人気ブログランキング |
ダンス徒然~気の向くままに~
kayojazz.exblog.jp

思い込んだら一直線!情熱は全てを凌駕する!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
最新のコメント
≫あずさちゃん 先..
by kayojazz at 22:40
先日は~↑ランチ、急遽の..
by azusa_nikki at 16:36
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 22:57
木蓮さん、発表会、そして..
by azusa_nikki at 14:00
>>あずさちゃん ..
by kayojazz at 14:13
改めまして、木蓮さん、サ..
by azusa_nikki at 16:28
>>がぶさん 私は..
by kayojazz at 09:29
木蓮さん。おはようござい..
by gabunomi_kun at 06:00
>>がぶさん ホン..
by kayojazz at 15:43
木蓮さん。こんにちは。 ..
by gabunomi_kun at 14:55
お知らせ
フォロー中のブログ
ブログパーツ
ここにブログパーツのスクリプトを入れてください。
ライフログ
最新のトラックバック
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
大師よさこいフェスタ 【1】
from 写真の記憶
日記
from ブログ
大師よさこいフェスタ 「..
from Colors
逆子を治す体操
from 逆子を治す体操
市立船橋高校吹奏楽部TH..
from コトバニデキナイ
千紫万紅
from コトバニデキナイ
これもまた初!!
from コトバニデキナイ
働きマン
from 働きマン
秩父の中心で舞を踊る!
from お蕎麦(そば)大好き!fro..
以前の記事
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
キューバの黄金の声
(携帯HP「ちょっと一言」より)
今日の新聞に、とってもいい話が載っていました。
イブライム・フェレール、76歳。
あの「ブエナ・ビスタ・ ソシアル・クラブ」の名キューバ歌手です。
彼が世に名前を知られるようになったのは、何と72歳の時。
ずっと歌い続けては来たけれど、キューバ危機や冷戦で、靴磨きの日々もあったとか。
その彼が言った言葉。
「夢があるから生きようという気持ちが持てた。
私は今、この年老いた肉体の中にある若い頃の夢を生きているんだ」
・・何てカッコいい言葉!
あきらめないことと、往生際が悪い、ということは決して同じではないよね。
あきらめない人は、人生に対して潔い人だと思う。
私も、こんな風に歳を取れたらなぁと思います。
舞ダンスも様々な世代がいるけど、皆自分の夢を生きよう、踊ろう、頑張ろう!
# by kayojazz | 2003-10-23 22:26 | 日々思うこと | Comments(0)
あわゎゎゎ~
今日は貢献企業表彰式のアトラクション出演。
仕事を早めに上がり、シャワーを浴びて髪を整える。
ほぼ時間通りに会場へ着き、踊る場所の下見をする。
思ったより広かった。
全員が集まってから場当たり。曲がかけられなかったので立ち位置確認だけだ。
この前の火曜に練習したのだが、私も含めて皆何か不安そう・・。
私の場合久しぶりのイベントということもあるが、最近どうもダメなのだ。
予定時間を少し過ぎてスタンバイ。
最初のポーズで待っていたが、なかなか始まらない。
見ると調整卓で何やら人だかり・・機械の調子が悪いようだ。
MDデッキから音が出ないということで、一旦廊下で再待機となる。
少し待ってから、接触不良が直ったとのことでまたまたスタンばる。
最初の曲TJD01(藍染)はボロボロだった。←私だけ
あれほど練習したのに、走る方向を迷ってしまい後に続く人たちを遅らせてしまったのだ。
左右どっちもOK、などと大口をたたいてこのざまである。
その後も、間違えないよう気をつけていたところの前の振りを抜かしそうになり、我ながら情けない・・。
今年の曲は何とかこなせたが、ジャンプが出来ずやはり落ち込む。
ほんとに最近なんか変だ。
前は絶対無かったのに、今は振りがスコーンと抜けてしまい集中力が続かない。
悔しいなぁ、もう。
終了後みんなで食事をしたが、自分に対する腹立たしさで味なんか分からなかった。(でも全部食べた)
Nさんにも「えんどーは(踊る時)人を見るような奴じゃないのに、一瞬見たんで驚いた」と言われてしまった。
・・自分でも驚いてるよ・・。
こんな状態を発表会まで持っていくわけにはいかない。
次は26日の文化祭。絶対ちゃんと踊るぞ!!

※天ちゃん日記
温かいミルクだとグビグビ飲むのに、冷めたものだと嫌がる。
音も良く聞こえるらしく、戸の開く音や足音などすると、パッと起きてしまう。
寒いのか今日は寝てばかりかな。
# by kayojazz | 2003-10-16 22:24 | ダンス・よさこい | Comments(0)
生死の境
子猫ちゃんの首の傷が広がってしまい、連れて行けば診てもらえるだろうと動物病院に行くことになりました。
生後間もない子なので、やはり縫うということにはならず、消毒薬と化膿を抑える抗生物質を処方してもらいました。
化膿してると傷はどんどん広がってしまうようです。
傷口に消毒液を塗ってもらったら、真っ黒な瞳を潤ませてミャーミャー鳴きました。
きっと痛かったんだろうね。
今日は家に置いていくわけにもいかず、仕事に連れて行ってしまいましたが、昼中ずっと寝てました。
いくらか具合が悪かったのかもしれません。
公私混同ですが、昼休憩のときに店舗でお湯をもらいミルクを作って飲ませ、後は抱っこして暖めてあげました。
兄弟はみんな死んでしまい、親にも捨てられてしまった子だから、本当に不憫です。
獣医さんが言うには、ここ1ヶ月が山だそうです。
オスかメスかも分からないほど小さい子は、ちょっとしたことで命を落とすこともあるとか。
人間の赤ちゃんのように手が掛かるけど、親がいない分面倒を見てあげてください、と言われました。
死ぬか生きるかはこの子の運命だろうけど、出来ることはしてあげたいですね。
家に帰って薬を飲ませたら、「これはミルクじゃなーい」とばかりにしかめっ面してました。
お構い無しに無理やりスポイトで押し込み、その後ミルクをやったら口直しという感じで、グビグビ・・。
最後に口の周りを拭いて傷口の消毒。
痛いのかしみるのか、ミャーミャー鳴き続けてました。
傷が治るまで、もうちょっと頑張ろうね。

・・これじゃ育児日記のような・・練習はどうした?。
# by kayojazz | 2003-10-08 22:22 | 日々思うこと | Comments(0)
可愛いBABY
この前の日曜に、娘の部屋の前の軒先で野良猫が子猫を産み落としていました。
うちにはタロー君という犬がいて、それに気づいたタローはワンワン狂ったように吠えてました。
野良の親猫は怖がって逃げてしまい、残された子猫はもがいているばかり・・。
可哀想なので箱に入れてやり、親が戻ってくるのを待ちましたが、親猫はどこかへ行ってしまったようです。
外にずっと置いておいたので、弱っていた子猫はさらに瀕死の状態になって、結局3匹中2匹が死んでしまいました。
残りの1匹はさすがに見殺しには出来ず、家の中に入れて介抱してやりましたが、親猫がいないので育つとは思えませんでした。
接骨院の先生から動物用のミルクをもらって(何でもある家なのだ)取りあえず栄養補給と保温をすることに。
鼻と首も怪我していたので2、3日持てばいいかなーという状態でした。
ところがミルクをグビグビ飲んで見る間に回復してしまい、今は小康状態・・というかスクスク育っています。
ただ、首の傷はとても深くて、ミルクを飲むたびに傷口から洩れてきてしまいます。
獣医に相談しても診てもらえず(小さすぎて投げられた?!)、今はバンドエイドを貼って様子を見ています。
グングン成長するときだから、傷を縫わなくても自然に塞がるのを待つしかないかなー。
まだ目も開かないし、オシッコも自力では出来ないので、家族総出で面倒を見てます。
これじゃ情が移ってしまいますね。
このまま飼ってしまいそう・・でもホント可愛いんです。

さて、振り付け。
今日はアダルティーの番で、「アベンジャー」をやりました。
最初の私の位置が変わったり、途中の数が変わったりしましたが、半分近くまで進みました。
曲が早いので、振りが頭に入っても咄嗟には動けずまだまだ全然ダメです。
残りがドッカーンと進む前に復習をいっぱいやらなくては・・。
不安もあるけど、まずは練習!頑張るぞー!!
# by kayojazz | 2003-10-02 22:20 | 日々思うこと | Comments(0)
日光よさこい祭り
11/8,9日光・東照宮において日光よさこい祭りが開催されます。
今日はその事前説明会で、鬼怒川・ウエスタン村に行ってきました。
朝8時半に家を出て、着いたのが10時半。結構早かったー。
全体説明会が11時からだったので、それまで中を見て回ることに。
足を怪我してお盆も夏休みもどこにも行けなかったから、行楽気分になれてなんか得した気分でしたね。
説明会では地元栃木のチームの方々のほかに、東京のチームが2チーム、群馬はうちだけでした。
現在エントリーしてるのが30チームほどあるとのことで、説明会も活気に満ちていました。
説明会の後はプレイベントで、場所を変えて地元チームの方の演舞を見ました。
皆、踊りが大好き!という感じで、本当に楽しそう。
最後は総踊り「よっちょれ」を出演者全員で演舞。
あまりに盛り上がったので、もう一回「よっちょれ」だーっと言うときに、蔵っこのPOOHさんがやってきて「足もう大丈夫でしょ」と拉致されてしまいました。
POOHさんの鳴子を渡され中央まで連れて行かれて・・もう踊ってしまいましたよ。
いやー、楽しかったぁー。
普段着で周りからは超浮いてしまったけど、怪我後初の人前踊り。
やっぱり楽しいし、何より嬉しい。(POOHさんありがと!)
その後はチーム交歓会となり、「夢国籍バイキング」とやらで会食。
湯葉グラタンが美味しかったですよ。
中締めの後は自由解散となり、再び園内を探検することに。
馬の模型に乗ったり、西部開拓の町の中を見て回ったり、結構遊んでしまいました。
帰りは日光市内で大笹牧場の直営店を見つけ、すかさずソフトクリームをゲット!う~ん、デリシャス!
途中、東照宮近くのおみやげ屋にも立ち寄りちょこっとだけ買い物もしました。
ふと見れば、道の向こうには霊験なる森・・。
世界遺産の圧倒的な景色を前に、「ここで踊れるんだ」としみじみ感激。
11月はもの凄く忙しくなるけど、絶対頑張るぞー!!
# by kayojazz | 2003-09-23 22:11 | ダンス・よさこい | Comments(0)
ブログタイトル用



a0014141_1712968.jpg








にほんブログ村 演劇ブログ よさこい・YOSAKOIソーランへ
にほんブログ村
# by kayojazz | 2003-08-31 17:00 | Comments(0)
MY BLUE HEAVEN
夕暮れに 仰ぎ見る 輝く青空

ここんとこ、ずーっと落ち込んでいて、昨日は一日中さめざめと泣いていたけど、Yちゃんから「落ちる時はとことん落ちた方がいいよ」と言われ返って楽になりました。

そうだよね。悩みすぎて堂々巡りばっかりだったしね。

取り残されたっていいじゃん。曲だっていいと思って使われたのならそれはそれで構わないじゃん。(手塚プロをみよ、ライオンキングを訴えなかったじゃないか)
辛かったから泣いて、悲しかったから泣いて、誰に迷惑をかけるわけじゃなかったのでもう感情に身を任せていました。

出張から帰ってきたパパに「泣くほど好きなことがあるのは逆に幸せなことなんじゃないか」と諭され、それもそうだと妙に納得。


あとは何かもう頭がボーっとなって、フッと思い出したのが「私の青空」でした。

榎本健一ことエノケンが歌っていた昭和初期の古い歌だけど、最近KONISHIKIがカヴァーしてハワイアン風に歌っています。

自分の気持ちは歌詞の中味とは違うけど、そうだよな、青空はいつでもあるんだよな、と思ったら気分が少し変わりました。

今は重い雲が立ち込めてどしゃぶりかもしれないけど、その上は晴れた空が広がっているんだな、と考えるだけで待つ勇気が出てくる気がしました。

今年の異常気象と同じで、私にもまだ雨が暫く降り続けるでしょうが、「私の青空」が出てくるまで待つしかないんでしょうね。







お気に入りの空の写真をアップしてみませんか?

思い出に残っている空は、どんな空ですか?


モニタープラザのプロジェクトに参加しています。
記事再投稿2008年11月24日


















# by kayojazz | 2003-08-25 21:31 | 日々思うこと | Comments(0)
ぶっちゃけ闘病日記(買い物編)
お墓参りのついでに、巨大スーパーで買い物をしました。
お盆休みとあって、駐車場は満杯!
入り口のすぐ前で降ろしてもらい、すぐさま車椅子を借りました。
店内も人の波でもの凄く、真っ直ぐ前に進むことが困難なくらいです。
娘に押してもらって洋服など色々見て回りましたが、目線が子供と同じなのでかなり違和感がありましたね。
アクセサリー小物の店は、店内自体が狭いところが多いので、車椅子だと店員にも客にも迷惑だったようです。(そういうところは早々に退散しましたが)
本屋に行っても棚が異常に高く見え、手が届くのはベストセラーか夏休みの課題図書くらい・・う~ん、雑誌を読むこともままならないわぁ。
でも、さすが大型スーパー、身障者用トイレは充実していて入るのも出るのも楽!このままうちに持って帰りたい・・。

そのまま帰るつもりが、道路を挟んだ某アウトレットも覗いていこう、ということになり車で移動しました。
案内の人に聞いて身障者用の駐車場に止めたけど、うちの後から何気に一般車もついてきてしまい、身障者用なのにあっという間に一杯になってしまった・・いいのかそれで!
暫くは松葉杖で動き回っていましたが、10分もしないでくたびれ果ててしまい、再度車椅子を借りることに。
雨もひどかったので借りて正解でした。
リーボックの店に行ったらワゴンセールをやっていて¥5000~¥8000するものが3点で¥3000!
まだ着られもしないのに娘と二人で買いあさってきました。
こんな身体でも、ダンスのことが頭から離れないんですねー。
アディダスでも、秋物をゲット!
動けるようになったら着るんだー・・でもちょっと悲しい・・。

健康な時には解らない、車椅子での買い物体験!長い目で見たらいい経験だったかもしれませんね。
# by kayojazz | 2003-08-15 01:54 | 病気・ケガ | Comments(0)
ひふく筋断裂
やっちまいました・・。
月曜レッスンのジャンプ練習で、ふくらはぎあたりが「ブチッ」となってしまい、そのまま動けず・・。
あまりの痛さにこれは尋常じゃない、と思いそのまま病院へ。
外科の先生しかいなかったが、「アキレス腱が切れてるかも」と言われギプスで固定された。
外では先生とゆみちゃんが心配そうに駆けつけてくれた。
皆に心配をかけて、ホント申し訳ない・・。
次の日、整形外科でちゃんと診てもらうため、再び病院へ。
診断は「腓腹(ひふく)筋断裂」、いわゆる、ふくらはぎの肉離れ、だ。
3週間ギプス固定して、筋肉が繋がるのを待つしかないそうだ。
う~ん、3週間か・・笠懸祭りはダメかな?
担当の先生に一応聞いてみる。
「ダンスとか仕事とかいうレベルじゃない!普通の日常生活をどうやって送るか考えろっ!」
・・ごもっとも。
がしかし、ジャズダンス自体を考え直した方がいい、と言われた時は、私のほうが聞く耳を持たなかったが。
どんな身体になっても踊るのさ、ふんっ!

とは言うものの、生まれて初めての松葉杖生活。
思っていた以上に不便だ。
最初は面白がって(いい気になって)ヒョコヒョコ動き回っていたが、段々わきの下や手のひらが痛くなってきて、軸である右足も疲労困憊してきた。
疲れて座ってもずっと同じ姿勢には耐えられず、何だか身の置き所が無い。
PCの横に陣取り、あらゆるリモコンを手元において闇雲に時間が過ぎるのを待つ・・。
つまんないよー!!

と言うことで、日々の鬱憤をココで晴らしていきますので。
まずは闘病(?病気じゃないが)日記パート1でした。
# by kayojazz | 2003-08-12 22:14 | ダンス・よさこい | Comments(0)
切ない夏2
ダンス八木節からもう1週間が過ぎてしまった。
この1週間、何となく目をそらすように過ごしてしまったのだが・・。
結果には決してこだわらないと言っていたのに、やっぱり認めてもらいたい自分がいて、なるべく考えないようにしていたのだ。

先週の今日、結果発表の舞台上で奨励賞の3番目に呼ばれてしまった時、「そんなはずは」と「ああ、やっぱり」と言う気持ちが交錯した。
楽屋では名前が呼ばれた瞬間、皆が着替え始めたそうだ。
今年は初めて出る人が多かったにもかかわらず、練習も凄く頑張ったと思うので、せめて再演が出来ればと願ったがやはりかなわなかった。
楽屋に最後一人で残っていたら、スタッフのFさんとMさんがやってきて、「絶対入ると思ったのに信じられない」と言ってくれた。
「とてもきれいに揃ってた。凄く練習したのが分かった」とも。
また、会場では感動して涙が出た、と言ってくれた人もいた。
入賞こそ出来なかったが、評価は今年が一番高かったように思える。
・・それが一番嬉しい。
他の誰でもない、うちの踊りを踊るのだ、という意識はみんな持っていたから、卑屈になることも嘆き悲しむことも無い。
みんな、本当に頑張ったよね。
食事を兼ねた打ち上げで、本番中のちょっとした失敗談を笑いながら
話す仲間に、また感動。
私も、悔し涙にくれた去年とは違い楽しく話すことが出来た。
家に帰ってからビデオを見たが、想像以上の出来の良さにちょっと涙腺が緩む。

今回は泣かないと思っていたのだが、何故か翌朝になってから泣けて仕方が無かった。
ジャンボパレードに出るため、午前中から商工会議所にいたのだが、ジャズのH先生からのメールで涙が止まらなくなってしまった。
「ほんと、良かったですよー」観に来てくれたのだ。
そんな折、警備のトラブルもあってますます大泣きに・・。
男闘呼組やジュニアの子達のいる前で醜態を晒してしまい、今思えば恥ずかしくていたたまれない。

去年も泣きながら舞台の解体を眺めていて、切ない夏になってしまったと思っていたが、今年も切ない夏パート2だったのだと、改めて思ったのだった。
# by kayojazz | 2003-08-09 22:15 | ダンス・よさこい | Comments(0)