ダンス徒然~気の向くままに~
kayojazz.exblog.jp

思い込んだら一直線!情熱は全てを凌駕する!
カテゴリ
最新のコメント
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 11:20
不思議な話ですねー・・ ..
by azusa_nikki at 10:30
>>えっちゃん 当..
by kayojazz at 09:19
さすが遠藤さん!完璧なか..
by えっちゃん at 21:58
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 07:58
木蓮さん~~~ KLD..
by azusa_nikki at 16:11
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 23:31
昨日はお世話様でした!楽..
by azusa_nikki at 10:40
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 12:58
>>masumiさん ..
by kayojazz at 12:55
お知らせ
フォロー中のブログ
ブログパーツ
ここにブログパーツのスクリプトを入れてください。
ライフログ
最新のトラックバック
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
大師よさこいフェスタ 【1】
from 写真の記憶
日記
from ブログ
大師よさこいフェスタ 「..
from Colors
逆子を治す体操
from 逆子を治す体操
市立船橋高校吹奏楽部TH..
from コトバニデキナイ
千紫万紅
from コトバニデキナイ
これもまた初!!
from コトバニデキナイ
働きマン
from 働きマン
秩父の中心で舞を踊る!
from お蕎麦(そば)大好き!fro..
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 06月 ( 34 )   > この月の画像一覧
ガッタガタ
いやぁ、ここのとこハードなせいか、身体にガタが来てまんねん!


昨日はろくろくウォーミングアップもしなかったから、余計に身体が痛いさね。


時間は無くとも、欠かしちゃダメなのは、ウォーミングアップとクールダウン。

またケガしないよう、ちゃんとやらなくちゃね。




今日は仕事の合間に、衣装の一部で使いたい布を探した。

高崎には良い古着屋さんがあるので、行く度に寄っている。

200円と600円のなかなか良さそうな古着物があり、まずは買ってみた。

これをバラして使ってみたいのだが、果たしてどうなるかな。





会社に帰るとイベント担当者から電話があり、4日の細かい打ち合わせをした。

4日は買場紗綾市で40分くらいの演舞披露を行う予定だ。

それに先だって桐生タイムスに記事が載るそうなんで、ぜひ見てみてください。




さぁ、張り切って行かなくちゃ-・・・ね。
by kayojazz | 2009-06-30 01:43 | 些細な出来事 | Comments(0)
さぁ、正念場!間に合うか?!
さすがに疲れがたまって倒れそうな木蓮です、皆様ごきげんよう。


今日は千紫万紅大特訓の日。

パレードと旗の練習のため、久々に体育館での練習となった。

前の時間帯は舞起龍の練習だったので、切り替えの時師匠と少々雑談。

何と、舞起龍は原宿スパよさで「表参道」を踊れることになったとか。

いやぁ、おめでとうございます♪




で、次の千紫万紅特訓。

ここで、思いもかけず3人も見学者が現れた!!

女性1人と20代の男性2人。

きょんきょんの口利きで見に来てくれたのだが、もうホント嬉しいなぁ。



今日はぷぅるも加わり、フルメンバーでの練習となって、それも嬉しかった。

最後の忙しい部分も修正し、ステージバージョンは何とかまとまってきたかな。



その次に練習したのはパレードバージョン。

参道の細い路地での演舞と言うことで隊列踊りに修正したのだが、これが意外に難題だった。

ステージバージョンではスンナリ行くところも、パレードにするとしどろもどろ・・・。

次の日曜が本番だと言うのに、これじゃ間に合いそうもない。うぅ。

次の火曜練習が山場だな。

ドンドン踊り込むしかない!



で、その前日の4日土曜にもイベントが控えているので、その練習もした。

もうやること満載、体力限界、って感じ(笑)。


見学の3人は最後までしっかり見てくれて、とても興味を示してくれたみたいだ。

ぜひ、一緒に踊りましょうねぇぇぇ♪





練習は大変で、まったく今が正念場なのだけど、こんな日々を過ごすのは悪くない。

夏が来た-!!って感じで益々燃え上がる。

みんなで頑張ろうね!
by kayojazz | 2009-06-29 00:35 | ダンス・よさこい | Comments(2)
若さテスト
今、学生の間では若い子にしか聞こえないモスキート音を着信音にして堂々と授業中鳴らしているんだって!?




そこで、あなたの耳は何歳かテストしてみましょう!



ではチェケラ!!



モスキートーン


一番上が聞こえたら、アナタは25歳以下です。(もちろん私には聞こえませんが)


3番目は赤ちゃんか犬並み。


一番下は、もはや生き物ではないようです。(って、おいおい)









これが聞こえたら、ほぼ30代




これが聞こえたら、ほぼ20代




これが聞こえたら10代間違いなし




これが聞こえたら10代以下




ちなみにワタクシ、30代でした。フフフ

パパはどれも聞こえず。


さぁ、アナタは何十歳代?
by kayojazz | 2009-06-28 12:02 | 些細な出来事 | Comments(10)
みっともない踊りって何なのよ!?
ここのとこ、あるイベントへの出演に際して、批判的とも言える声を聞く。

曰く、「みっともないから出たくない」

曰く、「若い人ばかりだから」

別に自己満足だけでイイとは言わないが、どうしてそこまで他人の目を気にするのか。


「みっともない」の基準がいったいどこにあると言うのだ!

一生懸命踊る姿はみっともないことなど一つもなく、寧ろ「みっともないと思われて恥ずかしい」姿こそが、みっともないと思っている。

こんな姿、みっともないって見られてるんだろうな、なんて思うくらいなら人前で踊るは辞めた方がいい。

まずは自分が楽しめなきゃ、人に見せる価値無し。







・・・・・と、そんなことを思いながら籠原の駅に向かっている時、訃報を聞いた。

昨日マイケル・ジャクソンが亡くなったばかりというのに、今度は1つ年上のあるダンスチームの代表者が亡くなったというのだ。

同じくらいの世代がバタバタと倒れていくことに、少なからずショックを受けている。


人生は短い。

思った以上のスピードで走り去っていく。

今日できることが、明日も出来るとは限らない。

みっともないもへったくれもあるもんか!

人生やったもん勝ちだ。


やはり動ける限り踊り尽くそう、そう改めて思ったのだった。





電車の中でもいろいろ思い巡らせ、新宿のスタジオへ。

ウォーミングアップから汗はしたたり落ち、プリエの頃には絞れるほどグッショリになってしまった。

ピルエットの練習、シェネの練習、今日は動けるだけでも幸せなことのように思える。

コンビネーションは、4週目なので進むことはなく、ガンガン踊り込ませてもらえた。


グループ分けした時、先生が本気モードで一度踊ってくれた。

キレの鋭さはまるでナイフのよう。

それでいてバネがあってしなやかで、くぅぅぅ~、カッコ良い!!と見惚れてしまったのだった。

≪私が習っている先生のページです♪≫



ここのとこずっと週末は勉強の日々だが、学べる幸せを噛み締めている。

学ぶのに歳は関係ない。

自分で枠を作ってはいけないのだ。
by kayojazz | 2009-06-27 23:11 | ダンス・よさこい | Comments(2)
SCREAM!
何だか信じられないけど、あのマイケル・ジャクソンが亡くなった・・・。


思えば遠い遠い昔、映画「ベン」の主題歌を歌っていたのがジャクソン5のマイケルだった。

(ジャクソン5を真似したフィンガー5も好きだったが・・)


1980年代の初め、スクーターのCMに出てた時は、爽やかな新星スター登場!という感じで、その頃から曲はよく聴いていたものだった。


スリラーが出る少し前、ポール・マッカートニーとコラボした「SAY SAY SAY」なんかホントもう大好きで、曲を聴くとすぐにタイムスリップしてしまうほどだ。



ジャズを始めてからは、マイケルの曲を何度も踊らせてもらった。

「Blood On The Dance Floor」とか「SCREAM」とか、他にもいろいろ。(←曲名を忘れている)




特に印象深いのはSCREAM。

ぷぅるが大手術で入院してしまい、私が舞台で踊るのは無理かも、と思った年だ。

SCREAMが「叫び」という意味を知り、どうしても踊りたくて、退院するやいなやレッスンへ行った。

何としてでも踊りたかった曲を踊る・・・その感激がどんなものかを、知らしめてくれたのが「SCREAM」。

未だに思い出深い大好きな曲だ。


YOU TUBE SCREAM



最近は整形だったり奇行だったりが目立ったマイケルだが、私の中では希有なスターとして存在してる。


ご冥福をお祈りします・・・・。



















・・・と、その昔のSCREAMのビデオを探していたら、虎舞士、take-cさんの超レア物お宝ビデオも出てきた。
某SNSサイトに上げたのでぜひ見てね♪(ようつべにはどうやっても上げられなかったのよん・ガチョーン)

mixiにはSCREAMもうpしましたよん♪
by kayojazz | 2009-06-27 01:01 | ダンス・よさこい | Comments(0)
お見舞い
今日は仕事で一日中シフト組み。

途中ウワァァァ!とかギャアアアとか意味不明の叫びを上げつつ、シフトを組んでいった。


クビを切る予定のスタッフは2人、閉める店舗は2店舗・・・・・・これじゃノイローゼになりそうだ!




夜はあずさちゃんとtakeーc夫人・女子BOSSさんのお見舞いへ。

寝られないと言っていたが、まずは元気そうで良かった!

a0014141_1273974.jpg







a0014141_131082.jpg






病室は何と、私が入院していた部屋と同じでビックリ!


take-cさんは毎日愛妻を見舞いに来るそうで、その美しき夫婦愛はちょっと羨ましかったりする。


来週には退院とのこと。


早く良くなって、また踊る勇姿を見せてね~♪
by kayojazz | 2009-06-26 01:48 | 日々思うこと | Comments(8)
踊り三昧の日々
当然だが疲れが抜けない・・・。



毎日、毎日、何でこんなにハードなの?と思うこともしばしば。


今日の昼間は水曜サークル。

7月4日(土)に千紫万紅と共にでる紗綾市イベントがあるので、今日はその練習だった。

水曜サークルもここのとこイベント目白押しで、練習に次ぐ練習だ。

イベント用にと、あゆちを久々踊ってみたら、私がボロボロだった・・・。

うーん、ちょっと踊らないだけでこれだもんな-。

忘れない程度に反復練習は必要かもしれない。





午後は届け物があり師匠宅へ行った。

師匠には東京へレッスンに行ってるのがバレているので、ちょっと気まずい感じもしたが、当の師匠はやたら感心してくれるので、こっちが恐縮してしまったくらいだ。



で、家に帰って振りを考え、次に向かうは養護学校ダンスクラス。

続きを楽しみにしてくれているので、少しずつでも振りを進めなくてはいけない。

今日は6×8進めて1番を終わりにした。

2番を繰り返しにするか新たに作るか、次回までに決めなくちゃなー。





ここのとこ、イベントも多く入ってきて嬉しい悲鳴。

7月の新たなイベントはちょっと無理そうなので、泣く泣くお断りすることになる。

でもこうしてお声がけいただくことは、幸せなことなのだ。

今現在決まっているイベントは、

7月4日(土) 買場紗綾市イベント お昼頃

7月5日(日) 西新井大師よさこい 流し→12:30  境内→17:20

7月18日(土) 総踊り、よっちょれ講習会(1回目) 笠懸公民館 13:30~15:00

7月19日(日) 太田まつり・八木節だんべえよさこいソーランINおおた 夜(時間未定)

7月25日(土) 9区納涼祭 19時~・境野町下小友納涼祭 (この日はダブルブッキング!)

8月9日(日) 桐生八木節祭り・ダンス八木節 夜(時間未定)

8月15日(土) 草木湖まつり 夜(時間未定)

8月19日(水) 総踊り、よっちょれ講習会(2回目) 笠懸公民館 19:00~21:00

8月22日(土) 笠懸祭り  19:30~20:10頃

8月28日(金) 某企業様納涼祭 桐生グランドホテル 19:30~






さぁ!気張っていこう!!
by kayojazz | 2009-06-25 01:13 | ダンス・よさこい | Comments(0)
セクハラ攻撃
福島へ行って以来、どういう訳かドライブづいている(笑)。

昨日は田沼・佐野往復で約100キロ。

今日は東松山・滑川往復で約120キロ。



僅か4日間で約750キロ移動とはこれいかに!?(爆)



仕事の中身も悲惨きわまる。

出勤日数を減らす交渉のため、スタッフのところへ出向くのだ。



今日は埼玉の東松山までスタッフの再指導。

売り上げが悪いから、実働時間短縮か売り上げを上げるか、どちらかを選べと伝える。

私としては売り上げを上げて欲しいので、見本を見せて販売のノウハウをレクチャーした。




・・・と、そこで言い寄るスケベオヤジ・・・。

「見かけん顔だね、お姉ちゃん」    

おぉ、お姉ちゃんで通るのか、この私が!

「アイスコーヒーね、ミルクたっぷり入れて」(と、手で自分の胸を揉む仕草)

私の母乳が欲しいってか?!


「そうですね、気持ちはいっぱい入れときますよ」

と、スンナリかわすと、

「おっぱいイイ形してるね~」

そう言いながら触ろうとしてきた。

別に驚きもしないし、触られても減るモンじゃないからイイと言えばイイのだが(良くないだろ!)、さすがに気持ち悪いので、パッと向きを変えスタッフにドリンクの指示を出した。

普段から「何があっても狼狽するな、お客様には常に笑顔で」と言ってるので、私が怒るわけにも行かない。

そのスケベオヤジは、少し酔ってるのかずっとまとわりついて、私の胸だの顔だのを何だかんだ言っていたが、あまり相手にせず微笑むだけにした。

スタッフが見てるので、下手な対応は見せられない。

問題になりそうなセクハラオヤジをいかに懐柔するか、腕の見せ所なのだ。


まぁ・・そのオヤジはものの5分で飽きてどこかへ行ってしまった。

酔っぱらいが集中できる時間なんてその位だろう。




その後はまた群馬まで戻り、スタッフに出勤減の交渉。

こんな嫌な役目、本来なら所長クラスがやることだが、上層部のデキる人間が皆辞めてしまったから、私自ら動くほかない。





でもまぁ・・・無駄なあがきかもしれないんだよな・・・・。
何せ、今回の給料が遅配になるんだから・・・。


あー・・ったく、どうなることやら・・・・・。
by kayojazz | 2009-06-24 01:28 | 仕事 | Comments(0)
WS懇親会
~前回までのあらすじ~

2時間半に亘る驚愕のワークショップを受け、新たな感動を覚える木蓮とあずさ。

日帰り強行軍ということも忘れ、「懇親会行きます!行きます!」と、次に来るであろう大きな喜びの出来事に胸を震わせながら、駅前の居酒屋まで送ってもらうのであった・・・。







・・・・と、少しもあらすじではないのだが・・(爆)


場所を移動して、ワークショップを受けたメンバーでの楽しい懇親会。

日本中に散らばっている小倉ファミリーの集まり、といった感じで、本当に踊りに熱い方々が集合だ。

a0014141_23302890.jpg

わぁい、ご馳走だ-!と、もうホンットに美味しい料理ばかり出てきて、ヒデキ感激!




私のテーブルには、WSでコンビを組んだぴぃちゃんと、その隣にウルトラの息子タロウちゃん、あずさちゃん、Kちゃんがいて、隣のテーブルに小倉先生というラインアップ♪


a0014141_0454196.jpg

ぴぃちゃんとウルトラの息子タロウちゃんです♪


私は小倉先生の隣だったから、いろいろな話が伺えてとてもラッキーだった!


その時の話は、あずさちゃんブログ「ラッタッタな毎日」にも載っているが、本当に示唆に富む内容だ。


小倉先生の踊りはコンテンポラリーのような動きだと思っていたのでその話をすると、先生は「コンテンポラリー」という言葉が最近判らないとのこと。
何でもコンテンポラリーに括ってしまえる昨今の風潮は嫌だと仰っていた。
基本があってこそのコンテンポラリーということで、その話に私は深く頷いたのだった。
そんな意味では、自分はジャズダンサー、と仰り、それが私にとってどれだけ嬉しく響いたことか。


先生の振付に対する考えもお聞きした。

「日本全国によさこいがある今、各地方の土地に根ざしたよさこいがあっていい、と思ってるんですよ」ということで、先生は各地方の民話であったりシンボルであったりするものを中心に振りを考えていらっしゃるということだ。

魂福よさこい連での新曲も、地元に根ざしたシンボルと風景で振りが綴られ、感動を呼び覚ますものとなっている。(新曲なので具体的には伏せておきマス♪)

「振付するのは難しいですね」

先生からその言葉を聞き、ちょっと泣きそうになった。

踊りに対する真摯な姿勢が、垣間見えた瞬間だった。



先生は、祭りは1年に一度でいいと思っている、と仰ってもいた。

その時だからこそ、全てをかける。

毎年、よさこい祭りの次の日は何も出来ずに放心状態、動くことさえ出来ない、と仰る。

全部を出し、踊りきってしまうから、と。

「踊りきる」

・・・イイ言葉だなぁ。

私もこの夏は、「踊りきりたい!」そう願っている。




そんな小倉先生のよさこいデモビデオはこちら↓




あと凄い偶然で驚いたのが、2002年のYOSAKOIソーラン。

セントラルで参加の小倉先生をここで初めて見たのだが、同じ年にやはり凄いな―上手いな―と思っていた名古屋学生チーム「鯱」が小倉先生の振付だったことだ。

この時のセントラルと「鯱」は両方ともビデオに収めてある。

当時は知る由もなかったのだけど、とても印象深くてビデオに撮っていたのだ。

更に驚いたのは、目の前いるタロウちゃんが、その「鯱」に出ていたこと!!

7年前に同じ札幌にいた3人が、時を経てまた同じ場所にいる。

うーん・・感慨深い。(涙)
(タロウちゃんは現在先生の見事なサポートを務めています。素晴らしい!!)

※この札幌YOSAKOIソーランでのいろいろな方との出会いは、本当に私の人生を大きく変えているよな―。





他にもいろいろ方といろいろな繋がりがあることにビックリ!

ぴぃちゃんは千葉の方で、何と海幕祭に出ていたチームのメンバー!!

ヤッダー、すぐ横で見てたしぃぃ!!と驚きの声を上げてしまったでないの(笑)。

小倉先生の隣にいた東京の方は、聞けば私と同じ新宿のスタジオに通っている方で、5月の公演にも出ていたとか。

もう~、世間は狭い!(爆)



本当に皆さん踊りに熱い方ばかりで、私もとっても嬉しかった。

宴会の最後の方では、小倉先生がタロウちゃんを相手にデモンストレーションも披露!!



こんなことや





・・って、ただのジャレあい?!(爆)




a0014141_1293225.jpg

今回唯一の先生のお写真です(笑)・・・って、(〒〒)うぅ





そんなこんなで時間は光の速さで過ぎ、気がつけば深夜12時半。

帰るのは私らだけなので、名残惜しくも挨拶し帰路についたのであった。

代表の佐々木さん、事務局のかんのさん、本当にお世話になりました!!!






・・・もちろん、帰りは睡魔との戦い。(笑)

あずさちゃんと目が覚めるような猛烈エロ話などしながら4時間のドライブをし、家に着いたのは空も白やむ朝の5時近く。

かろうじて着替えだけ済ませ、バタンキューと寝てしまったのであある。











で、番外編。

その後、ろくろく熟睡も出来ずに目を覚まし、シャワーを浴びてイベントの準備。

何と、5時に帰ってきて10時半には公民館のロビーにいた私だった。(超ハード!)

水曜サークルと他のダンス団体3チームで、計4チームのイベント。

私は踊らないけど、MC他やること満載なのだ。

行ってすぐ音の確認をし、次に簡単に数合わせ。

初めての披露だったから、みんな凄く緊張していた。

4団体いるからそうそうすぐには順番が来ないと思っていたのだが、子どものチームは僅か1分半程度の披露だったので、回転が速い速い。

みんな間違えながらも何とか初披露をし、慣れた曲を2番目に披露してからは、最後に総踊りとなる。

ここからは出しゃばり木蓮の独壇場で、まぁ派手に動き回ってしまった。

a0014141_144414.jpg

こんな感じと








a0014141_151813.jpg

こんな感じ。

協力いただいた皆さん、ありがとーです!

これで終われたら気持ちが良かったんだろうが、最後子どものチームの関係者から言われた一言。

「もっと子どもの時間を増やせばいいのに」

私の管轄ではない、と言うことを伝え、早々にそこを立ち去った。
うーん、何だかねぇ・・・。




そして、夜は千紫万紅レッスン。

同じく今日の夜も千紫万紅練習。



はぁ・・・倒れそうだけど頑張るぞぉぉぉ!!
by kayojazz | 2009-06-23 01:12 | ダンス・よさこい | Comments(8)
身体の使い方ワークショップ
昨日20日は、待ちに待った魂福よさこい連さん主催のワークショップ!


今回一緒に受けるあずさちゃんと「みちのくふたり旅」で昼過ぎに出発し、まずは佐野のマックへと向かう。


そこで仕事の面接を3人こなし、佐野インターから福島へGO!だ。
(ちなみに面接は3人とも却下・・・。あずさちゃん、付き合わせてごめんね~)





a0014141_18114979.jpg

途中立ち寄った上河内SAにて。

a0014141_18131410.jpg

ETCの割引で、高速道路は結構混んでいる。





で、延々高速をかっ飛ばし・・・


a0014141_18214254.jpg


ようやく着いた福島市!








a0014141_1822521.jpg

時間より早かったので、休憩方々お茶タイム。



a0014141_18234033.jpg

低カロリーのコーヒーゼリー180kcal!




初めてなので早めに行こう、ということで講習会場所には30分ほど前に入り着替えて準備。


すると小倉先生が松葉杖をついて車から降りてこられるのが見えた。

少し前のブログでその状況を知ってはいたが、見るととても大変そうで、おいたわしや~という感じだ。

でも小倉先生はニコニコととても元気そうに挨拶なさってくれた。

私のことも覚えてられたようで、それはとっても嬉しかったな-。



時間までに受講生はドンドン集まってきて、総勢30人強はいただろう。

中でも驚きは、魂福よさこい連の皆さんのみならず、横浜のAZUKIのメンバーさんや遠く名古屋からのメンバーさんもいたこと。

小倉先生も「ココは福島か?」と驚かれていた(笑)。


講習内容は、事前に代表さんから聞いていたとおり『目からウロコ』の新鮮な内容。

まずはウォーミングアップ代わりにCDを手に乗せ、それを大きくグルグル回していく。

手と身体の繋がりを考えるワークで、気を抜くとすぐCDが手から落ちてしまう。

また、身体の前で小さく回そうとすると、根本から動かすようなコントラクション・リリースが必要なので、これまた上手くいかない。


その後は繋がりを良くするため、と言うことで力のかけ方を習った。

片手を二本の手で押さえてもらい、力を使わずに持ち上げるということ。

これが力を入れてグッと持ち上げようとすると、押さえ込まれているので全然上がらない。

だが、ある方法を使うと、いとも簡単にスッと上がってしまうのだ。

私も何回か訓練したら出来るようになった(?)が、指先の意識を遠くに持っていったり頭の後ろをふくらませたりする意識を持つのはなかなか難しいなぁ。


その後は歩く練習。

股関節を落とさずに真っ直ぐ前へと歩いていく。

これも結構キツイ!

前の相手をガッツリガン見で進んでいくため、つい視線をそらしたくなったりしてしまう。

ただ歩くだけが、こんなに難しいなんて・・・。



ワークショップの最後の方では、魂福よさこい連さんの新曲も拝見させていただいた。

自由で伸びやかなその演舞は素晴らしく、ほーっと見惚れてしまうほど。


身体の使い方といい、演舞といい、ためになることてんこ盛り!で、福島まで足を運んで良かった、としみじみ感激したのだった・・・。







・・・で、ここで衝撃の事実発覚!!

何と、いろいろ撮っていたはずの写真が電池切れで全然撮れていなくて、愕然・・・。

せっかく室内の様子や小倉先生との2ショットを撮ったのに、何にもないなんてぇぇぇ!!




ということで、次の懇親会へと続く・・・(笑)

 
by kayojazz | 2009-06-22 01:41 | ダンス・よさこい | Comments(4)