ダンス徒然~気の向くままに~
kayojazz.exblog.jp

思い込んだら一直線!情熱は全てを凌駕する!
カテゴリ
最新のコメント
>>がぶ飲み君さま ..
by kayojazz at 10:27
木蓮さま、おはようござい..
by がぶ飲み君 at 07:40
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 09:04
先日のワークショップでは..
by azusa_nikki at 09:34
>> 日日是好日さま ..
by kayojazz at 16:41
昨日は父の日。 母の日..
by 日日是好日 at 22:41
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 11:20
不思議な話ですねー・・ ..
by azusa_nikki at 10:30
>>えっちゃん 当..
by kayojazz at 09:19
さすが遠藤さん!完璧なか..
by えっちゃん at 21:58
お知らせ
フォロー中のブログ
ブログパーツ
ここにブログパーツのスクリプトを入れてください。
ライフログ
最新のトラックバック
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
大師よさこいフェスタ 【1】
from 写真の記憶
日記
from ブログ
大師よさこいフェスタ 「..
from Colors
逆子を治す体操
from 逆子を治す体操
市立船橋高校吹奏楽部TH..
from コトバニデキナイ
千紫万紅
from コトバニデキナイ
これもまた初!!
from コトバニデキナイ
働きマン
from 働きマン
秩父の中心で舞を踊る!
from お蕎麦(そば)大好き!fro..
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2015年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧
忙殺
忙しさに殺されるんじゃないかと思うこの頃・・・。

イベントのことも書きたいんだけど、なかなかゆっくり書く時間が無い。シクシク


一日おきに都内へ行き、ほぼ毎日積み込み、合間に事務仕事、シフト組み、店舗巡回、請求書書き、とスケジュールがひどすぎるww


頼みの運転手は、せっかく面接しても断られ、まったく青息吐息の状態だ。



そんな中、癒されたこのひととき・・・


a0014141_21482080.jpg
Etsuco&LEFTY 心を包むコンサートInおたふく


a0014141_21492744.jpg
LEFTYさんのMoon Bath。おりしもスーパームーンの日。月光浴に心洗われました。





a0014141_21525039.jpg
2部はドレスを変えて。シックでホント素敵♪

遠く遠くではかなりウルウルしちゃったわー。

ELLAさん、LEFTYさん、癒しの時間をありがとうございました。






昨日は夜9時に積み込み、今朝は4時起きで配送、お昼に帰ってきて昼食後レッスン。


もうフラフラっすよ。


愚痴も弱音も吐いちゃいけないんだけどね。


ちょっと厳しいっす(〒〒)




明日はイベントレポ書くぞ。シクシク



by kayojazz | 2015-09-30 22:01 | 仕事 | Comments(6)
告知!桐生が岡遊園地イベント
遅過ぎですが、明日27日(日)は桐生が岡遊園地イベントVOL.2ですよーーー!ヒュードンドンパチパチ♪



a0014141_23024560.jpg
上毛新聞シャトル







a0014141_23032649.jpg
みどり市広報9月号






a0014141_23041450.jpg

いろいろな媒体で告知いただき有難いです。


27日(日)

桐生が岡遊園地

中央広場にて

1回目公演
11:30~12:00

2回目公演
14:00~14:30


千紫万紅KIDSも出ます。

秋の行楽シーズン、どうぞ遊びに来てくださいね♪










つーことで今日のことなど。

本日も仕事で朝5時半に起きて渋谷へ。

土曜だから早く着くかと思いきや、まさかの事故渋滞2ヵ所で首都高は動く駐車場、そこから逃げた車で環七も大渋滞となりホント参った。

しかし、せっかく荷物を運ぶも、配送先の手違いで荷物を持ち帰ることになり、無駄足の搬入となった。

わざわざ混んでる道を行くためのドライブ?!w

心折れましたがな。

で、眠い目をこすりながらやっとの思いで帰り、その足で月曜の積み込み。

・・・の前に持ち帰った荷物を工場に下ろし、そこから2ヵ所を回って積み込んだ。

家に帰ったのは午後5時。

12時間もトラックに乗ってたのかよ!!!!




帰ってからも仕事は終わらない。

25日締めの請求書を書いて投函&持参。

全部終わったのは7時半。


人がいないからしょうがないんだけど、事務仕事と配送・積み込みを一人で賄うには荷が重すぎる。(体重も、の話は置いといてw)

マジ限界だよなwwwwwwwwww




まあ考えてもしょうがないので、目の前のことをコツコツやっていくだけ。

今日はもう明日の準備をしてブログ上げて寝よう、と思ったところに某スタッフの陳情。

私自身がロクロク休めないので、つい辛く当たってしまったが、休みたい人はとことん休んでもらおうか・・・。

もう、言い訳とかため息とか聞きたくないんだ。

ホンット追い込まれてるな自分(笑)

by kayojazz | 2015-09-26 23:30 | ダンス・よさこい | Comments(0)
参ったわ~
今週は激務の日々~。

泣きたくなるくらいいろんなことがある。

連休(?)という感じのシルバーウィークが過ぎ、やっと普通の日常かと思ったらトラブル発生でとんでもなことに。

いやー、人間としてどうよ?ってことが起こった。

遅刻しても謝らず、名乗りもせず、挙句の果てに無視を決め込んだ某ドライバーに関係者&職人がキレ、私にクレームが来た。(当然だ)

それが1回だけならまだしも、行った先それぞれで問題を起こし、そのドライバーを出禁にするとの連絡。

これには本当に焦り、謝罪はスピードが命、とばかりにすぐさま都内へ駆けつけることとなった。



ナビに目的地をセットして向かった訳だが、うちのは去年のバージョンなのでつい最近開通した首都高のトンネルが載っていない。

なので降りるところを間違え新トンネルに突入。

次で降りればいいや、と思ってたら全然降りるICなど出て来ず、そのまま湾岸線へ。

ウギャアアアと叫びながら次に出てきた出口で降りると、そこはお台場。

右往左往しても都内方面に戻れず、結局レインボーブリッジを渡って世田谷方面に入った。


このロスだけで1時間・・・。


相手先の職人さんたちはすでに場所を変えていたので、聞きながら大田区まで走りようやく行き会えた。


会ってすぐに謝罪し、監督不行き届きを認めひたすら詫びた。

菓子折も進呈。

工事請負業者の方は「返ってすみません、木蓮さんには非は無いですから。でもあのドライバーさんは二度と寄越さないでください」。

ま、当然だ。

私だってそんな人が来たら怒る。


その後ドライバーにはキツく注意した。

・・・が、遅刻も、5分遅れただけだけど、それが何か?という返事で、シカトの件も、誤解だ、と少しも反省していない。

どれだけ説明しても判ってもらえないもどかしさ。

事の重要さを少しも理解してないこの人はいったい何なんだ!!!と怒りばかりこみ上げる。

残念だけどもう使えないだろう。

新しい人を探さなきゃ。シクシク





今日も今日でとにかく大騒ぎ。

人が足りないので、私はまた明日都内へ配送に行かなければならない。



乗り越えるべき壁が多過ぎだよなー。

明日は5時起きですぞ。シクシク


by kayojazz | 2015-09-25 23:18 | 仕事 | Comments(0)
彼岸と此岸
仕事仕事でなかなかゆっくり出来ない連休が終わる・・・ww


21日はセンダイ交流団のお手伝いで栃木のボランティアセンターへ。



・・・の前にお彼岸なので母や祖母が眠るお墓へお墓参りに行った。
a0014141_22570619.jpg
あーちゃん、来たよー。





栃木市災害ボランティアセンター
a0014141_22592697.jpg



a0014141_22595926.jpg
センダイ交流団渡邉さんより物資をお預かりし、栃木のボランティアセンターへお届けした。

先の台風18号により、栃木市も巴波川が氾濫してひどい水害を被った。

大したお手伝いにならないのだが、せめて何某かの役に立てれば、と向かった次第。

少しでも関われて良かったです。



その後はせっかく栃木まで来たので、母方の実家の墓参りをしようと北側の地区へ。

お昼は蕎麦を食べようと、出流山へも行ってみた。
a0014141_23095092.jpg
出流山に行くまでの山道には、石灰の採石場がある。映画に出てきそうな風景。




a0014141_23124945.jpg
出流山で撮った風景の数々。


20年以上前に来た時は奥の院まで歩いたので、今回もそこまで行ってみた。

・・・ら、意外に遠くてビックリ。

険しい山道を1.5㎞も歩き、息が上がって大変だった(笑)



a0014141_23151240.jpg


恐らくは先日の雨で木が倒れたり道が削られたりしたらしいので、歩くのが大変になったか。


a0014141_23185543.jpg
29年前の写真を引っ張り出してみた。後ろの赤ちゃんはぷぅるだ。(ミキティーは生まれてない)





a0014141_23201128.jpg
滝の前で撮った写真。ぷぅるがニコちゃんソックリw。つか若いし細いwww






a0014141_23223209.jpg
その後はおひとり様で蕎麦を食べた。

栃木市の北側になるこの地区は痩せた土地柄故か蕎麦が有名だ。

私が小さい頃、祖母宅へ遊びに行くと蕎麦を打ってくれたことが多かった。

祖母が作る蕎麦は大ぶりでボソボソし、おつゆも出汁がそんなに効いてなくて飛び切り美味しい、という感じではなかったが、何より尻内へ来たという感覚が嬉しかったのを思い出す。

藁の匂いや薪の爆ぜる音・・・出流山のお蕎麦を食べながら、懐かしい諸々を思い出していた。


a0014141_23371921.jpg
その祖母が眠るお墓。去年に引き続き今年もお参りできて本当に良かった。


この後母の実家である叔父宅へお邪魔し、しばし歓談。

叔父は私の訪問をとても喜んでくれた。







翌22日は仕事で所沢へ。

大渋滞に巻き込まれ帰るのに3時間かかり参った。

あまりに疲れたので首と目のマッサージにかかり、その後パルに移動する。

a0014141_23451750.jpg
KAZUによる新しい旗の試し振り。翻る様が心地良い。





今日23日も仕事。

9時に行ったが11時になっても呼ばれなかったので、中抜けして友人との食事会へ。
a0014141_23501356.jpg
久々の集い~。楽しかったね。




しかし、仕事の途中なので私だけ先に出てまた仕事場まで戻った。

そこから1時間半待ち、積み込んで家に帰ったのは6時近く。

いやー、一日がかり・・・まったく忍耐を強いられる。





・・・と【忍耐】で思い出したこと。

耐え忍ぶというのは、時間がある現世でしか出来ないことなんだってね。

この耐えなくてはならないこの世を「此岸」と言い、悟りの境地の向こう側が「彼岸」となる。

サンスクリット語で此岸は「サハー」。

これを中国語にすると「娑婆」。

娑婆で悶え苦しみ耐え忍ぶのがこの世だと思えば、「耐える」のは魂の修行なんだと改めて思うのである。



by kayojazz | 2015-09-24 00:00 | 日々思うこと | Comments(0)
遠き山に日は落ちて
毎朝毎朝さくらんコンビに運動会をされて強制起床させられている。

今朝も気がつけば私の上に乗っかりガリガリ毛布で爪とぎをし、チュドドドドーーーンと追いかけっこをしてて叩き起こされた。

毎日4時間睡眠はキツイ。

お願いだから大人しく遊んでね。シクシク



今日はM'sガールズ+Aさんの応援に桐生が岡遊園地へ。

a0014141_23205320.jpg
みんな元気いっぱい♪




a0014141_23213375.jpg
来週は千紫万紅が出演させていただきます!^^ みんな遊びに来てね~♪




夕方はキッズのヘルプレッスンで夜は千紫万紅レッスン。

来週がイベントなのでその練習をした・・・と言うより基礎練習ばかりやっていたかな。

本番ばかりだとどうしても踊りが崩れてしまう。

地道に基礎練習の積み重ねをする方が大切なんだよな。





9月に入って、またいろいろ思い出すことばかり・・・。

気がつけば、かっきり10年前の出来事だったのだと改めて思う。

あれから少しは強くなれたんだろうか。

今思い出しても、泣きそうになるほどの辛かった日々。

途方に暮れ泣いてばかりいたあの頃。



でも、10年前の出来事があったから、今の千紫万紅があるんだよな。



同じ轍は踏むまい、と誓い、何とか乗り越えてきた。

経験とチームのメンバーが自分を支えてくれた。


もう「のに」は決して使わない。

何があっても自分の責任。

他人のせいになど絶対しない。

自分の人生なんだから、潔く背負いたい。


今歌詞を考えてるけど、どストライクの言葉たちに私がノックアウトされいつも泣きそうになってる。



明日のことは判らない。

それでも一歩ずつ踏み出すだけだ。

by kayojazz | 2015-09-20 23:51 | ダンス・よさこい | Comments(0)
デイサービス慰問
今日は初めてお声掛けいただいたデイサービス施設の慰問。

しししかし、私がとんだ大失態を犯し、皆様にご迷惑をおかけしました(泣)

あああすみません(泣)




1時間前に会場入りし準備する我々。
a0014141_21170253.jpg
片目だけ見切れ。後ろは準備万端のKAZUとノブアキちゃん。




a0014141_21181491.jpg
昼寝して起きたももりん&みんなでガヤガヤ




その後時間となり、移動して会場へ。

今回は約1時間の披露なので演舞曲も多い。




1曲目「青嵐」
a0014141_21202635.jpg




で、悲劇は2曲目に起こった!!

「大神伝」をやるにあたり、天井が低いので「業務連絡、天井に気をつけてください~」とメンバーに注意したのだが、始まってすぐ私がパッキーーーン!!
とやらかしてしまい大惨事となった。


他人に注意しておいて自分がやるとは何事だ。


すぐさま職員の方に片付けて頂いたが、面目ないことこの上ない。

天井から吊るされた風鈴はひどい有様で粉々に・・・。

ミキティーは「大神伝は無理だよ」とつぶやいた。(当然)

私のすぐ横に落ちたから良かったものの、これが見てる方々の中に落ちてたら即打ち切りだったろう。

本当に申し訳ございませんでした。シクシク




気を取り直して再度「大神伝」。(やったんかい!w)
a0014141_21282076.jpg




3曲目「ハナヤマタ」
a0014141_21295340.jpg



4曲目「ニンニンジャー」

本日はパパがいないので写真もビデオも無いという~。

※それでも子守りの合間にクロウ君に何枚か撮ってもらったのよ。



5曲目は、ご覧になってる皆様を巻き込んでのこいや。

手のエクササイズ、手遊びなどをやってから、簡単に振付レクチャーで皆さんには楽しんでいただけたようだ。

a0014141_21333116.jpg

6曲目は「正調よさこい」

手に持った鳴子を一緒に鳴らしてもらって踊って行った。




7曲目「ルパン3世」
a0014141_21370013.jpg
ももりん特別参加で危ないったらなかったw






8曲目「不死鳥」

皆さんに真剣にご覧いただきありがたかったですー。




時間は1時間までには至らず、52~3分で終了。

目標が50分だったから、まあ大丈夫だったかな。



無事済んで良かったが、本当に心苦しい披露となり私個人は激凹み・・・

今までこんなことやらかしたこと無かったからガックリだ。

次は二度とこんなヘマしないぞ!!




その後は解散し、三々五々自宅へと戻った。

・・・が私は気持ちが収まらず、きょんきょん&ぷぅる一家とお茶をしに。
a0014141_21453884.jpg


a0014141_21461785.jpg

私はお昼をろくろく食べてなかったのでパンケーキを食べた。

甘いもので頭の働きを復活!(何だそりゃ)




今日の出来事をしっかりと省みて、次回に生かそう。

勉強もまだまだ必要だね。


今日は長時間みんなお疲れさまでした。

また明日、頑張ろう!

by kayojazz | 2015-09-19 21:50 | 祭り・イベント | Comments(0)
Dvořák
うーーー迷う・・・

どうしようかかなり迷いちう。


新曲のアウトラインも決まり、その中でどう動いて行くか。


やってみたいことがあるんだけどね。


果たしてそれでいいのか・・・。


やりたいことと出来ることは違う。


それがアンバランスなら、出来るようにしなくては。


主観的な自分と客観的な自分がいる。


あああああどないしよ




a0014141_00324817.jpg

千紫万紅2016年度の新曲「新世界」

只今絶賛製作中でっせ!

by kayojazz | 2015-09-18 01:13 | ダンス・よさこい | Comments(0)
今週のエトセトラ
ブログ愛読者の皆さんこんばんは。

最近はめっきり購読者が減っている(らしい)このブログです。ウヒヒ

facebookにもいろいろ載せてるけど、やっぱり私はこっち派なのだと改めて思うわはははは。


a0014141_01085604.jpg
これは宮城・福島の旅、走行距離。やっぱ若干近かった?!



帰ってきての次の日は通常レッスン。

a0014141_01102659.jpg
旗を持ち込んで何やら打ち合わせ。まだムフフなのよねん。





a0014141_01111008.jpg
昨日はあずさ姫と緊急定例会♪


いっぱいお話しして楽しかったー!




仕事はバタバタと忙しい。

この3日間連続で積み込みに行っている。


1日目
a0014141_01120731.jpg




2日目
a0014141_01125788.jpg



3日目
a0014141_01134511.jpg
なぜ今日だけがあんみつ姫なのじゃ?!wwww






で、16日となる今日は、FM桐生パーソナリティー長山知愛子さんの計らいで【おはよう桐生】にゲスト出演することに。
a0014141_01153264.jpg
喋りまくること30分!!

時計を見たらあと数分の世界でビックリ。

いやー語りましたな、自分。



このブログを見た方だけに特典です。

お聴きにならなかった方、ぜひドゾー

バックの写真は宮城・福島訪問時のもの。なかなか考えさせられました。



そんなこんなの日月火水。

後半も頑張りまっしょい♪


by kayojazz | 2015-09-17 01:21 | ダンス・よさこい | Comments(2)
6号を行く(宮城・亘理町~福島・富岡町)
11日は名取川沿いにある温泉ホテルに宿泊し、翌12日は今まで行ったことが無かった国道6号以南へ。

a0014141_22435533.jpg
ホテルは東北道と仙台南部道路の境にあり、前日の大雨で土砂崩れが起きていた。

夜を徹しての復旧作業の翌朝の光景。

名取川も濁流になってて恐ろしい状況になってた。





最初に向かったのは亘理町。

a0014141_22465354.jpg
JR常磐線の浜吉田駅。

当時も津波被害にあっていたが、現在は復旧されている。

しかしここより南は相馬まで不通になっており、上り線に向かうホームへの階段は封鎖されていた。

a0014141_22492467.jpg


a0014141_22495450.jpg
電車が通らない線路は錆びついている。





a0014141_22514235.jpg
その先は線路も架線も無くなっていた。







そこから県道38号線で山元町へ。



a0014141_22534225.jpg
建物も何も撤去され、広大な平原と化している。



a0014141_22544235.jpg
ここには常磐山元自動車学校があった。


私がこの自動車学校の悲劇を知ったのはニューヨークタイムズのこの写真だ。
a0014141_23085761.jpg
教習所に通っていた娘さんの変わり果てた姿を見つけたご両親の痛ましい様子。


犠牲になったのは教習生、職員27名。

皆若い人ばかり、さぞ無念だったろう。

私はただ手を合わせるしかなかった。




a0014141_23222779.jpg





そこからまた38号線をひた走り、中浜小学校へ。

a0014141_23243770.jpg

こちらは未だ生々しい津波の痕跡が残されている。


a0014141_23252977.jpg



a0014141_23254639.jpg




a0014141_23260888.jpg


a0014141_23261602.jpg
幸いここでの犠牲者はいなかったと聞く。

残された人は屋上に逃げ、一命を取り留めた。



a0014141_23275801.jpg

学校から海は目と鼻の先。



この海面が持ち上がり、校舎屋上近くまで上がったのかと思うと本当にゾッとする思いだ。





そこからは6号線に出て福島県へ。

途中新地駅にも寄ろうと思ったが、工事中のため入れなかった。

a0014141_23352132.jpg
迂回するために入った路地では、こんなアパートもあった。未だ手つかずの家々。その隣では普通に暮らしてる家もあり、そのギャップに複雑な思いがした。






a0014141_23374550.jpg
休憩のため寄った道の駅そうま。



ここの震災展示館では、先ほどの中浜小学校の備品が置いてある。
a0014141_23391942.jpg
a0014141_23392544.jpg
ここを訪れた時はぜひ見てほしい、と思う。






この後更に6号を南下し、津波浸水粋を何度も通り抜け浪江町へ。

a0014141_23435605.jpg

a0014141_23442543.jpg
津波に襲われたままの家々が目に飛び込んでくる。



a0014141_23451566.jpg
同時に除染の黒い袋が点々と。




双葉町に入るときは、帰宅困難区域の表示が出て、二輪車通行禁止、歩行禁止、車両は通行のみ、となっていた。

なのでそこからは窓を開けず、外気になっていないか確認して車を進めた。


a0014141_23533669.jpg



a0014141_23540175.jpg


a0014141_23544174.jpg


a0014141_23551564.jpg
街はあるけど、全く機能していない。

路地には全てバリケードが張られ、マスク装備の警備員が見張っている。

初めて見る異様な光景に、これが同じ日本なのかと疑うばかり。

重要と思えるところには警官まで配置され、その管理下を通る恐怖心も出てきた。


写真には撮れなかったが、あの有名な「原子力 明るい未来のエネルギー」の看板も見た。

その矛盾が何より今の日本を表してる気がしてならない。






a0014141_00021560.jpg
ゾッとした、【福島第一原子力発電所】の表示板。



a0014141_00031622.jpg
この向こうにあるのかと目を凝らすと、ほんの少し建物らしきものが見えた。







大熊町の市街地に入ると、悉く家の前にバリケードが。
a0014141_00043747.jpg


a0014141_00051464.jpg


本当に異様な光景。

人そのものを拒絶してる空間だ。



a0014141_00064587.jpg
富岡町に入る頃はこんなトラックや除染作業の人、黒い袋の山、とにかく夥しいほどの袋の山があった。






a0014141_00092214.jpg



a0014141_00094565.jpg



a0014141_00101374.jpg



ここを通る前、前日一緒に食事をした去田さんから伺ったのは、「本当にショックを受ける光景ですよ」だった。


テレビやニュース写真で見て知ってはいたが、実際に見ると本当に衝撃的で生々しい。


こんな光景が実際にあるのに、なぜ九州では川内原発が稼働になるんだろう。

誰も住めなくなった街は、日本人の大人なら必ず見ておいた方がいいと思う。

この重い重い事実は、皆で共有しなければいけない。



帰りがけ、パパと話した感想は、「未だ震災の渦中にある」ということ。

忘れてはいけない。

無かったことにしてはいけない。







最後、常磐道から北関東道に入った後、宇都宮で鬼怒川に差し掛かった。

a0014141_00185188.jpg
遠くて分かりにくいが、川にかかる橋脚にいろいろ引っかかっている。



常総市の大水害は、私たちが出発する前夜のこと。


自分たちは災害列島に住んでいるんだと、改めて思ったのだった。




2日間の宮城福島の旅。

長文にお付き合いいただき、ありがとうございます。

by kayojazz | 2015-09-15 00:23 | 地震・災害・事故 | Comments(2)
岩沼訪問
9月11日は岩沼市へ募金のお届けに。


・・・と当初からその予定だったが、前日からの大雨、栃木での特別警報に行けるかどうか直前まで判らなかった。

東北道は佐野から鹿沼まで通行止め、北関東道も田沼から茨城半ばまで通れず、4号も小山が冠水、思川が氾濫寸前、とどうにもならない状況が続いていた。

まあ翌朝また考えよう、とのことで早めに就寝。

すると今度は宮城に特別警報が出て、何と宿泊先のホテル辺りが避難勧告とのこと!!

いやービックリしました(汗)



それでも翌日5時半に起きて6時に出発。

a0014141_09123574.jpg
北関東道は全線開通し、東北道は飯坂以北が通行止めとのことなので予定通り向かうことに。




a0014141_09135109.jpg
鹿沼手前での土砂崩れ。この復旧のためしばらく通行止めになっていたのだ。





a0014141_09151700.jpg
途中SAで朝食をとり、






a0014141_09161248.jpg
仕事しながら北へ北へ。




飯坂ICで降りてからは渋滞の地獄絵図。

飯坂で降りた車、そこから乗る車、で4号が猛烈な渋滞となっていた。

30分で1kmも進まないひどい有様で、これは間に合わないかも、と焦る。


a0014141_09173858.jpg
上河内で買ったメレンゲを全部食べてしまったでないの!!(ダメだろw)




どうにかこうにか渋滞を抜け、目的地の岩沼市役所に着いたのは11時50分!!

何とか間に合ったが綱渡りだったよなー。



a0014141_09312478.jpg
岩沼市役所






ご案内頂き、菊地市長とご面会もさせて頂いた。

a0014141_09330842.jpg
全員で撮った記念写真と共に。






a0014141_09335725.jpg
募金もお渡しする。




a0014141_09364222.jpg
サマフェスで集まった86031円、確かにお届けしました!



その後は復興推進課S課長、Sさんに、岩沼市の集団移転先である玉浦西地区をご案内頂いた。

a0014141_09431560.jpg
7月にオープンした地場産もあるスーパー。



a0014141_09442575.jpg



a0014141_09444406.jpg

野菜も豊富で品揃えバッチリ!




a0014141_09452167.jpg
噂の海鮮丼を頂きました。新鮮でメッチャウマー♪




食後は住民の意見が沢山取り入れられた住宅街へ。

a0014141_09483638.jpg
調整池ではその前日の大雨で雨水が溜まっていた。




40数社の建築会社が入っての街づくりは、住む人々にとって以前の集落を思い起こさせ、尚且つ次なる災害にも対応したコミュニティ重視の未来型の街。



貞山運河を模した道を作り、そこにかかっていた橋のプレート(実物を使用)を置いて、その地区に住んでいた方々がそれぞれの地区ごとに集まっている。


a0014141_09571237.jpg
貞山運河に見立てた道。





a0014141_09575644.jpg
実際にあった橋のものをそのまま移動し置いてある。

この地区には実際に長谷釜地区だった方が住んでいらしゃるとのこと。




地区内には公園も4つあり、その一つ一つが住民の想いを表している。


a0014141_10021957.jpg




a0014141_10031739.jpg



a0014141_10034158.jpg



a0014141_10040713.jpg


文字は子どもたちが書いたとのこと。

4つの公園合わせて「た・ま・う・ら」

玉浦への想いが溢れている公園名なのだ。




a0014141_10060330.jpg
木々もたくさん植えられていて、その名前の裏には、子どもたちの街への未来への想いが記されていた。






a0014141_10081918.jpg
家同士の裏手は勝手口にスイーと行けるような作りで、気さくに声がかけられやすい。




a0014141_10110693.jpg
公園内のベンチ。腹筋運動が出来る。





a0014141_10114887.jpg
集会所。大きなキッチンが据えられていて、近所の主婦たちが集まって料理を作り、楽しむ場となっている。





現在岩沼市の仮設住宅に住む人は30人ほどとのこと。

来年までにはすべての方に移ってもらい、仮設住宅は撤収するそうだ。

ここまでのスピードで出来たのは、行政と住民の連係プレーなのだろう。

集団移転の会議の時には、地区の代表、女性、40代以下のリーダーに参加してもらって意見を出し合ったという。

皆の想いが詰まった新しい街。

本当に素晴らしい街の誕生だと思う。






その後は雨で冠水し行けそうになかった千年希望の丘へ。

a0014141_10203250.jpg
裏から回ったので、普段見られない場所も。

これは雨で削れたのではなく、津波で家の基礎ごと持って行かれた跡。






a0014141_10223562.jpg
この1号基は完全に寄附のみで作られたとのこと。

他の基とはちょっと違うが、それが故に貴重な1号基だと思っている。







a0014141_10255562.jpg
これは今年植樹された7号基近くの蔵。




a0014141_10264573.jpg
岩沼市で唯一残された津波浸水高を示す跡がついている。(見えにくいが窓の上三分の一くらいの線)







a0014141_10283984.jpg
天然記念物、岩沼の大いちょうにもご案内頂いた。


この周辺が来年の植樹の中心となるという。


来年は10万本を一気に植えるとのこと。

1万人規模での植樹になるということで、多くの方に参加してほしいそうだ。

千紫万紅はもちろん参加だが、一緒に行ける人はぜひぜひ!





a0014141_10334000.jpg
これは千年希望の丘のコアとなる津波堆積物。

仕分けられ安全なものが埋められるとのこと。

その山はいくつかあり、未だ膨大な堆積物があるのだと実感した。








a0014141_10362093.jpg
ご案内頂いた菅井課長、佐々木さん、ありがとうございました!









岩沼市役所を後にしてからは、物販でお世話になったつながる木っとさんへ。

a0014141_10401179.jpg
可愛い商品がいっぱい♪




a0014141_10405074.jpg
代表の佐藤ゆかりさんです。今年もありがとうございました!!






その後は右往左往しながら宿泊先のホテルへ。

隣が名取川で、物凄い濁流になってて怖いくらいだった。

一休みしてからは、その日ラストのお楽しみ♪



a0014141_10441351.jpg
閖上さいかい市場で再会です!




a0014141_10461032.jpg
みんなでかんぱーい!!





a0014141_10440480.jpg
閖上と言えば赤貝!もメッチャ美味しかったですぜ。





a0014141_10473055.jpg
去田夫妻、長沼夫妻と一緒に~。この時間が待ち遠しかった!ホンット楽しい♪ 会えて良かったです。ありがとうございました!!







a0014141_10485586.jpg



a0014141_10491468.jpg


岩沼にも名取にも親戚や知り合いがいたわけではなかった。

震災とサマフェスにより繋がった皆さん。

この歳になると、なかなか新しい繋がりは生まれにくい。

このご縁に本当に感謝なのである。




そんな暖かい友情に感謝しつつ・・・翌日の被災地訪問へと続く。

by kayojazz | 2015-09-13 10:52 | 日々思うこと | Comments(0)