ダンス徒然~気の向くままに~
kayojazz.exblog.jp

思い込んだら一直線!情熱は全てを凌駕する!
カテゴリ
最新のコメント
>>がぶさん お返..
by kayojazz at 15:47
おはようございます。 ..
by gabunomi_kun at 09:17
>>いわっちさま ..
by kayojazz at 17:50
>>がぶさん 日曜..
by kayojazz at 01:07
木蓮さん、おはようござい..
by gabunomi_kun at 06:02
>>がぶさん 急に..
by kayojazz at 01:37
木蓮さん、おはようござい..
by gabunomi_kun at 09:18
>>がぶさん 何だ..
by kayojazz at 00:44
おはようございます。 ..
by gabunomi_kun at 05:30
>>がぶさん では..
by kayojazz at 10:15
お知らせ
フォロー中のブログ
ブログパーツ
ここにブログパーツのスクリプトを入れてください。
ライフログ
最新のトラックバック
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
大師よさこいフェスタ 【1】
from 写真の記憶
日記
from ブログ
大師よさこいフェスタ 「..
from Colors
逆子を治す体操
from 逆子を治す体操
市立船橋高校吹奏楽部TH..
from コトバニデキナイ
千紫万紅
from コトバニデキナイ
これもまた初!!
from コトバニデキナイ
働きマン
from 働きマン
秩父の中心で舞を踊る!
from お蕎麦(そば)大好き!fro..
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧
調子に乗るとロクなことがない
上のようなタイトルではインパクトがないから、豪華にいろいろつけてみよう!


【ホントか?!】こりゃすげー!wwwww「調子に乗るとロクなことがない」【参った!】@kayojazz ダンス徒然~気の向くままに~ #yosakoi


うーむ、高田純次並みのテキトーさだぞ、これは!!!



ということで、治ったからこんなことして遊ぶことができる。

寝込んでるときは最悪だった。

寝込むキッカケは、やはりあの時のあの姿。

ミニスカでGO!

間違っても「スカトロでGO!」ではない。

私にそんな変態趣味は、未来永劫あり得ない。(言葉を知ってること自体怪しい、というツッコミはナシで)


全く、若さに挑戦♪なんて浮かれ飛んでいたから、真っ逆さまに落ちたのだ。

まさにガクブルもんだよな。



熱にはホントうなされた。

幻覚というか悪夢というか、私が苦しがっているのを、村の人々が色とりどりの旗を振って応援してるのだ。

私が寝てる布団の前に村の段々畑があって、結構な勢いで旗を振っている。

村といっても中世ヨーロッパの田舎風。

普段着のオスカルみたいな集団がみんなで振る様は悪夢のようだった。(いや夢だしww)


そんな魔の二日間を過ごし、今日は仕事。

現実の方が魔境だった、ってことは内緒にしておいてね。ウフン





にほんブログ村 演劇ブログ よさこい・YOSAKOIソーランへ
にほんブログ村
by kayojazz | 2012-01-31 01:04 | 些細な出来事 | Comments(0)
やっと
今朝、若干高いながら(36.8℃)も熱が下がり、大分楽になった。

まずは起きて何気ない日常生活のリハビリ。

コタツで暖まりながら、テレビをボーッと見て過ごした。


午後は身体慣らしのため近所へ外出だ。

何と、笠懸にある馴染み深い「Tりせん」が今日をもって閉店なので、その閉店セールに行ってきた。


a0014141_0483771.jpg



a0014141_050262.jpg


もう悲しいくらいスッカスカの店内。

いや、これじゃセールになんないしw


このTりせんはぷぅるやミキティーが幼稚園くらいの頃オープンした店だ。

その開店には、母と一緒に並んで入ったほど!

今でも好きでよく利用してたのに・・・ホント残念だなぁ。







夜は体力を振り絞って千紫万紅レッスンへ。

自分のチームだ、休んでなどいられない。

とは言うものの、やはりフルに動くと疲れるので、後半は見てダメ出しに専念した。

こんな時でもないと、ジックリ見られないからね。


で、レッスン繋がり、ということで、2年ちょい前のレッスン風景をYOUTUBEに上げ直してみた。

オフシーズンだったこの時、こんなこと(バラード)やってたのねん。ww

動きがガチガチだけど、なつかすぃ。



寝込んでて食べるものも食べられず、体重は3キロ落ちた。

あーーーこれを維持しないとね。フゥ



にほんブログ村 演劇ブログ よさこい・YOSAKOIソーランへ
にほんブログ村
by kayojazz | 2012-01-30 01:04 | ダンス・よさこい | Comments(4)
すみません
昨日から38℃台の熱が出て、関節痛と頭痛に襲われてます。

一日寝てて何も出来ず・・・。

コメント返しは後ほどしますので。

あいすみませぬ。(〒〒)











にほんブログ村 演劇ブログ よさこい・YOSAKOIソーランへ
にほんブログ村
by kayojazz | 2012-01-28 20:36 | 病気・ケガ | Comments(0)
ダウン
寝込んでます。
結構ひどい…‥
by kayojazz | 2012-01-27 21:31 | 病気・ケガ | Comments(2)
ミニスカでGO!
写真こそ撮らなかったが、実は今日ミニスカでお仕事をした。

白いブラウスに黒スカート、エプロンを着けると、遠目には立派なコーヒーレディーだ。

およそ20年ぶりくらいに「ちょっと、ちょっと、おねえさん」などと声をかけられたのは内緒にしておこう。

これが「お嬢さん」だったら怒髪天を突く、だったかもしれない。

みのもんたか!!wwwww



がしかし、若い子の仕事だから骨が折れる。

腰は痛いし、足はパンパンだ。

痩せればもっと楽になるのは判ってるんだけどね。




今は何故か咳が止まらない。

煙草のけむりにやられたか?


・・・と昔ヘビースモーカーだった私が言う。

何と今月で禁煙丸4年ですのよ、奥様。


禁煙して良かったことなどあまり思い浮かばないが、もう吸いたいとも思わないので多分このまま禁煙期間が伸びるだけだろう。

ニコチン中毒と縁が切れたのだけは良かった。

禁断症状は死ぬほど辛い。



とまあ閑話休題。




次にミニスカを履いたら、記念写真をプリクラで撮ろう、っと。(爆)




にほんブログ村 演劇ブログ よさこい・YOSAKOIソーランへ
にほんブログ村
by kayojazz | 2012-01-27 02:44 | 仕事 | Comments(0)
新曲ドカスカ
えー、「ドカスカ」という新曲をやっているわけではありません。あしからず。

新曲をドカスカやってる、つーことですね。(くどいっ!www)




昨日熊谷から帰ってきて、写真上げたり動画上げたりですっかり遊んでしまった私。

気がついたら深夜1時半で、そこからノート片手に考え出した。

・・・つもりが睡魔に勝てず、寝ながら構想を考えようと目を閉じたらそのまま朝に。

朝起きて再びノートを広げ、時計とにらめっこしながら振付だ。オイオイ

4×8考えて水曜サークルへと駆け込んだ。

がしかし、新曲は繰り返しが一つもないので復習に時間が掛かり、2×8レクチャーでタイムアウト。

まあ、先が長いからゆっくり進めよう。



家に帰って昼食をとってからは、これまたウリャア!と振付に没頭。

特別支援学校の新曲を、残り全部考えた。

時間にして2分近く。

ややや、頑張ったぞ、自分w

特別支援学校ダンスクラスでは、エクササイズを短縮して踊りを優先。

2曲をサラっとおさらいした後は、怒涛の新曲振り落としだ。

今日で振付の山場は越えたので、あとは位置関係とタイミングを合わせながらの構成組みとなる。

いよいよ来週から本番までは毎週の練習に突入。

遅くもあと2回で振り落としを終了し、踊り込みに集中させたい。

まさに正念場の1ヶ月!(^^;)





他にも何か書こうと思ってたんだけど、忘れてしまった罠。

こんな内容なのに、いつも読んで下さりありがとう・・・と意味不明な締めくくりでチャンチャンw









にほんブログ村 演劇ブログ よさこい・YOSAKOIソーランへ
にほんブログ村
by kayojazz | 2012-01-26 00:29 | ダンス・よさこい | Comments(0)
As Time Goes By
今日はぷぅるが熊谷で用があるとのことで、私も現地まで出向いた。

以前は仕事で毎週行っていた熊谷。

いつの間にかコジマ電機が出来ていたり、ダイエーがニットーモールに変わっていたり、家具の宝船がGEOになっていたり、もう隔世の感がある。


電車が大好きなチビクロウなので、連絡通路から電車を眺めてみた。(右側の窓の下に電車が止まっている)



ぷぅるが某事務所まで行ってる間、私とチビクロウはあちこちウロウロw

こんなことして遊んだりした♪




a0014141_0542277.jpg

これはぷぅると落ち合った後、お茶した時のもの。




夜の帳が降りる頃、駅前を出て一人家路に着いた。

変わっていく街並みと時の流れに何だか万感胸に迫る思い。

変わらないようで、だんだん替わっていくんだな、と。

道行く人も、住んでる人も、徐々に替わっていく。

幼き人は成長し、大人は年老いていく、世代も交代する。



ふと思った、チビクロウやマナトが今の私の歳になる頃は、もう私はいないんだろうなぁ、と。

その頃の世界はどんな風に変わっているんだろう。

その世界を見られないのが、ちと寂しい。

人生なんて、あっという間だね。


だからこそ、本当に今が大切。

その瞬間瞬間をキッチリ生き切らなければ。


いつか来る、なんて絶対無い。

やらなければいけない。

自分をごまかさないで、完全燃焼させよう。

思いと感動だけは天国に持っていける。

かかる出来事を受け止める人を、神様は見放すはずがない。




にほんブログ村 演劇ブログ よさこい・YOSAKOIソーランへ
にほんブログ村
by kayojazz | 2012-01-25 01:17 | 日々思うこと | Comments(0)
大人の条件
年を取ったから大人になる訳ではない。


・・・・・・と、いつまでもお子ちゃまのような私が考えた。

まぁ、大人というより、信用される人、と言った方が当てはまるか。





一つ

時間を守る


二つ

言い訳をしない


三つ

誰かのせいにしない


四つ

過ちがあったら、すぐに謝る


五つ

身だしなみを整え、ちゃんと挨拶する





最低限、これだけは守れたら社会人として通用すると思うが、どうだろう。





え?お前が言うなって?




こりゃまた失礼~♪wwwwwwwwwwwwwwww





にほんブログ村 演劇ブログ よさこい・YOSAKOIソーランへ
にほんブログ村
by kayojazz | 2012-01-24 02:06 | 些細な出来事 | Comments(2)
便利になったなぁ
今日の昼間は前橋へ。

出来たばかりの巨大ショッピングモール内の蔦屋がやたらデカいということで、ちょっと足を伸ばしてみた。

大きいだけあって、さすがのラインナップ。

ルキノ・ビスコンティの写真集まであってホントに驚いた。

9000円という値段にもビックリ!

「ベニスに死す」とか「イノセント」等々、難解とも言える映画の監督だけど、まさかの本人写真集とは。



蔦屋の中にはタリーズコーヒーもあり、そこで購入前の本を持ち込んでドリンクを飲みながら読めるという大サービスも!

なので私も一冊持ち込んで、斜め一気読みした(笑)。





a0014141_1404774.jpg


乞胸(ごうむね)という言葉は初めて知った。

江戸時代、脱藩した武士が生計を立てるため踊りを踊ったり芸をしたりする集団とのこと。

彼らがかぶいていく様も興味深い。

「かぶき」の元は「ばさら」から来ているとの記述もあり、今に繋がってることも多いのだと改めて感じた。

この乞胸の一つである「傀儡(くぐつ)」は人形つかいということも判った。

だから「傀儡(かいらい)政権」と呼ぶのか、と今更ながらに理解したのである。(←無知過ぎ?ww)

いやー勉強になった。これだから読書はやめらんない。




家に帰ってからは、パパが↓こんなものをプレゼント(?)してくれた。

a0014141_1543697.jpg

SONY メモリータイプウォークマン。

今まで家にあったけど、コードが無くて使えなかった代物。

コードを買い足して、やっと使えるようになった。

こーいうの欲しかったから嬉しいな。

振付に行くのに、いちいちデッキを持って行かなくて済むw

春頃は大活躍する予感♪フフ






で、夜の千紫万紅レッスンは、新人さんいらっしゃーい!

つーことで、体験者1名(男性)が来てくれた。

部屋に入るなり、ギョッ!!!

何と水曜サークルの生徒さんではないですか。

水曜サークルとの内容のあまりの違いにタジタジみたいだったけど、こっちは男が多いので、その点は気が楽だったかも。

年齢は関係ないので、頑張って欲しいなーと思う。


そんな訳で、今日は新曲に使いたい「技もの」を少々練習。

使えそうな振りも少しずつ増やして、いざ時を待たん!だね。






にほんブログ村 演劇ブログ よさこい・YOSAKOIソーランへ
にほんブログ村
by kayojazz | 2012-01-23 02:10 | ダンス・よさこい | Comments(0)
ALWAYS三丁目の夕日’64
今日はパパと映画デート。


ALWAYS三丁目の夕日’64」を封切り初日で見に行ってきたのだー!ヒュードンドンパチパチ♪


ALWAYS三丁目の夕日’64
a0014141_2113471.jpg



ビッグコミックスピリッツでの連載も欠かさず読んでいる私。

もちろん、1作目ALWAYS三丁目の夕日、2作目ALWAYS続三丁目の夕日も映画館で見た。


この3作目は、何と3D!

なので3Dメガネにも初挑戦での観覧となった。
a0014141_2125340.jpg

んまー、似合わないザンスね~ww



3D画面は初めて見たが、マジ凄い。

冒頭の東京タワーなどは、手を伸ばせば触れるかのごとく。

ただ慣れてないせいか、見てるのがちょっと辛くなったときも。

きっと「アバター」だったら脱落してたろうな。オイオイ



ストーリーは感涙もの。

舞台となった昭和39年は、すでに私が生まれていた後なので、そんな意味でも物凄く親近感があった。

一平や淳之介などの息子たちも期待を裏切らない成長で、そんな細かなディティールにも泣かされるのだ。(一平のノホホンとしたバカ息子っぷりがサイコー!)


光化学スモッグが心配され始め、高度成長期の真っ只中を突っ走っていたざわめきの日本。

見事なVFXが当時の世界を映し出し、どっぷりとタイムスリップを堪能させてもらった。

その根底にあるのは、やっぱり昭和の心なんだろうな。

その人情に触れたくて、3作とも映画館に足を運んでる気がする。





ちょっと懐かしくなって、アルバムから引っ張り出した「その当時の写真」

a0014141_2363381.jpg

昭和38年春頃。まだ生後8ヶ月の私。




a0014141_2343259.jpg

昭和38年11月。母の手書きのキャプションが書いてある。




a0014141_239596.jpg

昭和40年11月。3歳のお祝い。




うーん、懐かしい、リアル三丁目の夕日・・・・・・。









で、映画見るんだ!、とミキティーにメールを打ったら、
a0014141_242641.jpg

こんな写真付きの返信が来た。


何と、ミキティー一家も映画鑑賞、とな!

何という偶然(笑)。


見たのは、↓だってさー。
a0014141_244522.jpg

ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン。マナト初映画館だったとか。さすが男の子www








にほんブログ村 演劇ブログ よさこい・YOSAKOIソーランへ
にほんブログ村
by kayojazz | 2012-01-22 02:45 | お楽しみはこれからだ | Comments(2)