ダンス徒然~気の向くままに~
kayojazz.exblog.jp

思い込んだら一直線!情熱は全てを凌駕する!
カテゴリ
最新のコメント
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 09:04
先日のワークショップでは..
by azusa_nikki at 09:34
>> 日日是好日さま ..
by kayojazz at 16:41
昨日は父の日。 母の日..
by 日日是好日 at 22:41
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 11:20
不思議な話ですねー・・ ..
by azusa_nikki at 10:30
>>えっちゃん 当..
by kayojazz at 09:19
さすが遠藤さん!完璧なか..
by えっちゃん at 21:58
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 07:58
木蓮さん~~~ KLD..
by azusa_nikki at 16:11
お知らせ
フォロー中のブログ
ブログパーツ
ここにブログパーツのスクリプトを入れてください。
ライフログ
最新のトラックバック
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
大師よさこいフェスタ 【1】
from 写真の記憶
日記
from ブログ
大師よさこいフェスタ 「..
from Colors
逆子を治す体操
from 逆子を治す体操
市立船橋高校吹奏楽部TH..
from コトバニデキナイ
千紫万紅
from コトバニデキナイ
これもまた初!!
from コトバニデキナイ
働きマン
from 働きマン
秩父の中心で舞を踊る!
from お蕎麦(そば)大好き!fro..
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧
納得させられる人
あーーー、つくづく思う、人を納得させられる人になりたい、と。


踊りでも生き方でも、人を納得させるのは難しい。


他人を納得させるためには、納得させるだけのモノが自分になくてはならない。


自分が出来もしないのに、あれやこれや言ったところで、果たして他人が納得してくれるだろうか。


自分の行いが愚かなのに、善行を説いたところで、誰が振り向くだろうか。





自分に対する根っこの部分をしっかりさせなくて、何が「納得」だ。

他人がどうでも、自分は自分・・・いいように聞こえるが、実は思い上がりでしかない場合も多い。




まずは人間として基本的なことが守れなければ、全ての信用を失う。

それは法律であったり、常識(モラル)であったり、節度であったり、だ。

そんな小さいことにこだわると人間も小さくなる、なんて考える輩もいるかもしれない。


でも、人殺しをした人間に「命の尊さ」を説かれても、素直に聞けるはずがないのは自明の理だ。


そこまで大げさではなくとも、浪費癖のある人に「事業に必要なお金を貸して欲しい」と言われて納得する人はいないと思う。




踊りもそう。

普段の行いが道から外れるような人は、どんなに上手くても、観る人を納得させられないと思っている。

世の中の決まり事を守れて初めて、人前に出る資格が出来る気がする。



自分が納得するんじゃなくて、人に納得してもらう。

トータルな人格も磨かなくては、到底納得してもらえるはずもない。




本当に納得してもらえるよう・・・・そんな自分になれるよう、日々怠りなく務めていきたいものだ。




by Tweet Button

by kayojazz | 2010-11-30 01:25 | 日々思うこと | Comments(0)
思うことは色々あれど
昨日から部屋を借りてまで振付するも、なかなか捗らない。

いつもならノートに書いていくのが常なのに、書けない・・・うぅ。

数は数えられるのだが、数を追ってしまうと動きが合わなくなり、曲に合わせると数が判らなくなってしまうのだ。


まったく・・・自分バカか??


なので今回はビデオを多用。

書いて記録が出来ないので、映像で記録だ。


a0014141_2275588.jpg木蓮、悪戦苦闘の図。



a0014141_2282745.jpgよさこいなのにバラード。オイオイ






今日も家の外で振付作業。

明らかにオカシイ人になってた。

近所の人もヤレヤレと思っていることだろう(笑)。



夜の千紫万紅レッスンは、体調不良者が続出で6人ほどしか来なかった。

寂しいけど、まぁしょうがない。





終わってから家へ帰ると、パパが取り付け作業中。

先日買ったテレビを、設営してくれていたのだ。

a0014141_2385973.jpg


エコポイントがあるうちにと、駆け込み購入(爆)。

インターネットも出来るので、重宝しそうだ。




まぁ・・・思うことはいろいろあれど、世の中自分の思い通りに行くはずがないので、これも何かの勉強に違いない。



他人より誰より、自分の人格を磨かなくちゃ、だ。

うん、前を向かなくちゃね。



by Tweet Button

by kayojazz | 2010-11-29 02:44 | ダンス・よさこい | Comments(4)
1982・夏・川島雄三の記録
先日、奇跡的にも昔のドキュメンタリードラマが出てきて、DVDに焼き直してもらった。

改めて見てみると、ドラマ部分はカットが長過ぎでどうにも散漫な印象・・・。

またフィクションの部分は事実に則して作ったつもりだったが、実際の関係者から見たらそうではないだろう、というところもある。。


今回ネットにUPする際、間違ったことを載せたくはなかったので、敢えてドラマシーンはカットした。



その作品とは、映画監督川島雄三の生涯を追ったドキュメンタリー「雄三伝説~サヨナラだけが人生だ~」

藤本義一氏の本を読んで川島雄三の生き方に衝撃を受け、作ってみようと思ったドキュメンタリードラマだ。

自分で資料を集め、脚本を書き、スタッフを揃えた。

何故川島雄三に引かれるのか、その魅力は何なのか、そこを掘り下げて作ったつもりだったが、ただその生涯をなぞっただけに過ぎない出来に、当時の自分の限界を感じている。

でも若さ故に追いかけまくったあの頃だったから作れた作品だったかもしれない。




そんな28年前の、その軌跡・・・・





この撮影が行われたのは、1982年、8月。

川島雄三を偲ぶ会が開かれると言うことで、遙々青森県のむつ市までロケを敢行したのだった。


当時のアルバムをスキャンして出してみる。

a0014141_23541454.jpg

むつ市田名部徳玄寺にある川島雄三のお墓。





a0014141_23554242.jpg

川島雄三を偲ぶ会の方々。中央は俳優の三橋達也氏、隣の女性は奥様で女優の安西郷子さん、顔が半分隠れているがプロデューサーの森田信氏の姿もある。







a0014141_002158.jpg

当時にっかつ芸術学院理事であった高村倉太郎氏。日本を代表するカメラマンで、数々の名作を撮影された方だ。







a0014141_052949.jpg

その高村氏にインタビューする私(右側)とこの作品のプロデューサーだったO出(左側)。






a0014141_065815.jpg

むつ市の新聞社から逆にインタビューされる一幕もあった。






a0014141_08767.jpg

地元での川島雄三ゆかりの方々にインタビュー。中央は甥の晋一氏。商家である川島家を継いだ方だ。






a0014141_0102794.jpg

場所を移し、スナックでご馳走になりながらのインタビュー。若かったなぁ、自分。






a0014141_012851.jpg

翌日は川島家に伺っての取材。仏壇に手を合わせる私。遺影の写真は川島雄三唯一のカラー写真である。





a0014141_0361192.jpg

故郷をひた隠しにしてきた川島雄三が、実家に送った直筆の手紙。奥に見える置物はブルーリボン賞受賞の置物だ。






a0014141_0384221.jpg

こちらも直筆の手紙。






a0014141_0393216.jpg

東京からやって来た得体の知れない若者撮影集団を、快く迎えてくださった川島ご夫妻。
昼食もポケットマネーでラーメンを振る舞ってくださり、本当に感謝の極みだった。


今は、お元気でいらっしゃるのか・・・・下北に行く機会があったら、再び訪ねてみたい。




当時のインタビュー映像を含めたドキュメンタリー「雄三伝説~サヨナラだけが人生だ~」

編集や音レベル、テロップ等々稚拙な作りになっているが、これが当時の私の精一杯。

インタビューだけは今も価値が残ると信じている。







今も昔も、何かを作っていくこと、には情熱を燃やしているんだな、自分、と改めて思い至ったのだった・・・。




by Tweet Button

by kayojazz | 2010-11-28 00:51 | 日々思うこと | Comments(2)
えびす講プレイバック!
はい!今回はえびす講でプレイバック!


↓↓の記事にて小田えつこさんのショーをご紹介しましたが、やっとYOUTUBEにUPいたしましたー!!




それでは行ってみましょう♪




歌の途中からで申し訳ない・・・・でも楽しい雰囲気はお伝えできたはず!

曲は買場紗綾市音頭です~♪



a0014141_113024.jpg

素敵な歌姫、小田えつこさん♪

この楽しい一時に魅了されたお子さんが、ディナーショーを申し込んでくれた、というエピソードも!
さすがです!





a0014141_1141313.jpg

(はるか後ろに見える)小田さんと強引に記念写真。(どこが!?)







a0014141_116220.jpg

ここだけの話、楽屋口に回って実はノックしてみたのですよ、チビクロウと・・。でもノックが小さすぎて判らなかったみたいで(当然)。意外とチキンハートなワタクシたちでした(爆)。









で、悲しいお知らせ・・・・

a0014141_1183887.jpg

何と、えびす講名物「ままごと道具屋さん」が今年で終わりなんですと!!

玩具工場で生産をストップしたそうで、「残念だけど今年で終わりなのよ」と売り子のおばちゃんが悲しそうに言ってた。

私も幼い頃からずっと見てきただけに、ホント悲しいわぁ。




昭和の名残は薄れゆく・・・・。

しかし、来年も小田えつこさんの歌声は響くことでしょう。

ビバ!えびす講!!


by Tweet Button

by kayojazz | 2010-11-27 01:27 | 日々思うこと | Comments(2)
迷い・・・
どうでもいいことだが、JIN~仁~を19巻目まで読み切った。ヒュードンドンパチパチ

昨夜7冊一気に読んで、今朝3冊、昼食を挟んで書類書きし、また次の4冊を借りてきて一気読み、で、そのまま返却だ。


いやぁ読みでがあった。(当然だ)


もう目はしょぼしょぼするし、途中で焦点は合わなくなるしで、何の耐久レースか?って感じで読んだ。

でもその甲斐あって、メチャクチャ面白かったな。

幕末の話は興味津々、大好きだ。

まして医療モノ!私の好きな要素が2つも入ってる!!

あとは20巻目の発売を待つだけ・・・・・うーん、待ち遠しいぞ。





ということで幕末繋がり。

幕末で思い出したのが、これまた大好きな映画監督川島雄三の「幕末太陽傳」。

この不出世の傑作を生み出した川島雄三監督のドキュメンタリードラマを作ったのが約30年前なのだが、改めて見返してみて、かなり貴重なのだと思い知った。

川島組では馴染み深い、故三橋達也氏、数々の名作を撮ったカメラマンの故高村倉太郎氏、川島監督の甥である○○氏、そのインタビュー映像はご本人自らがお話しされていて、もしかしたら日本映画界での貴重な資料になるんじゃないかと思ったのだ。


うーん、このドキュメンタリーを分割して動画サイトに上げるか・・・・はたまたインタビュー部分のみ上げるか、それともこのまま家にしまってそっとしておくか・・・・ちと迷っている。


まぁ・・・ドラマの部分は見るに堪えないかも。

完全なるイマジナリーライン越え。(映像編集を勉強した人から見れば失笑モノ)



うーん、迷う。

このまま埋もれさせていいのかなぁ・・・。


by Tweet Button

by kayojazz | 2010-11-26 02:09 | 日々思うこと | Comments(4)
バナー置き場

a0014141_23225681.gif






a0014141_2325474.gif







a0014141_23274069.jpg

by kayojazz | 2010-11-25 23:28 | Comments(0)
過ぎたるはホニャララ
今日はダブルヘッダーの一日。

午前は水曜サークルで、お休みも多かったことから、今までの曲を総ざらいで復習することに。

1時間かけて5曲やったが、最後の方はヘロヘロだった。(当然だ)

途中、来年度の新曲を丸々1曲試聴もする。

みんなカッコ良い!と喜んでくれたので、ホッとした。

Wさん、曲使用のご了解ありがとうございましたー!!(←この件に関してはあずさちゃんやELLAさんにも感謝でぇぇす♪)



午後は前橋に行くまでの時間、書類書きに没頭。

来年3月に行われるあすなろ祭の照明プランや舞台図などを提出しなくてはならない。

構成や衣装を決めなくては書けないものだから、いろいろ今後の展開を思い巡らせて書いてみた。

来年の舞台もまた、新しいことにチャレンジだ。



養護学校のダンスクラスでは、年内中に今の曲を終わらせるため、今日も大車輪で振りを進める。

「もう、頭の中がいっぱいいっぱいだよぉぉ~」と言うみんなの声に、「じゃ、もう終わりにする?それともまだもう少しやってみる?」と聞いたら「まだ頑張る」とのこと(笑)。

何だかんだ言いながらも1番まで終わりに出来たので、みんなの頑張りに拍手喝采だ。

ここまで来れば、後は繰り返しも多いから最後まではスムーズに行くはず。

いやー良かった良かった・・・・・・





・・・・・・・はずだったが、男子に見本を見せようとして勢いよくジャンプし足を痛めた。オイオイ

考えてみれば、昨日もガッツリ動き、今日も怒濤の連続踊りで、身体にガタが来てたんだよな。

まったく、無理のし過ぎだ。

若くないんだから、力加減をもっと考えなきゃいけなかった。あぁ。





で、帰りは足を引き摺りながらGEOに寄る。

何故GEOか言うと、漫画を借りるため。

スーパージャンプで「JIN」最終回というのを知り、居ても立ってもいられなくて向かった次第(笑)。

5巻目までは買ったから家にあるが、その先が持ってなかったので、貸本で最後まで読み切ってしまおうという作戦だ。

初回が10冊までしか借りられない、ということで6巻から15巻までの10冊を借りた。

今現在で10巻目まで読んだから残り5冊。

明日には残りを読むから、明後日には19巻目までを借りるぞ~!

ラストの20巻目は来年2月に発売されるとのこと。

4月には再びドラマでやるそうだし、私のJIN熱は当分冷めそうにないなぁ(爆)。





ささ、足を湿布して次に備えなくちゃ、だね。


by Tweet Button

by kayojazz | 2010-11-25 00:26 | ダンス・よさこい | Comments(6)
千紫万紅KIDS体験会
今日は千紫万紅初のキッズ体験会。

開催にあたり、貸し出し用の鳴子を調達するためスマークへ行った。

大人と違って手が小さいから、◎イソーの鳴子でも十分活用できる。

まずは15人分の鳴子を揃え、CDも準備し、体育館へと向かった。






体育館のサブアリーナへは始まる30分前に入ったが、そのすぐ後に早くも参加者登場(笑)。

その後も続々と来て、全員で13人ほど集まった!

保護者の方に挨拶し、子どもたちを集めていざレッスンスタート。



a0014141_051783.jpg

子どもたちと一緒に親御さんたちも準備運動。

千紫万紅からはきょんきょんとユーコ一家、ミキティー一家がお手伝いで参加してくれた。

特にきょんきょんは保育園の先生なので、私から是が非でも、とお願いしていた経緯がある。

小学校低学年の子どもたちが多いと、ユーコがとっても大人に見えたなー(笑)。




エクササイズ、ストレッチをした後は、休憩を挟んでリズム取り。

音楽に乗ってみんな楽しそうに動いていた。




a0014141_0101397.jpg

みんなでスキップしたりギャロップしたり、部屋の端から端まで移動の練習も♪







a0014141_0152045.jpg

始まって30分もすると、3歳のマナトは少々グロッキー・・・。



一通りリズム取りした後は、いよいよ今回の踊りだ。

言葉をかけながらゆっくり振りの説明をしていった。

今回使用した曲は、養護学校でやった子ども向けの可愛らしいよさこいの曲。

曲がかかると、みんな目の色が変わってホント楽しそうに動く・・・選曲が大正解で良かった-。



a0014141_0213328.jpg

昼間調達した鳴子を配る。みんな興味津々。






a0014141_0231729.jpg

ラスト15分は鳴子を持って。ガンガン踊る。私も大声出しっ放し(爆)。




ということでキッチリ1時間15分の体験会は無事終了!

最後にアンケートに答えてもらったのだが、全員「楽しかった」に丸がつけてあって、やった甲斐があったと私も嬉しかった。


これを足がかりに、千紫万紅KIDSは徐々に始動・・・・するかな。


次回はオープンクラスの設定で開催予定。

またみんなで来て欲しいなー。









で、思った以上に疲労したワタクシは、その後スーパー銭湯に行きましたとさ。ジャンジャン(笑)。
by Tweet Button

by kayojazz | 2010-11-24 00:31 | ダンス・よさこい | Comments(2)
隠語
・・・・字面だけを見ると、何やら淫猥な響きがあるが、隠語は別にやましい言葉ではない(笑)。


今日読み終えた「夜と霧」。

フランクルの古典的名作と言っていい本書。

もう50年以上も読み継がれている名作にも関わらず、私はまだ読んだことが無くて、「神様のカルテ2」の中でこの本が登場してきたのを見、本屋に買いに走った次第だ。


アウシュビッツ収容所の過酷な生活を描いたこの本から、何故「夜と霧」というタイトルがついたのかよく判らなかったが、最後の訳者あとがきでその謎が解けた。

「夜と霧」・・・夜陰に乗じ、霧に紛れて人々がいずことも無く連れ去られ、消え去った歴史的事実を表現する言い回し。


なるほど納得、と言うよりも、その言葉に裏打ちされた意味が空恐ろしく感じ、改めてタイトルの重さを考えるのであった。



最大のストレスの中、生きる意味を問う筆者。



苦しむことは何かを成し遂げること・・



もういいかげん、生きることの意味を問うことをやめ、わたしたち自身が問いの前に立っていることを思い知るべきなのだ・・・




この言葉は、意味を問うほどの人生になっているか、と逆に自分に知らしめる。


そう思うと、むやみやたらと考えばかり思い巡らすのは、何ら役になっていないということだ。




この歳になって「夜と霧」を読み、深く感銘してる自分・・・・どんな高校生だ!(笑)





ある種の隠語とも言える、この「夜と霧」。

人生に迷いがあったら、一度は読んでみるといいかもね。



�������������深��<br />
 on Twitpic







by Tweet Button

by kayojazz | 2010-11-23 01:50 | 活字中毒 | Comments(0)
放浪の旅終了
放浪の旅3日目は、松戸の実家で書類書きしたり振付考えたりで午前中を過ごした。

午後は新しくできた(そうでもないか・・)ららぽーと新三郷の隣り、IKEAに出撃。

初めてIKEAに行ったが、買い物の方法がよく判らず最初はただ眺めるだけだった。

キッチン用品がやたらと安かったので何点か買うも、リンゴの芯を取る道具(←何て呼ぶか判らない(><))は見本を持ってきてしまったので、レジで取り上げられてしまった。ガチョーン!

洋式のハイカラな販売方法はよく判らんよ、シクシク・・・。




で、時計を見ると15時半!!

ゲゲゲッと慌ててIKEAを出て、真っ直ぐ家に帰る・・・・


・・・つもりだったんだけど、チビクロウの具合が悪いということで、途中体温計を買ってクロウ君宅へ寄った。

出てきたチビクロウは比較的元気そうでちょっと一安心。

私から離れようとしなくて、まったく可愛いな。



つーことで、またまた猛ダッシュで家へと向かう。

着いたのは7時過ぎで、ろくろく休めもせず千紫万紅のレッスンへ行った。


今日の後半はメタメタ・・・。

ぷぅるの振りを誰もちゃんと覚えておらず、携帯動画を見ながらの復習となった。


花鳥風月の方は、最初の部分を付け加え。

音が難しいので、数で合わせててもいつの間にかずれてしまう。

ホントは数じゃなくて曲で合わせたいんだよな。

でもそれじゃキチッと揃わないから、カウントで確認するしかない。

うぅぅ、頑張れ自分。




今日はホントにダメダメだったな。

甘いところが更に露呈した気分だ。


これじゃいけない。

まだまだ勉強。

省みて前進だ。



by Tweet Button

by kayojazz | 2010-11-22 02:17 | ダンス・よさこい | Comments(2)