまい。


そう言えば2年前の大晦日、ぷぅるやミキティーと県庁のカウントダウンイベントに行った帰りに吉野家の前を通った。
時間にして、新年が明けた午前0時半くらい。
そこに一人の男性客が食べているのを見たのだが、見ただけで何とも寂しい気持ちになってしまった。
仕事帰りなんだろうか、それとも一人で新年を迎えるのが寂しいのか・・・。
まったく余計なお世話だが、いろいろ想像してしまったのだった。


一人ぼっちだと思うと、確かに寂しいよね。
でも、与えてもらいたいと受身ではなく、与えるという気持ちを持てば、寂しさも和らぐんじゃないかな。
一人でも、誰かの幸せを願うことで、一人じゃなくなる気がする。


でもまぁ、私の今年の年越しは多分一人。
NEWS ZEROのビデオを見て、また元気をもらおうかな。
by kayojazz | 2006-12-30 23:58 | 仕事 | Comments(6)
ドキュメント今村組!NEWS ZERO
12月28日、午後10時 NTV系列
NEWS ZERO SPECIAL だれもひとりじゃない


昨日、たまたま年内最後の休みが取れた私は、オープンセットなら見られるかな~と気軽な気持ちで今村組に会いに東京へ行った。
が、その気持ちは着いてから急展開だ。
心揺さぶられる大きな体験。
そこで見たもの、感じたこと・・・。
私の場合は相変わらず自分の身の回りで起こったこと感じたことばかりになるので、踊りについての詳細な様子はぜひNABEGONさんのブログでご覧ください。




東京へ出発したのは午後4時。
東北道、首都高を抜け、お台場テレコムセンターに着いたのは7時近くだった。
地下駐車場に停め、場所はどこかあやちゃんに聞こうと1階に昇った瞬間見えた壮大なセット。
カメリハのため、メンバー全員が特設ステージの上にいた。

a0014141_23272356.jpg

平原綾香さんの代理を立ててのカメリハ。ステージがホントビックリするくらい大きかった。

部外者は誰もいない空間。
慌てて知ってる人を探すと、ステージ正面にNORI先生、鎌田さん、小泉さんらがいらした。
鎌田さんとお話して私も控室に行き、スタッフジャンパーを着て少々お手伝いをすることに。
私の役目は、スタッフの貴重品係。
カメラを片手に、バッグを肌身離さず持った。

30分ほどおいて、次は平原綾香さんご本人登場のカメリハ。
若いのに凄く貫禄があって、綺麗だったなぁ。

a0014141_23362660.jpg

ドドーンと鬼聖の曲がスタートしてリハ開始。リハとは言え、思わす鳥肌が立つほどの迫力だ。

a0014141_23381714.jpg


a0014141_23383640.jpg


曲が凄く良く編集されていて、鬼聖からジュピターへスッと変わっていく。
照明の効果も物凄く、リハから何だかジーンとしてしまった。

a0014141_23423235.jpg

斜め前から見ていた私たちスタッフ。これはリハの合間で、翔吾くんもいる。

a0014141_2344557.jpg

2階上手側から見たステージ全体。いかに大きい空間に作られたか判るだろう。

a0014141_23454788.jpg

そのステージの反対側。カメラ、撮影スタッフ、関係者は皆こちら側だ。


いくつかの中継リハを繰り返して休憩。
私も一緒に戻り、お弁当を頂いた。

a0014141_2359768.jpg

これは控室に貼ってあった進行表。オンタイムのスケジュールがビッシリ書いてある。


その後のリハで、TVにも登場したタカシくんがリフトで転倒のアクシデントもあったが、大事には到らずいよいよ本番。

直前の番宣ショットがここでの初生中継となる。

a0014141_042467.jpg

こちらがその様子。フラッシュがたけないので、どうしてもブレてしまうのよぉ(当然!)。

本番が始まっても、最初はNTVのスタジオから。
ただし中継が何回か入る。

最初の中継は平原綾香さんのインタビューとストレッチ風景。
ストレッチの指導はNORI先生だ。

a0014141_08575.jpg

円になってのウォーミングアップ。中央にはNORI先生。

驚いたのはその後、提供が入り会場がパンされて映し出されたときに私らスタッフも一瞬写った。(上のほうの白い軍団。まぁ、ほとんどってかまったく判らないが・・・笑)


本番が始まっても、テレコムセンターでは入念なリハが繰り返された。
a0014141_0183075.jpg

NORI先生、最終チェック!!


今村先生も日テレから戻ってきて、平原綾香さん、メンバー、関係者と歓談。
a0014141_0203627.jpg


a0014141_021032.jpg


a0014141_0534291.jpg

こちらはコラボレーション直前の中継前。今村先生の気合が入る。



そしていよいよ平原綾香&今村組コラボレーション演舞。
その前にサブ上げVを全員で見た。(これはオンタイムのTV放送)
a0014141_0581858.jpg


a0014141_0584876.jpg




スタジオからテレコムセンターに中継が切り替わり、CM明けで鬼聖スタート。
私は正面から見ていた。

a0014141_104419.jpg

もう感動の瞬間だった・・・。

a0014141_115587.jpg

今村先生はフレームに入らない正面から両手を挙げ皆を盛り上げる。

みんなの気迫が飛び出してくるようで、ホント凄かった。
平原さんのジュピターの歌声もとても素晴らしく、会場全体が大きな感動に包まれたのだ。

そう、本当に、だれもひとりじゃない・・・・。



演舞終了後は大きな拍手が起こった。

無事放送が済んでからは、メンバーによるサプライズの平原綾香さんの胴上げ。
a0014141_172715.jpg

あっという間だったので、シャッターチャンスを逃してしまった・・・。

次にリュウジくんの胴上げも。
a0014141_183083.jpg

こちらもタイミングが悪く、群集だけしか写ってない・・・スンマソン。


その後、スタジオにいる櫻井翔くんと今村先生とのやり取りがあり、ここでも本当に暖かい雰囲気に包まれた。
a0014141_1111536.jpg








とても貴重な体験が出来た一日。
私にとっては、懐かしい撮影現場に再訪できた気分にもなれた。

貴重な、奇跡の瞬間を見ることが出来て本当に嬉しい。


今村組の皆さん、今村先生、鎌田さん、ありがとうございました!!
by kayojazz | 2006-12-29 23:47 | ダンス・よさこい | Comments(7)
無事終了!
a0014141_1364688.jpg

放送終了直後の様子です。
目の前で繰り広げられたジュピターは、言葉もでないくらいジーンとしました。
今帰る途中です。
皆さんコメントありがとうございます。落ち着いたらレスいたしますので。

詳しいレポはまた後で。

迎え入れてくださった今村先生、ありがとうございました!
by kayojazz | 2006-12-29 01:36 | ダンス・よさこい | Comments(4)
今村組生放送!
今現場にいます。
凄いです。
by kayojazz | 2006-12-28 22:15 | ダンス・よさこい | Comments(5)
踊り納め・ファイナル!
今日は今年の総決算!
踊り納めファイナルだ!(何のこっちゃ?!・爆)

スタッフのキャンセルがあったり、面接のバックレがあったりとすったもんだの仕事をこなし、予定より20分早くレッスン場へ行った。
今日は何と見学者・体験者が5名も来るのだ。

私とぷぅるが着いてすぐ来たのは、水曜サークルのリーダーとそのお孫さん2人。
その後館林の横山さんと娘さんがいらして、レッスン場はとても賑やかになった。

・・・が待てど暮らせど、当のうちのメンバーが来ない・・・。

5分過ぎにきょんきょん、新人ちゃんたちが来てからミキティーやエリツィーも現れ、やっとレッスン開始だ。
体験者が4名いたが通常通りに進め、コンビネーションは「轍」。

3月の披露に間に合うよう、今日から復習も兼ねて徹底的にやるのだ。ガハハハ。
まずはみんなで踊るユニゾンの部分からスタート。
踊り経験のないリーダーのお孫さんたち(高2&中3)は面食らって立ち尽くすことが多かったから、途中何度も止めてピックアップでフォローした。

進めたのは8×8。
「轍」は振りを詰め込み過ぎたので、覚えてもらうにはこれが限界なのだ。

最後はいろいろ踊ろうとみんなで「よいさー」。
間違えようが何しようが、楽しく踊れたかな。

オーラスは「轍」フルバージョン。
記念すべき第1作目だから、今後も大事に踊っていきたい、と願いを込めて・・・。


この一年、本当にいろいろなことがあった。
千紫万紅の前身となったゴリエ杯からスタートし、メンバーの変遷を経て現在へ。
うちはまだまだ変わっていくだろう。
でも変わるたびにより良くなっていきたい。
一つのことに固執する反省を持って、次に臨むのだ。


「轍」は正直難しいけど、新人ちゃんたちは燃えている。
「頑張って覚えてね」
「はい、頑張りまぁす」
出来る出来ないじゃなく、要はやる気。
やる気さえあれば、障害は問題じゃない。

来年に向けて、良い弾みがついた最後のレッスンだった。
by kayojazz | 2006-12-27 23:59 | ダンス・よさこい | Comments(2)
踊り納めその3
昨日はジャズの踊り納めだった。

この一年、何だかんだでいろいろあったけど、やっぱり踊るのはいいなぁ。

感情を込めて踊ることが出来るのは幸せだ。
それには技術も磨かないといけない。

まだまだ精進。
今の自分より頑張っていかなくちゃ、と思った最後のレッスンだった。





で、今日。
仕事で羽生、館林。
まったく大人になってもイジメはあるもので、その調査に行ったのだ。
やることは子供じみてる。
お盆や報告書に○○死ねなどが書いてあり、そのスタッフの名前はグチャグチャに消され、数字も書き直されていた。
当のスタッフがそれを見つけ、ショックで会社に電話してきた。
私はその子の話を聞き、慰め、警告文をバックヤードに貼り、証拠を没収。
明日事務所で全部の書類と照らし合わせて筆記鑑定をし犯人を絞り込む予定だ。

ここは学校ではないから、バカなことを書いた人は即刻クビ。
理由は何であれ、そんな行為をする人は会社にはおいて置けない。
学校ではカウンセリング等あるのだろうが、社会に出たら通用しない、自分の責任は自分で取らなきゃいけないんだ。

判らないと思って憂さを晴らしたんだろうけど、仕事でそんなことしたらダメだよな。

あぁー・・・明日は事務所内が荒れそうだ・・・・。
by kayojazz | 2006-12-27 00:12 | ダンス・よさこい | Comments(6)
おまけ 京都一人旅
アフターライブが終わって、ホテルに帰ってきたのが午前2時。
忘年会シーズンだから、タクシーがなかなか掴まらなかったのだ。

翌朝8時半起床。
午前中は観光できるので、るるぶを見ながら予定を組んでみる。

んー・・二条城へ行こうか、それとも東山方面へ行ってお寺巡りをしようか、迷いに迷った。

で、決めたのが清水寺ー東福寺ー三十三間堂コース。

市内バスの一日乗車券(¥500、安い!)を買って、いざ清水寺へ。
・・・・と言ってもバスだから荷物を預けられるわけでなく、坂道がきつかった(笑)。

a0014141_22512739.jpg

高校の修学旅行以来の清水寺。空気も良くて和んだなぁ。

せっかく観光に来たのに、自分がなかなか写せない、なので手を伸ばして撮ってみた。

a0014141_22534597.jpg

どアップ過ぎたので却下!何じゃこりゃぁぁぁぁ!!

朝ご飯も食べてなかったので、良い匂いにつられてお茶屋さんへ。
a0014141_23112194.jpg

月見そばです。お腹に優しいし美味しかったぁ!

延々風景を眺めたり、参道でボーっとしたり、ホントに癒された時間だった。
冬の京都は良い!って聞いていたけど、まさにそのとおり。

居心地良すぎて時計を見たら何と11時半を回っていた・・・。
仕方なく東福寺はパスすることにして、すぐさま三十三間堂へ向かった。

拝観料を払って中へ入ると、これまた至福の時。

a0014141_2319744.jpg

こちらは外観。中は撮影禁止だ。

千体の観音立像が並ぶ様は圧巻!
自分と似た顔が必ずあるとのことで必死に眺めたが、よくは判らなかった。
中央の巨像の観音様を眺めてたら、自分の過ちも許してもらえるような気がして、涙が出そうだった。
無限の慈悲の御手・・・・本当に厳かな気分になれた。



・・・と、感動に浸ってたら、時間はあっという間に12時過ぎ!!!
1時半までに空港に着きたいのに、まったく何てこと!!

慌てふためいてバスに乗り京都駅まで行った。
で、そこで空港バスのチケット売り場がわからず右往左往。
思わず【伊丹空港プロ】のNORI先生に電話した・・・・・が、出ない、OH!NO!
掃除のおばちゃんを捕まえて聞きまくり、やっとの思いでチケットを買ったのが1時。
・・・って、間に合わんぞゴルァ!

その後NORI先生から連絡が来て、NORI先生も人身事故に遭遇し満員電車でひどい目にあったとのこと。お疲れさまです。
(前日3次会が4時半に終わったので、ホテルから空港へ直だったそうですよ)


バスの出発は1時15分。
飛行機搭乗時間は2時。
・・・・・どう考えてもギリギリ・・・か間に合わない。

まぁ、バスに乗ってから焦ってもしょうがないので、珍しいものを写真に撮りながら暇をつぶした。

a0014141_23403158.jpg

京都のマック。関東と違うのは店舗の色。鮮明な赤は景観を損ねると言うことで禁止らしい。


a0014141_234148100.jpg

初めて見た大阪万博の岡本太郎作「太陽の塔」。・・・って、何じゃこりゃあぁぁ!写っとらん!!


土曜日だったのが幸いし、空港に着いたのが2時5分過ぎだった。
そのままゲートを潜り抜け、搭乗の列に並びましたとさ。

ふぅぅー、何とかセーフ。
NORI先生、ご心配おかけしました。


後は来た道を戻る感じで、乗り継いで群馬へ。
家に着いたのは夜8時だった。





まったく、いつもそうだけど今回も珍道中になっちゃったよな。

でも感動をもらえたし、いっぱい元気ももらって充実していた。
明日からまた頑張らなくちゃねー!




って、24日のイブの日に記事3つもアップしてる私って・・・・(爆)。
by kayojazz | 2006-12-24 23:49 | 些細な出来事 | Comments(2)
年末ライブ~怒涛のアフターライブ
そして怒涛のアフターライブ!

全プログラムが終了し、今村組メンバー全員によるお見送り。
あちこちで話しの輪が出来、ロビーは人で一杯だった。

そこで偶然お会いしたこのお方!
a0014141_17561340.jpg

奈良のタニヤンさんです。お会いするのは高崎以来。仕事終わりでこちらに来たけど、遅かったので2部途中からだったそう。お疲れさまです。


ひとしきりお話してからは、高崎支部メンバーのお見送りだ。
支部である襲雷舞踊団は翌日演舞イベントがあるとのことで、take-cさん含めて皆当日帰り。
京都日帰りは凄まじいスケジュールだぁぁぁ!!

a0014141_1812079.jpg

高崎支部の面々です。みんな気をつけてね!!

take-cさんは京都滞在僅か2時間・・・・・ホントお疲れさまです。




して、その後は場所を変えて祇園にあるアフターライブ会場へ。
同じテーブルにはNABEGONさんの奥様と札幌のクラカケさん、書道の先生西山さんがいらっしゃった。

平岸天神に所属していた娘さんを持つクラカケさんとは、もう意気投合!
私も天神は大好きなので、いろいろお話を伺ってしまった。
チームのこと、衣装のこと、曲のこと、レアなお話に垂涎ものだ(笑)。

「今度は今村組と行動を共にして札幌へいらっしゃい」と言っていただき、とても感激している。
はーい、私もジンギスカン食べたいです!

a0014141_18155760.jpg


クラカケさんは、ホント太陽のようにあったかい方、知り合えてとても嬉しい!


ライブはもちろん今村先生の歌で進行。
事前に、歌って欲しい曲をアンケートしてたので人気の曲から披露していただいた。
演奏は高坂さん。
高坂さんの歌も、これまた素晴らしかった。

途中、抽選会もあった。
プログラムの通し番号がそのまま抽選番号となり、殿が番号を引く。
私も当たり、何と4等!
鏡つきあぶら取り紙でした、ラッキー♪

で、特等はというと・・・・

a0014141_18225369.jpg

超レア物!今村組ファイナル突破記念ワイン。羨ましいので写真を撮らせていただいた(笑)。
(後ろでピースしてるのはBBさんですよ、当たったご本人ではないです・爆)

a0014141_18364513.jpg

あらためまして、BBさんでーす。お隣は今ちゃん製作所の今ちゃん。今回初めてお話させていただきました!


高坂さんとも少しだけどお話した。
高坂さんは今回の「白鳳」の曲製作者。
いばよさで初めてお会いし、繋がりを持たせてもらってる。
とても音楽センスの優れた方なのです。

a0014141_18432667.jpg

高坂さんとは、何と同学年、同じ月生まれ!!タメです。今後ともヨロシク(笑)。


時間も迫り、気づく頃にはお開きの時。
最後は今村先生とメンバーによる歌が披露された。

a0014141_18474715.jpg

写真が暗くて申し訳ないですー・・。


最後に少しだけ今村先生とお喋り。
何かと誤解を受けやすい・・・とポツリと先生は仰ったけど、判ってる人は判ってると思いますよ。

頑張れ、今村組!です。

年末ライブ、アフターライブと本当に楽しませていただき、感動させていただきました!
本当にありがとうございます。
by kayojazz | 2006-12-24 18:13 | ダンス・よさこい | Comments(2)
今村組年末ライブ!
12月22日は今村組年末ライブ。

例年のごとくお金のない私なのだが、今年も京都まで行ってきた!!


自宅を8時過ぎに出て、東武線、都営浅草線、京急線と乗り継ぎ羽田に着いたのが11時半。
途中浅草で都営線の乗り場を間違える「おのぼりさん」をやってしまったが、何とか無事羽田まで行けた。

なぜ京都なのに羽田だって?
パックツアーだから飛行機のほうが安いのよん。


かくして私は雲の上の人~。
a0014141_22575330.jpg

雲海が凄く綺麗だった・・・・・けどカメラのホワイトバランスを調整してなかったから、全体的にブルーなのだ・・・うぅ。


住宅地に墜落するんじゃないかと思うような伊丹空港に着いたのは1時半。
そこから京都駅直行の空港バスに乗ってまた1時間。
地図と照らし合わせ四苦八苦して宿泊するホテルに着いたのは、何と3時過ぎだった・・・。


荷物を置きすぐ会館へ出発したのだが、ここで問題発生。
バスのほうが移動には便利とフロントの人に聞いたのでそうしたのだが、何と大渋滞だった。
四条通が全然進まず、会館まで4,50分かかっただろうか。

で、平安神宮のすぐ近くにある京都会館に着いたのは、4時半を回っていた・・・。

a0014141_23122084.jpg

京都会館です。でもこれは裏側。バス停が先にあるから裏から行っちゃったわよ。


行くとすでに長蛇の列。
あれ、1部がもう始まってるんじゃ・・・と思い聞いてみたら、これは2部の列です、とのこと。
出遅れてしまった私は、教室発表会の1部が見られなかった・・・・ウワァァァン。


ふと見ると、スタッフに知ったお顔。
a0014141_23172072.jpg

BBさんが拡声器を手に入場整理をしてらした。


a0014141_23233869.jpg

2部の入場を待つ方々。若い人が多く、ロックコンサートのようだ。


高崎支部のみんなも来ているとのことで、私も入り口で待つことに。
そうこうしてるうちに、続々と豪華なメンバーが集まってきた。

a0014141_23282319.jpg

3日間徹夜の末駆けつけたtake-cさん、支部メンバーを引率してきた矢嶋さん、松山支部長・小泉さんでぇす。

a0014141_2331882.jpg

今村組プロデューサー時田さん、寝不足フラフラtake-cさん、よさこいカリスマライターNABEGONさん・・・・・ん~豪華だ。


※えー、ここでお知らせです。
ライブの様子はNABEGONさんのブログにて詳細かつ素晴らしい文章で紹介されています。
私のは、どーも主観的過ぎて・・・スンマソン。


2部はほぼ定刻どおりに開始。
プロジェクター映像の後、ドカーンと「鬼聖」が始まった。
舞台照明とも相まって迫力のあるスタートだ!
間髪入れずに今村先生のアカペラと祭衆の太鼓、カラくんの二本旗コラボの「関東総舞黎」。
演出も凝っていて、グングン引き込まれた。
初めて見る今村先生の着流し姿にもビックリ!

恒例のユニットダンスもとても楽しめた。
NONちゃん率いるカッコいい新羅、翔吾くんもバッチリ決めていた舞翔(振付はミネくんだそうです)曲が私も大好きな「琉STYLE」だったのも嬉しかったな。
あやちゃん率いる艶もさすが!と思わせる貫禄。ホント色っぽい♪
今年の龍神会はクールと言うよりコミカルで、上手い!
シーモのルパンの選曲もGOO!すごーく良かった!!


NORI先生のソロダンスも圧巻!
NABEGONさんも絶賛してらしたが、もうプロの技を魅せる魅せる。
a0014141_11105395.jpg

NABEGONさんとこからお借りしてきました♪
シェネシェネシェネアクセルターン、リーフターン、ピルエットの数々と回転技の凄いこと。
フェッテターン連続には思わず「凄い!」と声上げてしまった。

楽屋裏話・・・・ドーランでメークバッチリのNORI先生は、もう一つのホールでの「コッペリア全幕」の出演者とまったく違和感なかったそう。・・・・頷けます、うん(笑)。


休憩を挟んでの今村先生の歌も素敵だった。
高坂さんの絶妙な合いの手(?)も笑いを誘ったし、ホントに魅せるステージだ。


話題の立花高校「花舞」もとても迫力があった。
TVでも取り上げられていたキヨタカくんは、ジャニーズばりのルックスの良さでファンレターも届いたとか。
立花組と今村組の合同演舞・・・見ることが出来てホント嬉しかった!!


その後「OROCHI」「神威」と続き、ラストは、新曲「白鳳」。
今村組らしからぬスタートと流れ。
弾ける演舞の中に感じる落ち着きは、とても新しい可能性が秘められてると思った。
来年、これがどう変化していくんだろう。
今村組は、更なる進化を遂げているんだと思った瞬間だった。

そしてアンコール。
教室、支部、みんなステージに上がっての「神威」。
誰に何を言われようと、ここにはパワーがあり、心がある。
もうホント感動だった・・・。

最後ステージ上で泣きじゃくるミネくんにも泣いた。
ここまで来る苦労は計り知れないものがあったろう。
ミネくんの涙はそれを物語っていたように思う。


本当に京都に来て良かった。
皆さん、ありがとうございました。


そして、メチャはじけたアフターライブへと続く・・・。
by kayojazz | 2006-12-24 10:48 | ダンス・よさこい | Comments(2)
今…
a0014141_10344743.jpg

何故か清水寺にいます。

昨日は帰ってきたのが午前2時。
楽しかったです。

現在京都一人旅中。おつなもんです。
(´∀`)
by kayojazz | 2006-12-23 10:34 | Comments(4)